■昭和サクソフォーン・オーケストラのCD「交響詩ローマの祭り」が発売

昭和音楽大学の昭和サクソフォーン・オーケストラのCD「交響詩ローマの祭り」がマイスター・ミュージックより発売される。総勢およそ80名! 同族楽器による大規模なアンサンブルを楽しもう。

収録曲はレスピーギの「ローマの祭り」やベルリオーズの序曲「ローマの謝肉祭」など全4曲。モリネッリの「ニューヨークからの4枚の絵」にはゲスト・ソリストとして榮村正吾が参加している。

■交響詩「ローマの祭り」 
昭和サクソフォーン・オーケストラ

【収録曲】

  1. 序曲『ローマの謝肉祭』作品9/ルイ・エクトル・ベルリオーズ(arr.金井宏光)
    Le Carnaval Romain, Op. 9/Hector BERLIOZ(arr. Hiromitsu Kanai)

2-5. ニューヨークからの4枚の絵/ロベルト・モリネッリ
4 Pictures from New York/Roberto Molinelli

  1. メフィスト・ワルツ第1番「村の居酒屋での踊り」/フランツ・リスト(arr.島田和音)
    Der Tanz in der Dorfschenke, Mephisto-Walzer No. 1/Franz LISZT(arr. Kazune Shimada)

7-10. 交響詩「ローマの祭り」/オットリーノ・レスピーギ(arr.岩本伸一)
Feste Romane/Ottorino Respighi(arr. Shin-ichi Iwamoto)

【このCDをBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-4192/

■第3回横浜サクソフォンアンサンブル演奏会(1月21日)

神奈川県出身のサックス奏者が年に1度集結しサックスだらけの演奏会を開催してます。
プロ奏者・アマチュア奏者が一つのステージで演奏する当団は、
日本一の団員数を誇るギネス申請中の一般団体となります。

開場15;30/終演20:30予定

<第1部>
宗貞啓二氏、原博巳氏によるコンチェルトステージ
プロ奏者/現役音大生によるステージ

<第2部>
企画ステージ

<第3部>(19:30開始予定)
総勢230名サックス大オーケストラステージ

日時 : 2017年1月21日(土) 開場 15:30 、開演 16:0
会場 : 海老名市文化会館第ホール
交通手段 : 各線海老名駅より徒歩5分
料金 : 一般1500円/学生1000円
曲目 :
歌劇「アイーダ」より凱旋行進曲
パイレーツ・オブ・カリビアン
エルザの大聖堂への行列
ポップスメドレー
ディープパープルメドレー
エル・クンバンチェロ
問合せ :

担当者 石崎 info@y-classic.com
TEL 08051183679
E-Mail info@y-classic.com
HomePage https://www.facebook.com/ysaxophone/

■サクソフォーンの巨人、マルセル・ミュール の「 歴史的録音集・独奏編」が2枚組CDで発売

サクソフォーンの巨人、マルセル・ミュール(1901-2001) がSP盤に残した歴史的録音を2枚組にまとめたCDがグリーンドア音楽出版より発売される。

この中には、ミュールの才能を見出しギャルドに招き入れたフランソワ・コンベルの演奏も収録。年配のサクソフォーン・ファンには興味深々のアイテムだろう。収録曲などは以下のとおり。

■マルセル・ミュール – 歴史的録音集・独奏編

【収録曲】
【Disc 1】

  • アルトサクソフォンと管弦楽のための室内小協奏曲/ジャック・イベール
  • アルトサクソフォンとハープ、チェレスタのためのラプソディー/ピエール・ヴェローヌ
  • サクソフォンとピアノのためのソナタ/アンリ・ディロン
  • サクソフォンと管弦楽のための小協奏曲/ウジェーヌ・ジョゼフ・ボザ
  • アンダンテ「サクソフォンと管弦楽のための協奏曲」より/ピエール・ヴェローヌ
  • タンブラン「3つの舞曲」より/モーリス・デュリュフレ
  • スイス民謡の主題による変奏曲/モール
  • 間奏曲「ゴイェスカス」より/エンリケ・グラナドス
  • メヌエット/ベートーヴェン
  • ガヴォット 歌劇「栄光の殿堂」より/ジャン=フィリップ・ラモー
  • ハバネラ形式による小品/モーリス・ラヴェル
  • パヴァーヌと速いメヌエット/アレクサンドル・レーレン
  • ペイン舞曲より 5番アンダルーサ/エンリケ・グラナドス

