「ウィンド・シンフォニー・アワー」第166回は、ロイヤル・エア・フォース・バンドの演奏で、エドワード・グレッグスンの「剣と王冠」ほかを放送します。!! 放送は、10/24(金)午後6時から。

 BPラジオ『ウィンド・シンフォニー・アワー』第165回は、イギリスのロイヤル・エア・フォース・バンドによるスーパーライヴをお愉しみいただきます。

 ロイヤル・エア・フォースの4つのバンド(セントラル、カレッジ、レジメント、ウェスタンの各バンド)200名の合同演奏による“RAFフェスティヴァル・オブ・ミュージック”は、1980年代に当時の音楽総監督エリック・バンクスの発案で始められたビッグコンサートです。

 レパートリーは、クラシックの名曲から最新ポップまで実に多彩! このコンサートから生まれたウィンドオーケストラのための新作も多くあります。

 今は英国の財政事情から規模が縮小されたロイヤル・エア・フォース・バンド。今回は、その全盛期に行われた1987年、1991年、1994年のライヴから、エドワード・グレッグスンの「剣と王冠」ほかを放送します。

 ご案内役は、ウィンド・ナビゲーターの樋口幸弘氏。
放送は、10/24(金)午後6時からスタート!! 10/31(金)正午までの放送です。
お聴き逃しのないように!!


■「ウィンド・シンフォニー・アワー」第166回

【放送】10/24(金)午後6時 – 10/31(金)正午
【出演】樋口幸弘
【演奏】ロイヤル・エア・フォース・バンド
【指揮】エリック・バンクス、エドワード・グレッグスン、デリック・デヴィッドスン

【曲目】
1.ザ・ジャガー(ゴフ・リチャーズ)
2.剣と王冠(エドワード・グレッグスン)
3.アフリカン・シンフォニー(ヴァン・マッコイ / 岩井直溥編)
4.交響詩「ローマの松」から“アッピア街道の松”
(オットリーノ・レスピーギ / ネヴィル・マッキンダー編)

【使用音源】Polyphonic、CD(QPRM112D、QPRM117D、QPRM122D)
【提供】ポリフォニック・リプロダクションズ、スペース・コーポレーション、バンドパワー

放送は、金曜日(午後6時から) ~ 金曜日(正午まで)だけの放送となります。

 

BPラジオ聴く(放送は終了しました)
(ここをクリックしてください)
 

《注目!》《注目!》《注目!》《注目!》《注目!》


◎番組テーマ: 「交響的序曲」(バーンズ)収録のCDをチェックする!

■タッド・ウィンド・コンサート(1)/トミー・ユー/灰から救われた魂たちhttp://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1129/

0

「ウィンド・シンフォニー・アワー」第165回は、ベルギー・ギィデ交響吹奏楽団の演奏で、ホルストの組曲「惑星」から“火星”ほかを放送します。!! 放送は、10/3(金)午後6時から。

 BPラジオ『ウィンド・シンフォニー・アワー』第165回は、ベルギー・ギィデ交響吹奏楽団の演奏で、イギリスのグスターヴ・ホルスト(1874~1934)と21世紀になって再発見されたスコットランド出身のセシル・コールズ(1888~1918)の音楽をお愉しみいただきます。

 ホルストとコールズは、やや年は離れていますが、スコアを見せ合うなど、親交を結ぶ仲でした。番組では、この2人が、第1次世界大戦中のほぼ同じ時期に作曲した「惑星」、「ビハインド・ザ・ラインズ(戦線の背後で)」という2つの組曲にスポットをあてます。

 ご案内役は、ウィンド・ナビゲーターの樋口幸弘氏。
放送は、10/10(金)午後6時からスタート!! 10/10(金)正午までの放送です!!
お聴き逃しのないように!!


