玉川学園高等部吹奏楽団が「世界音楽コンクール」の2ndディビジョンで最優秀金賞(Gold Medal with Distinction)を受賞

オランダのケルクラーデで4年に1度行われる「世界音楽コンクール」が今年7月7日から31日にわたって開催された。

今回、日本からは玉川学園高等部吹奏楽団がコンテストの2ndディビジョンの参加、100点満点中95.75点で見事、最優秀金賞(Gold Medal with Distinction)を受賞した。

これって、超すごくない???

ちなみに、コンテストで玉川学園高等部が演奏した曲は以下の2曲
みんなも即効、チェックしてみうよう!

◎自由曲「交響曲第2番/フランク・ティケリ」
http://www.rakuten.co.jp/bandpower/457689/619218/

◎課題曲「日本の印象/J.バーンズ

玉川学園HP
http://www.tamagawa.jp/cgi-bin/news/page.cgi?no=136

世界音楽コンクールHP
http://www.wmc.nl/site/index.php

関連レポート
http://www.bandpower.net/report01/2005/04/01_tamagawa/01.htm

2005/07/01~07/07・・・BPショップ売上ナンバー1CDは、スパークの「宇宙の音楽」・・・スゲェー!

今の吹奏楽界の流行がよくわかるということで、結構人気の「BPショップのCD週間ランキング」ですが、普通のバンドはコンクールの練習に突入ということで、上位ベストテンはかなり様変わりって感じになりました。

今回堂々、1位を獲得したのは、ヨークシャー・ビルディング・ソサエティー・バンドの「宇宙の音楽」・・・やっぱ、6月に行われた大阪市音楽団の定演で初演された「宇宙の音楽」(吹奏楽版)の演奏が利きましたね。あの日以来、再び飛ぶように売れ始めて、気がつけば売り切れですから・・・さすが2005年最大の話題作と言われてるだけのことはありますよね。まだ聴いたことのない人は、早めのチェックをお忘れなく。

あとは、ゴフ・リチャードの「ケルテック・ノッツ」(ブラス・バンド版)を収録した「ファンタジー」がいい感じで売上を伸ばしてます。この曲、吹奏楽バージョンのイケテたけど、ブラス版はさらにその上をいくカッコよさなんで、ハマル人も多いのかも・・・。注目です。

そして、聞けば“今から定演のオープニング曲を探してる”という気の早い人たち購入してるらしい「パイオニアーズ」と「リーチ・フォー・ザ・スターズ」も人気商品。お目当てはスパークの「バンドワゴン」と、ウォルターの「サリュート・フロム・ルツェルン」、ゴフの「リーチ・フォー・ザ・スターズ(星までとどけ)」だって。気になる人は聴いてみるといいよ。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
◆ CD週間ランキング(2005/07/01~07/07,BP調べ)
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

1. 宇宙の音楽/Music Of The Spheres
(数あるヨークシャーCDの中でも1、2を競う特盤!)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0700/

※ちなみに上のCDは現在、品切中・・・しかし、全く同じ音源がこちらのCDにも収録されてますんで、すぐにでも聴きたいというセッカチ君はこれをチェックしてみてください。(「ポートレイト・イン・ブラス~フィリップ・スパーク・ブラスバンド作品集」http://www.rakuten.co.jp/bandpower/457691/654909/

2. ファンタジー/Fantasy
(「ケルティック・ノッツ」のブラス版に完全ノックアウト!)
http://www.rakuten.co.jp/bandpower/457691/658848/

3. リーチ・フォー・ザ・スターズ/Reach For The Stars
(タイトル曲「リーチ・フォー・ザ・スターズ」が最高!)
http://www.rakuten.co.jp/bandpower/457687/658847/

4. ザ・レッド・マシーン~ピーター・グレイアム作品集
(2005年最大の話題作は「レッド・マシーン」で決まり!!)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0720/

5. なにわ<オーケストラル>ウィンズ 2005(初回生産限定2枚組)
http://www.rakuten.co.jp/bandpower/457688/646566/

6. ポートレイト・イン・ブラス
~フィリップ・スパーク・ブラスバンド作品集

http://www.rakuten.co.jp/bandpower/457691/654909/

7. ジャスト・ミュージック/Just Music 
(酒井格の「たなばた」を聴くなら、これしかないでしょう!)
http://www.rakuten.co.jp/bandpower/457686/458946/

8. キリストの受難~フェルレル・フェルラン作品集
/La Passio de Crist

http://www.rakuten.co.jp/bandpower/457687/487719/

9. ヨーロピアン・ブラスバンド選手権 1992
/EUROPEAN BRASS BAND CHANPIONSHIPS 1992
(「ドラゴン」といえば、やはりこれしかないでしょ!!)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0037/