【Disc 2】

  • アリア/ジャック・イベール
  • チロリエンヌ サクソフォンのための変奏曲/L.フォンセ
  • 百万長者の道化師/リッカルド・ドリゴ
  • マールボロによる変奏曲(コンベル編)
  • 白鳥/カミーユ・サン=サーンス
  • 白鳥(無伴奏)/カミーユ・サン=サーンス
  • カンツォネッタ/ガブリエル・ピエルネ
  • 牧人たち/フェリシアン・フォレ
  • エスキス/フランソワ・コンベル
  • 金婚式/ガブリエル・マリ
  • 才たけた貴婦人:クープラン/クライスラー
  • ユーモレスク/アントニン・ドヴォルザーク
  • インドの歌/リムスキー=コルサコフ
  • 陽気なセレナード/ガブリエル・マリ
  • 美しきロスマリン/フリッツ・クライスラー
  • 愛の喜び/ジャン・ポール・マルティーニ
  • ワルツ形式によるカプリス/ポール・ボノー
  • 机の下で/ジャック・イベール
  • 愛の喜び/フリッツ・クライスラー
  • タンブーラン/ジャン=ジョゼフ・ド・モンドンヴィル
  • ロンドとタランテラ「村祭り」より/フランソワ=ジョセフ・ゴセック
  • ディベルティメント/フランソワ・コンベル
  • バラード/フランソワ・コンベル
  • チロリエンヌ サクソフォンのための変奏曲/L.フォンセ

【このCDをBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-4121/

■サックスカルテット“JG”が1stアルバム「genic 1」を発売

サックスカルテット“JG” (Jemmy Genic) の1stアルバム「genic 1」がフォンテックより発売される。

収録されているのは、サクソフォーン4重奏の名曲として知られるリヴィエールの「Variations」ほか全5曲。詳細などは以下のとおり。
■genic 1 
サックスカルテット“JG”

【メンバー】
津田真人(ソプラノ)
近藤瑛美(アルト)
小林正憲(テナー)
笹尾淳一(バリトン)

【収録曲】
○Good Summer Pictures/滝澤俊輔
壱「風鈴と少年」
弐「虫取り少年」
参「夜空に花火」

○硝子越しの庭/佐藤信人
○EARTH/村松崇継(arr.津田真人)

○Variatiations/リヴィエール
Variatiations I-1
Variatiations I-2
Variatiations II-1
Variatiations II-2
Variatiations III

○いつかまた会う日まで/水上浩介

【このCDをBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-4117/

■日本を代表するサクソフォーン奏者、須川展也の最新CD「マスターピース」は、3人の巨匠(チック・コリア、ファジル・サイ、吉松隆)たちへの委嘱作品集

日本を代表するサクソフォーン奏者、須川展也の最新CD「マスターピース」がヤマハミュージックコミュニケーションズより発売された。

これまでも、吉松隆「サイバーバード協奏曲」、E.グレグソン「サクソフォン協奏曲」、M.エレビー「シナモン・コンチェルト」などに委嘱を行ない、サクソフォーンのジャンルに国際的なスタンダード作品を残してきた須川展也。

今回の新作では、新たにジャズの巨匠 “チック・コリア”とクラシック界の鬼才 “ファジル・サイ”に作品を委嘱、加えて吉松隆が1994年にオーケストラと須川のサックスのために書いた名曲「サイバーバード協奏曲」をピアノ伴奏に編曲するなど、クラシックのみならず、ジャズや現代音楽のファンからも注目されるアルバムとなっている。ピアノ伴奏は小柳美奈子。

■Masterpieces 
須川展也

【収録曲】

  1. アルト・サクソフォンとピアノのためのソナタ “Florida to Tokyo”/チック・コリア
  2.  組曲~アルト・サクソフォンとピアノのための Op.55/ファジル・サイ
  3. サイバーバード協奏曲 Op.59 ピアノ・リダクション版/吉松 隆

【このCDをBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-4101/

■F.Gサクソフォン・クラブ「第1回定期演奏会」(11月20日)

ソプラニーノ・ソプラノ・アルト・テナー・バリトン・バスの6種類のサックスで奏でる演奏会です。アンサンブルステージと数十名によるオーケストラステージの2部構成です。 作曲家 福田洋介氏を客演指揮にお招きしました。

日時 : 2016年11月20日(日) 開場 13:00 、開演 14:00
会場 : 大阪市阿倍野区民センター・小ホール
交通手段 : 地下鉄谷町線「阿倍野」駅⑥号出口から南へ100m
阪堺電車上町線「阿倍野」駅から南へ180m
地下鉄御堂筋線・JR「天王寺」駅、近鉄南大阪線「あべの橋」駅から南へ800m
料金 : 入場無料
曲目 : 第1部:アンサンブル・ステージ

第2部:サックス・オーケストラ
・ポール・クレストン/ソナタ(独奏:児玉 健)
客演指揮:福田洋介
・福田洋介:さくらのうた
・福田洋介:ファントム・ダンス
・福田洋介:シンフォニック・ダンスから
ルネサンス・ダンス、タンゴ、ベリー・ダンス

問合せ :

担当者 F.Gサクソフォン・クラブ
E-Mail fgsaxclub@yahoo.co.jp
HomePage http://fg-saxophone.club/