■「ウィンド・シンフォニー・アワー」第165回

【放送】10/3(金)午後6時 – 10/10(金)正午
【出演】樋口幸弘
【演奏】イヴ・セヘルス指揮、ベルギー・ギィデ交響吹奏楽団

【曲目】
1.組曲「惑星」から“火星”(グスターヴ・ホルスト)
2.組曲「ビハインド・ザ・ラインズ」から第1楽章“十字路の居酒屋”(セシル・コールズ)
3.組曲「ビハインド・ザ・ラインズ」から第3楽章“葬列”(セシル・コールズ)
4.組曲「惑星」から“木星”(グスターヴ・ホルスト)

【使用音源】Belgian Defence、(非売品CD)
【提供】スペース・コーポレーション、バンドパワー

放送は金曜日(午後6時から) ~ 金曜日(正午まで)だけの放送となります。


 

BPラジオ聴く(放送は終了しました)
(ここをクリックしてください)
 

《注目!》《注目!》《注目!》《注目!》《注目!》

◎ベルギー・ギィデ交響吹奏楽団のCDをチェックする
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/c/0000001062/


◎番組テーマ: 「交響的序曲」(バーンズ)収録のCDをチェックする!

■タッド・ウィンド・コンサート(1)/トミー・ユー/灰から救われた魂たちhttp://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1129/

0

「BPラジオ 吹奏楽の世界へようこそ」 10月の放送予定…作曲者・河辺浩市(旧名・公一)さんの追悼特集、他

 10月は、音楽でつづるミニ・ノンフィクション2本立てです。
《高度な技術への指標》作曲者・河辺浩市(旧名・公一)さんの追悼特集(第1、第3土曜日)と、映画『空軍大戦略』をめぐる「事件」に関するドラマ(第2・第4土曜日)です。
一部、貴重な音源もありますので、ぜひ、お聴き逃しのないように!

【BPラジオの視聴方法】


■河辺浩市(旧名・公一)さんを偲んで
FMカオン/PC・スマホ(リスラジサイマル・ラジオ
10月4日(土)23時
10月18日(土)23時 再放送

 9月3日に87歳で亡くなられた、ジャズ・トロンボーン奏者で、作編曲家の河辺浩市(旧名・公一)さんを偲ぶ特集です。
吹奏楽界では、なんといっても《高度な技術への指標》作曲者として有名でしたが、そのほかにも、ジャズ、映画音楽、作曲、編曲、歌謡曲など、様々なお仕事をこなされ、亡くなる直前まで、定期的にライブにも出演されていました。
貴重な音源を含む、BPラジオならではの追悼番組です。

【オープニング】
《高度な技術への指標》河辺公一作曲
佐渡裕指揮、シエナ・ウインド・オーケストラ(結成20周年記念公演ライヴ)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-2254/ 

【1】《ナイト&デー》(夜も昼も)コール・ポーター作曲、河辺公一編曲
河辺公一とスイング・ジャイアンツ(Trbソロ:河辺公一)
※ソノシートを再生したので、雑音が入ります。

【2】映画『七人の侍』~侍のテーマ 早坂文雄作曲
オリジナル・サウンド・トラック、河辺公一(Trb参加)

【3】映画『お早よう』メインテーマ 黛敏郎作曲
オリジナル・サウンド・トラック、河辺公一(Trb参加)

【4】《よせよ恋なんて》 浜口庫之助作詞作曲、河辺公一編曲
守屋浩(歌)、河辺公一とスイング・ジャイアンツ

【5】映画『嵐を呼ぶ男』メインタイトル 大森盛太郎作曲
白木秀雄(ドラムス)、河辺公一(Trb参加)

【6】映画『嵐を呼ぶ男』シーン№19 大森盛太郎作曲
河辺公一(Trbソロ)

【7】《嵐を呼ぶ男》 井上梅次作詞、大森盛太郎作曲、河辺公一編曲
石原裕次郎(歌)、白木秀雄とオールスターズ
白木秀雄(ドラムス)、世良譲(ピアノ)、栗田八郎(ベース)、福原彰(Trp)、芦田ヤスシ(T.Sax)、河辺公一(Trb)

【8】映画『誇り高き挑戦』エンディングテーマ 河辺公一作曲
オリジナル・サウンド・トラック、河辺公一とスイング・ジャイアンツ他

【9】越路吹雪メドレー(ティナティナ~マドロスの恋~ダイナ~会議は踊る)
1968年日生劇場リサイタル、越路吹雪(歌)、河辺公一(Trbソロ)

