後輩と奏でる再生のエール 夕張高吹奏楽局 OB呼び掛け、3月18日に合同演奏会

夕張高吹奏楽局の卒業生たちが十八日午後二時から、同校体育館で、現役局員たちとの初の合同演奏会を開く。学校単位の吹奏楽団としては市内唯一だが、最近は生徒数とともに局員も減少傾向で、「後輩をバックアップし、暗いニュースの多い夕張も盛り上げたい」と企画した。

 卒業生は十九歳から二十九歳までの二十数人。現役局員が最近二十人近くまで減り、厚みのある演奏が出来にくくなっているため、「このままでは廃局になる。一緒に演奏会をしてもり立てよう」と昨年三月、元顧問の教諭二人にも呼び掛け「OB・OG会」を結成した。

 これまでも卒業生が現役局員の演奏会に参加することはあったが、今回は初の本格的な合同演奏会。市外の社会人も多く、全員が練習や演奏会に参加するのは難しいが、市内のメロン農家で事務局担当の鎌田利郎さん(24)は、「来年以降もできるよう、自分たちもお客さんも楽しめる演奏会にしたい」と意気込む。

 こうした先輩たちに、局長の松平和也君(二年)は「この時期は演奏会やコンクールがなく中だるみすることも多かった。気が引き締まります」と感謝し、先輩たちとの練習にいつも以上に熱を入れている。

 当日は三部構成で一、二部は卒業生と現役局員が二曲ずつ披露。三部で一緒に五曲を演奏する。曲はポピュラーが中心。入場無料。問い合わせは鎌田さん  tel:090-6215-4399

(北海道新聞HPより転載)

Buffet Crampon presents 木村寛仁 Euphonium Mini Recital

 2007年1月発売の初のソロCD「グローリアス・ヴェンチャーズ」(WINDSTREAM, WST-25002)が、現在大ヒット驀進中で、すでにセカンド・プレスに入ったというユーフォニアム奏者、木村寛仁(きむら・ひろまさ)が、3月21日(祝)、初の東京ミニ・リサイタルを行う。伴奏ピアニストは、CDと同じく浅川晶子(あさかわ・あきこ)。リサイタルでは、CDに収録されているピーター・グレイアムの『ホーリー・ウェル』『グローリアス・ヴェンチャーズ』のほか、ジョーゼフ・ホロヴィッツの『ユーフォニアム協奏曲』から第1楽章、フィリップ・スパークの『ソング・フォー・アイナ』など、幅広いレパートリーが演奏される。また、当日は直筆サイン入りCDも発売予定など、東京ソロ・デビューに向けて準備も着々。演奏だけでなく、氏のハートフルなトークもお楽しみいただけることになっている。超注目のリサイタルだ!!

なお、客席数が限られているので、来場希望者はあらかじめ電話での申し込みが必要だ。

Buffet Crampon presents 木村寛仁 Euphonium Mini Recital

【日時】2007月3月21日(水・祝)、午後2時開演
【会場】Salle Pavillon d’Or – ビュッフェ・クランポン(株)多目的ホール
(東京メトロ東西線「東陽町」駅1番出口下車3分)
【演奏】木村寛仁(ユーフォニアム)/ 浅川晶子(ピアノ)

【曲目】
○ユーフォニアム協奏曲 より 第1楽章(ホロヴィッツ)
○流れ行く時の中を・・・(石田忠昭)
○ホーリー・ウェル(グレイアム)
○グローリアス・ヴェンチャーズ(グレイアム)
○ソナタ へ短調より(テレマン)/ソング・フォー・アイナ(スパーク)ほか

【入場料】\2,000

【申し込み・問い合わせ:】ビュッフェ・クランポン(株)ショールーム
Tel. (03)5632-5511

NHK-FMで、幻の「ギャルド1961年来日公演ライヴ」放送決定!!(NHK-FM 3月21日(水・祝)13時~25時)

 すでにご存知の方も多いと思うけど、来る3月21日(水・祝)、NHK-FMで、13時~25時までの12時間にわたって、「今日は一日吹奏楽三昧」という革命的なワイド・ナマ番組が放送される。

 ゲストに指揮者の佐渡裕や、サックス奏者の須川展也を迎えて、インタビューをしながら12時間、ぶっ続けで吹奏楽曲だけを流すという、もう、血管ぶち切れそうな番組。

 全体の内容は、今後ご紹介するとして、驚きなのは、この中で、フランスの名門軍楽隊「ギャルド・レピュブリケーヌ吹奏楽団」が、1961年に初来日した時の、東京文化会館での演奏会、幻のライヴ・テープが放送されるってこと!

 何が驚きって、日本の吹奏楽は、この1961年ギャルド来日をきっかけに、大きく変わったんだ。

 当時のギャルドは、サクソルン属楽器がたくさんあって(いまは、もうない)、音色がすごくまろやか、倍音たっぷりでオーケストラみたいだった。

 で、そんな吹奏楽団が日本に来て、ラヴェルやドビュッシー、バッハなんかをすら~っと演奏しちゃったもんだから、もうみんなビックリ仰天。マーチばっかり演奏していた日本のアマチュア・バンドたちは、「俺たちもやるぞー!」って、新しい世界に飛び込んで行ったんだね。

 彼らは、この時、日本全国8ヶ所でコンサートを開催。全日本吹奏楽コンクール全国大会にも来て、特別演奏を披露してくれたんだ。

 で、今回、NHK内で発見されたテープは、上野の東京文化会館で開催された2回のコンサートのうちの、Bプロほぼ全曲分みたいだ。よくぞ残っていたもんだね! もちろん、CDにもLPにもなっていないはず。NHK様、感謝感激雨あられ、受信料払ってる分、ちゃんと素晴らしいことやってくれるんだね~!(みんなも、一応、払いなさいよ!)