10. ザ・パイオニアーズ/The Pioneers
(フラクの「レインボー・ウォーリア」は要チェック!!)
http://www.rakuten.co.jp/bandpower/457687/604886/

清水大輔の最新作「Adventure tale of ~Professor.ALEX~」が完成

BPイチオシの若手作曲家・清水大輔の最新作(2005年7月現在)
「Adventure tale of ~Professor.ALEX~」が完成した。

この作品は、陸上自衛隊東部方面音楽隊の委嘱により書かれたもので、2005年7月23日の「若手作曲家新曲発表会」にて同団により初演される予定。

作曲者の清水大輔氏による解説によると
「この題名の邦訳は『アレックス教授の冒険物語』という訳になるが、このアレックス教授と言うのは私の考えた想像上の人物で実在はしない。私はこの想像上の人物が繰り広げる大冒険物語を音楽で表現した。

 教授は考古学を研究し続けて20年以上の歳月が経ち、ある地図を見つけた・・・それは何千年も眠ったままになっているという財宝、そして不老不死の泉、教授は意を決し長く危険な冒険に出る・・・そこで待ち受けていたものとは・・・」

まだ、音は聴いていないが、ジョン・ウィリアムズに憧れて作曲家を目指した清水だけに、映画的でかなりスリリングでアドヴェンチャーな作品に仕上がっていることは、まず間違いなさそう。清水ファンの1人として、早く音が聴きたいって感じだよね! ドキドキ・・

吹奏楽のための幻想曲「茨木童子」~羅城門の伝説~ 2005年7月 8日に自衛隊音楽隊によって演奏される

香川県を拠点に活動している作曲家・田中久美子氏の作品が、この7月に大阪と香川の自衛隊音楽隊によって演奏される。詳細は以下のとおり。

◎吹奏楽のための幻想曲「茨木童子」~羅城門の伝説~

・・・“平安時代、京都の羅城門で豪傑、渡辺綱に腕を切り落とされた鬼「茨木童子」の伝説をテーマに中高生のために親しみやすい作品を書いて欲しい”という故・鈴木竹男先生からの依頼によって2004年に作曲された作品。

■陸上自衛隊中部方面音楽隊 第37回定期演奏会
【日時】7月8日(金)
【会場】森ノ宮ピロティーホール(大阪市内)
—————-

◎「海を渡る風」

■第29回 自衛隊音楽隊 高松定期演奏会
【演奏】海上自衛隊呉音楽隊(広島)、陸上自衛隊第2混成団音楽隊(香川)
【日時】7月10日(日)
【会場】香川県県民ホール

■情報の送り先:bpmaster@bandpower.net

ピーター・グレイアム(Peter Graham)の新曲「Journey to the Centre of the Earth」がインターネット・ストリーミングで放送(BBC-Radio2)

2005年4月29、30日にオランダのGroningenで開催された「ヨーロピアン・ブラスバンド・チャンピオンシップ2005」の模様がBBCラジオのインターネット版でストリーミング放送されてます。
聴きものは、なんてったて ニコラス・チャイルズ率いる名門ブラック・ダイク・バンド(Black Dyke Band)が演奏するピーター・グレイアム(Peter Graham)の新曲で「Journey to the Centre of the Earth」って曲ですよね。ぼやぼやしてないで、さっそくチェックしてごらん(放送は2005-05-28まで。たぶん・・・)

【放送を聴くぜい!!】
http://www.bbc.co.uk/radio2/shows/listentotheband/playlist.shtml?focuswin

【注意】
このラジオを聴くには「Real Player」がパソコンの中にインストールされてる必要があるので注意してね。インストールされてない人は、こちらからもダウンロードできます。

【プレイヤー】
http://www.bbc.co.uk/radio/audiohelp_install.shtml

■プログラムをこんな感じ・・・楽しむべし!

Friday 20th May 2005
European Brass Band Championships
From Groningen, Netherlands

title: ‘Scherzo’
artist: Brass Band De Bazuin-Oenkerk conducted by Tijmen Botma (Netherlands)
composer: Willem van Otterloo
publisher: na
arranger: na

title: ‘Extreme Make-Over’
artist: Brass Band Willebroek conducted by Frans Violet (Belgium)
composer: Johan de Meij
publisher: na
arranger: Johan de Meij

title: ‘Journey To The Centre of the Earth’
artist: Black Dyke Band conducted by Nicholas Childs
composer: Peter Graham
publisher: Gramercy Music
arranger: Peter Graham

title: ‘Somewhere In Time’
artist: European Youth Brass Band conducted by Klaas van der Woude
composer: John Barry
publisher: na
arranger: na

title: ‘Before the Parade Passes By’
artist: European Youth Brass Band conducted by Klaas van der Woude
composer: Jerry Herman
publisher: na
arranger: na

■情報の送り先:bpmaster@bandpower.net

吹奏楽、ブラスバンド、マーチングの情報マガジン