【10】行進曲《青空に希望して》河辺公一作曲
1973年下谷賞作曲賞受賞
辻井市太郎指揮、大阪市音楽団(1973年1月録音)

【11】《レット・イット・ビー》 P.マッカートニー作曲 河辺公一編曲
「ニュー・サウンズ・イン・ブラス」第2集(1972年)
岩井直溥指揮、ニューフェスティバル・シンフォニック・バンド
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0947/

【12】《高度な技術への指標》 河辺公一作曲
1974年度全日本吹奏楽コンクール課題曲
得津武史指揮、西宮市立今津中学校
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1195/

【13】《シンフォニック・ポップスへの指標》 河辺浩市作曲
1975年度全日本吹奏楽コンクール課題曲
斉藤高順指揮、航空自衛隊航空中央音楽隊(参考演奏)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-3218/

【エンディング】《高度な技術への指標》 河辺公一作曲
【ショップCD 2254】
佐渡裕指揮、シエナ・ウインド・オーケストラ(結成20周年記念公演ライヴ)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-2254/


■ウォルトンを降ろせ! 映画『空軍大戦略』事件
FMカオン/PC・スマホ(リスラジサイマル・ラジオ
10月11日(土)23時
10月25日(土)23時 再放送

 吹奏楽でもよく演奏される、映画『空軍大戦略』(1969)の音楽は、ロン・グッドウィンですが、実は最初は、イギリスが誇る大作曲家ウィリアム・ウォルトンの曲が録音されていました。それがなぜ「ボツ」になってしまったのでしょうか?
映画音楽をめぐるあるドラマを、サントラや、イギリスの軍楽隊による名演奏を交えながら追う、ミニ・ノンフィクションです。ボリューム全開でお聴きください!、

【オープニング】
《メリーゴーラウンド》フィリップ・スパーク作曲
ヨハン・ヴィレム・フジョー・カペル
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/set-9557/

【1】映画『空軍大戦略』メイン・タイトル ロン・グッドウィン作曲
オリジナル・サウンド・トラック

【2】《スクランブル!》ナイジェル・ヘス作曲
ロブ・ウィッフィン空軍中佐指揮、ロイヤル・エア・フォース・セントラル・バンド
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/set-8222/

【3】映画『スピットファイア』~プレリュード ウィリアム・ウォルトン作曲
バリー・ヒングレイ空軍中佐指揮、ロイヤル・エアフォース・バンド
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0287/

【4】映画『空軍大戦略』メイン・タイトル【ボツ版】 ウィリアム・ウォルトン作曲
オリジナル・サウンド・トラック(マルカム・アーノルド指揮)

【5】映画『007ゴールドフィンガー』メイン・タイトルより ジョン・バリー作曲
オリジナル・サウンド・トラック

【6】映画『007ゴールドフィンガー』~フォートノックス急襲 ジョン・バリー作曲

【7】映画『荒鷲の要塞』メイン・テーマ ロン・グッドウィン作曲
グレイアム・O・ジョーンズ大佐指揮、コールドストリーム・ガーズ・バンド

【8】映画『633爆撃隊』メイン・テーマ ロン・グッドウィン作曲
ロブ・ウィッフィン空軍中佐指揮、ロイヤル・エア・フォース・バンド
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0337/

【9】映画『空軍大戦略』~エース・ハイ・マーチ(旧名:ドイツ空軍マーチ) ロン・グッドウィン作曲
デヴィッド・クレスウェル少佐指揮、ウェルシュ・ガーズ・バンド
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1376/

【10】映画『空軍大戦略』~大空中戦 ウィリアム・ウォルトン作曲
オリジナル・サウンド・トラック(マルカム・アーノルド指揮)

【11】組曲《バトル・オブ・ブリテン》(空軍大戦略) ウィリアム・ウォルトン作曲
ロブ・ウィッフィン空軍中佐指揮、ロイヤル・エア・フォース・セントラル・バンド
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0749/

【エンディング】
《センチュリオン》 フィリップ・スパーク作曲
ヨハン・ヴィレム・フジョー・カペル
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0004/