■【訃報】サクソフォーン奏者・新井靖志氏が逝去

トルヴェール・クヮルテットのメンバーであり、タッド・ウインド・シンフォニーのコンサートマスター、新井靖志(あらいやすし)が脳出血のため2016年9月9日(金)午前0時15分に亡くなった。

たくさんの素晴らしい音楽をありがとうございました。心よりご冥福をお祈りいたします。

なお、葬儀は藤岡市偕同苑(群馬藤岡駅)で行われる。
お通夜:9月10日 18:00
告別式:9月11日 12:30

■オランダの若手女流サクソフォーン奏者で結成されたシレーネ・サクソフォーン・クヮルテットのCD「Fresh, Sweet & Sturdy」が発売

オランダの若手女流サクソフォーン奏者で結成されたシレーネ・サクソフォーン・クヮルテットのCD「Fresh, Sweet & Sturdy」がエトセトラより発売される。

収録曲はハイドンの「弦楽四重奏曲」、ガーシュウィンの「パリのアメリカ人」、そして
オランダの作曲家、レオ・サママがこのクヮルテットの為に書き下ろした「シレーネ」の全3曲。

■Fresh, Sweet & Sturdy
シレーネ・サクソフォー ン・カルテット

メンバー:
ソプラノ・サクソフォーン:フェムケ・イルストラ
アルト・サクソフォーン:フェムケ・スティケティー
テナー・サクソフォーン:アネリース・フリースヴァイク
バリトン・サクソフォーン:アウクリーン・クラインペニング

【収録曲】

・ 弦楽四重奏曲第31番 Op.20-1/ハイドン(arr.フリースヴァイク)
・ シレーネ/レオ・サママ
・ パリのアメリカ人/ガーシュウィン(arr.フリースヴァイク)

【このCDをBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-4091/

■注目のサクソフォーン奏者・上野耕平のニューアルバム「Listen to…」が発売

2014年にCD「アドルフに告ぐ」で鮮烈のデビューを飾り、その後は「題名のない音楽会」など数々のTV番組にも出演、クラシック・サクソフォーンの新しいスターとして注目を浴びる上野耕平のニューアルバム「Listen to…」が日本コロムビアから発売された。

収録曲は、上野が隠れた名曲と絶賛するムソルグスキーの「ホヴァンシチナ」や、オペラ「カルメン」を題材にこのCDのために新たにアレンジ、構築された「カルメン・ファンタジー」など、注目の作品が並んでいる。

ピアノ伴奏は山中惇史。録音は2016年5月に山形県南陽市文化会館で行われた。

■Listen to… 
上野耕平(サクソフォーン)

【収録曲】

  • カルメン・ファンタジー for サクソフォン/ジョルジュ・ビゼー(arr.山中惇史)
  • 熊蜂の飛行/ニコライ・リムスキー=コルサコフ(arr.網守将平)
  • モスクワ川の夜明け ~歌劇《ホヴァンシチナ》/ムソルグスキー(arr.伊賀拓郎)
  • 家路 ~交響曲第9番《新世界より》/アントニン・ドヴォルザーク(arr.林そよか)
  • チャルダーシュ ~歌劇《パトラン先生》/ヨハン・シュトラウス2世(arr.山中惇史)
  • バザンのロマンス ~歌劇《騎士パズマン》/バザン(arr.山中惇史)
  • ラプソディー・イン・ブルー/ジョージ・ガーシュウイン(arr.長生 淳)

<ボーナス・トラック>

  • ニュー・シネマ・パラダイス・メドレー/エンニオ・モリコーネ(arr.福廣秀一朗)

【このCDの詳細をBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-4069/

■仙台サクソフォンアンサンブルクラブ 第31回 定期演奏会のお知らせ(10月23日)

今年で結成29年、当クラブはサクソフォンによるアンサンブルを軸としつつ、サクソフォンオーケストラ・ラージアンサンブル等々、さまざまな演奏形態と様々な音楽ジャンルに挑戦しております。
今回、第31回定期演奏会を開催するに当たり、音楽監督兼指揮者として小田島航太氏をお迎えし、サクソフォンアンサンブルの魅力を皆様に感じて頂けるような演奏会にしたいと思っております。

日時 : 2016年10月23日(日) 開場 13:30 、開演 14:00
会場 : 仙台市太白区文化センター 楽楽楽ホール
交通手段 : JR:東北本線 長町駅 徒歩1分
地下鉄:長町駅 南1出口
料金 : \500(未就学児無料 母子室あり) 全席自由席
曲目 : スピットファイアより”前奏曲” (W.ウォルトン)
キャッツより”メモリー” (A.L.ウェバー)
オペラ座の怪人より (A.L.ウェバー)
リバーダンスより (A.ウィーラン/大島忠則)
My Favorite Rhythm (本多俊之) 他
問合せ :

担当者 亀田
TEL 090-2881-5777
E-Mail DQM01630@nifty.ne.jp