 曲目詳細に関しては、さらに詳しい情報が入り次第、またお知らせします。放送時間は、19時過ぎくらいからになるらしいけど、何しろ12時間ナマ放送の中のワンコーナーなので、前後することも十分ありえる。

 もう当日は、どこにも行かずにFM放送に耳を傾けてるしかないね!


■ちなみに、当時のプログラムはこんな感じでした (待て、続報!)

1961年11月11日(土) 東京文化会館

1.ローマの謝肉祭

2.ハンガリー狂詩曲第2番

3.大空

4.禿げ山の一夜

5.ローマの松

6.アルルの女第2組曲から

7.ボレロ

8.ウィリアム・テル序曲

指揮:フランソワ・ジュリアン・ブラン少佐(1,2,5,6,7,8)
須磨洋朔(3,4)

演奏:ギャルド・レプュブリケーヌ吹奏楽団

木村寛仁氏(ユーフォニアム)が大阪で「講習会&ミニ・コンサート」を開催(3/17)

 大阪を拠点に活動しているユーフォニアム奏者・木村寛仁氏が3月17日(土)に「ユーフォニアム講習会&ミニ・コンサート」開催する。
木村氏は、昨年(2006年)12月に待望のソロCDを発売し、管楽器ファンの間で大きな話題となっているが、今回のミニ・コンサートでもCDと同じ浅川晶子氏がピアノ伴奏で共演するとあって、あの名演を再びライブで楽しむことができそうだ。
なお、1部の講習会は「予約制」ということで、絶対に受講したいユーフォ吹きの諸君は、早めに問い合わせてみるといいだろう。

■木村寛仁ユーフォニアム講習会&ミニ・コンサート

【日時】3月17日(土)14:30開演
【場所】大阪・三木楽器本店ビル2F 開成館サロン
【料金】中学・高校生:2,000円/一般・大学生:2,500円

【1部】ユーフォニアム講習会
(予約制・定員30名)

 ◎練習をせずにうまくなる方法
~ユーフォニアムを楽しく吹くために~

※教則本などは必要ありません
基本トレーニングが中心になります。 楽器を使用しての講習会ですので、各自楽器をご持参ください。

【2部】ミニ・コンサート

 演奏:木村寛仁(ユーフォニアム)
ピアノ伴奏:浅川晶子

【講習会申し込み・問い合わせ】三木楽器 06-6251-4596

横浜ブラスオルケスター 第8回定期演奏会(3/11)当選者決定!

 日本のアマチュア・バンドの中でもトップ・クラスの実力を持つ「横浜ブラスオルケスター 」が3月11日(日)に横浜みなとみらいホールにて、8回目の定期演奏会を開催します。

 今回の聴き所は、2006年の全国大会で自由曲として演奏した高昌帥作曲「吹奏楽のための風景詩“陽が昇るとき”の全曲版が聴けること。コンクールでも話題となり、聴衆からも高い評価を得たこの曲を、さらに練りあげて楽しませてくれるはずなので、気になる人はぜひ、その耳で確認してみよう。

 また、ゲストにサクソフォーン奏者のオリタノボッタ氏を迎えた華やかなステージや、あのアルフレッド・リードの超名作「アルメニアンダンス・パート1」も聴きものの1つ。以前、ヨコブラが演奏したリードの「エル・カミーノ・レアル」を聴いてぶっ飛んだことがあるけれど、今度のアルメニアンでもプロ顔負けのスーパー演奏が期待できそうなので、みんなも時間をやりくりしてチェックしておいたほうがいいかもよ。

10名の当選者の皆様、おめでとうございます。
当選者の皆さんには、横浜ブラスより直接チケットが送れてきますので、楽しみに待っててくださいね。


横浜ブラスオルケスター 第8回定期演奏会

【日時】2007年3月11日(日) 12:50開場/13:30開演
【会場】横浜みなとみらいホール 大ホール
【指揮】中村睦郎(当団常任指揮者)
【客演】オリタノボッタ

【プログラム】

[1部]

○狂詩曲「スペイン(E.シャブリエ/高山幸久)
○アメリカン・エレジー( F.ティケリ)
○アルメニアンダンス パート1(A.リード)

[2部]
ゲストステージ ~オリタ ノボッタ氏を迎えて~

○スターダスト( H.カーマイケル)
○ナイス・ショット!(渡辺貞夫)
○Tears of Moon(織田浩司)
○宝島(和泉宏隆)

[3部]

○吹奏楽のための風景詩「陽が昇るとき」全曲(高昌帥)

【問い合わせ】YBO事務局 TEL 080-6703-6726
E-Mail ybo.ticket@gmail.com
HomePage http://ybo.jp

吹奏楽、ブラスバンド、マーチングの情報マガジン