[注]リスラジ(リッスン・ラジオ)の番組名表示が3月以前のちがう番組名になっていますが、毎週(土)23時は、間違いなく「BPラジオ/吹奏楽の世界へようこそ」組を放送しておりますので、お間違えのないよう、ご注意ください。

「ウィンド・シンフォニー・アワー』第164回は、タッド・ウインドシンフォニーの演奏で、アルフレッド・リードの「オセロ」ほかを放送します。!! 放送は9/19(金)午後6時から。

 BPラジオ『ウィンド・シンフォニー・アワー』第164回は、タッド・ウインドシンフォニーのライヴ演奏をお愉しみいただきます。

指揮は、おなじみタッド鈴木(鈴木孝佳)。

番組では、2006年と2013年の定期演奏会ライヴから、ジョン・ウィリアムズの「リバティ・ファンファーレ」、台湾全土にFM放送されたトミー・ユーの「灰から救われた魂たち」(世界初演)、アルフレッド・リードの「オセロ」(全曲)の3曲にスポットをあてます。

  ご案内役は、ウィンド・ナビゲーターの樋口幸弘氏。
放送は、9/19(金)午後6時からスタート!! 9/26(金)正午までの放送です!!
お聴き逃しのないように!!


■「ウィンド・シンフォニー・アワー」第164回

【放送】9/19(金)午後6時 – 9/26(金)正午
【出演】樋口幸弘
【演奏】鈴木孝佳指揮、タッド・ウインドシンフォニー

【曲目】
1.リバティ・ファンファーレ(ジョン・ウィリアムズ)
2.灰から救われた魂たち(トミー・ユー)
3.オセロ(アルフレッド・リード)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/set-9666/

【使用音源】Windstream、WT-25003、WST-25028 (CD)
【提供】タッド・ウインドシンフォニー、スペース・コーポレーション、バンドパワー
放送は、木曜日(午後6時から) ~ 金曜日(正午まで)だけの放送となります。

■TAD Wind Symphony の公式ホームページ
http://www3.ocn.ne.jp/~tad.wind/


《注目!》《注目!》《注目!》《注目!》《注目!》

◎放送と同じ演奏の「リバティ・ファンファーレ」が入っているCDをチェックする。

■タッド・ウィンド・コンサート(22)/フィリップ・スパーク/ダンス・ムーブメント
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-3191/

0

◎放送と同じ演奏の「灰から救われた魂たち」「オセロ」が入っているCDをチェックする。

■タッド・ウィンド・コンサート(1)/トミー・ユー/灰から救われた魂たち
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1129/

0


◎番組テーマ: 「交響的序曲」(バーンズ)収録のCDをチェックする!

■タッド・ウィンド・コンサート(1)/トミー・ユー/灰から救われた魂たちhttp://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1129/

0

「ウィンド・シンフォニー・アワー」第163回は、アメリカ空軍アカデミー・バンドの演奏で、ジョン・マッキーの「翡翠(かわせみ)」ほかを放送します!! 放送は、9/5(金)午後6時から。

  BPラジオ『ウィンド・シンフォニー・アワー』第163回は、コロラド州コロラドスプリングスを本拠とするアメリカ空軍アカデミー・バンドの演奏をお愉しみいただきます。
指揮は、現在、アメリカ空軍ワシントンD.C.バンドのコマンダーに活躍中のラリー・H・ラング。
番組では、2008年10月録音のアルバム「ウィンドスケイブス」から、ヘンリー・フィルモアの有名なサーカス・マーチ「サーカス・ビー」、映画音楽の作曲家としても知られるロッサノ・ガランティの「リスプレンデント・グローリー(輝かしい栄光)」、日本でもおなじみのジョン・マッキーの「翡翠(かわせみ)」から第2楽章にスポットをあてます。

ご案内役は、ウィンド・ナビゲーターの樋口幸弘氏。
放送は、9/5(金)午後6時からスタート!! 9/10(水)正午までの放送です!!

お聴き逃しのないように!!


■「ウィンド・シンフォニー・アワー」第162回

■ウィンド・シンフォニー・アワー 第163回
【放送】9/5(金)午後6時 – 9/12(金)正午
【出演】樋口幸弘
【演奏】ラリー・H・ラング指揮、アメリカ空軍アカデミー・バンド

【曲目】
1.サーカス・ビー(ヘンリー・フィルモア)
2.リスプレンデント・グローリー(輝かしい栄光)(ロッサノ・ガランティ)
3.翡翠(かわせみ)第2楽章(ジョン・マッキー)

【使用音源】USAF CD (非売品)
【提供】スペース・コーポレーション、バンドパワー

放送は、金曜日(午後6時から) ~ 金曜日(正午まで)だけの放送となります。


《注目!》《注目!》《注目!》《注目!》《注目!》

◎アメリカ空軍バンドのCDをチェックする

■セレブレーション
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1981/

■イノヴェーションズ
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-2012/

■シグネチャーズ
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0737/

■ソングス・オブ・ジ・アース
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0913/

■エクスカージョンズ
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-3055/

■エヴォリューション
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1063/

■ローマ三部作
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1113/

■アメリカン・オリジナルズ
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-2441/

■序曲集
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-2515/

■ロシアン・エクスプレッションズ:ロシア作品集
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1259/


◎番組テーマ: 「交響的序曲」(バーンズ)収録のCDをチェックする!

■タッド・ウィンド・コンサート(1)/トミー・ユー/灰から救われた魂たちhttp://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1129/

0

BPラジオ:吹奏楽の世界へようこそ(ナビゲーター:富樫鉄火)…9月の放送予定

【特報】
9月は、岩井直溥さんの没後1週間目に放送して、再放送の要望が殺到した「緊急特別番組:追悼/岩井直溥、90年の軌跡」を、もう一度お送りいたします。【前編】9月13日(土)、【後編】9月27日(土)ですので、お聴き逃しなきよう!

【BPラジオの視聴方法】


●生誕450年、吹奏楽で聴くシェイクスピア
初回放送予定日:9月6日(土)23時
再放送予定日:9月20日(土)23時

今年はシェイクスピア生誕450年です(1564~1616/ヒトゴロシの芝居をイロイロ 書いた)。オリジナルから、映画音楽、珍しいブロードウェイ上演時の劇音楽、さら にはデューク・エリントンの「ハムレット」など、「管打楽器」の様々な形でシェイ クスピアをお楽しみいただきます。

<曲目>
【オープニング・テーマ】
メリーゴーラウンド(スパーク)ヨハン・ヴィレム・フジョー・カペル
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/set-9557/

【1】歌劇「ウィンザーの陽気な女房たち」序曲(ニコライ作曲)ブラスバンド版
ピーター・パークス指揮/ブラック・ダイク・バンド
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-2792/

【2】吹奏楽のための第2組曲~第4楽章《ダーガソン幻想曲》
フレデリック・フェネル指揮/イーストマン・ウインド・アンサンブル
※LPレコードからの再生なので、雑音が入ります。

【3】劇音楽『コリオレイナス』~プロセッショナルとファンファーレ(アレックス・ノース作曲)
クリフ・イデルマン指揮/ロイヤル・スコティッシュ管弦楽団

【4】16人の金管奏者と3人の打楽器奏者のための《オセロ》~第1楽章〈前奏曲/ヴェニス〉
(アルフレッド・リード作曲)
ウィリアム・シルベスター指揮/イースタン・ウインド・シンフォニー
※吹奏楽版《オセロ》の原曲。

【5】映画『ハムレット』~ファンファーレ
(ウィリアム・ウォルトン作曲/マルカム・アーノルド編曲)
インガル・ベルグビィ指揮/ノルウェー海軍ブラス・アンサンブル
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0972/

【6】《偉大なる者の狂気》~『ハムレット』第3幕第1場より
(デューク・エリントン&ビリー・ストレイホーン作曲)
デューク・エリントン楽団/キャット・アンダーソン(Trpソロ)

【7】《シンフォニア・ハムレット》~第1楽章〈亡霊〉より
(サンティアゴ・クイント・セルナ作曲)
フランシスコ・フェレイラ指揮/ポルトガル交響吹奏楽団

【8】《テムズ川の旅》(ナイジェル・ヘス作曲)
ナイジェル・ヘス指揮/ロンドン・シンフォニック・ウィンド・オーケストラ
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/set-9986/

【9】組曲《シェイクスピア・ピクチャーズ》~第2楽章〈冬物語/彫像〉
(ナイジェル・ヘス作曲)
ナイジェル・ヘス指揮/ロイヤル・エアフォース・セントラル・バンド
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-2835/

【エンディング・テーマ】
センチュリオン(スパーク)
ヨハン・ヴィレム・フジョー・カペル
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0004/


【再放送】
●緊急特別番組:追悼/岩井直溥、90年の軌跡【前編】

放送予定日:9月13日(土)23時
※岩井直溥さん没後1週間目(5月17日)に放送した番組の再放送です。

バンドパワー編集部は、岩井先生の自伝を連載するなど、たいへんお世話になりま した。この番組は、岩井先生の告別式の翌日、ほかの予定をすべてキャンセルしたスタッフが集まり、ものすごい勢いで制作したものです(放送は、先生の没日から1週間後)。そのため、少々荒っぽい内容でお恥ずかしいのですが、当時の衝撃や落胆、感謝の気持ちなどが素直に出ているような気もします(特に富樫鉄火氏は、告別式で弔辞を読んだせいもあり、つらい収録だったようです)。あらためてお聴きいただければ、スタッフ一同、うれしく思います。

<曲目>
【オープニング】復興への序曲《夢の明日に》全パート版
(岩井直溥作曲) 水科克夫指揮/航空自衛隊航空中央音楽隊
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-3168/

【1】映画『世紀の楽団』より 《アレクサンダーズ・ラグタイム・バンド》(サントラ)

【2】行進曲《雪の進軍》(永井健子作曲/瀬戸口藤吉編曲)
古荘浩四郎指揮/陸上自衛隊東部方面音楽隊

【3】ビッグバンド・ショーケース(8曲メドレー/岩井直溥編曲)
岩井直溥指揮/東京佼成ウインドオーケストラ
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1479/

【4】ハンガリー狂詩曲より(リストほか作曲/スパイク・ジョーンズ編曲)
スパイク・ジョーンズ&シティ・スリッカーズ

【5】かっぽれ(日本民謡/岩井直溥編曲)
フランキー堺とシティ・スリッカーズ

【6】黒い瞳(ヘルマン原曲/岩井直溥編曲)
水科克夫指揮/航空自衛隊航空中央音楽隊
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-3168/

【7】すてきな16才(ニール・セダカ創唱/岩井直溥編曲) 弘田三枝子

【8】アメリカン・グラフィティⅣ~<部分>すてきな16才(岩井直溥編曲)
岩井直溥指揮/東京佼成ウインドオーケストラ

【9】ママがサンタにキッスをした(ジミー・ボイド創唱/岩井直溥編曲) 斉藤チヤ子

【10】ポップス描写曲《メイン・ストリートで》(岩井直溥作曲)
坪島照信指揮/富山県立富山商業高校吹奏楽部 ※1976年コンクール全国大会

【11】サン・ホセへの道(バート・バカラック作曲/岩井直溥編曲)
塚原国男指揮/航空自衛隊航空音楽隊

【クロージング】復興への序曲《夢の明日に》全パート版(岩井直溥作曲)
水科克夫指揮/航空自衛隊航空中央音楽隊
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-3168/


【再放送】
●緊急特別番組:追悼/岩井直溥、90年の軌跡【後編】

放送予定日:9月27日(土)23時
※岩井直溥さん没後2週間目(5月24日)に放送した番組の再放送です。

前編は、岩井先生がニューサウンズを始める直前まででした。この後編は、ニューサウンズの元祖ともいえる音源からスタートします。この前編・後編で、岩井先生の音楽人生の、おおよそをご理解いただけると思います。今後も、当番組ならではの内容(岩井先生の肉声録音で振り返りるなど)で、岩井サウンドをご紹介していきたいと思っております。

<曲目>
【オープニング】復興への序曲《夢の明日に》全パート版(岩井直溥作曲)
水科克夫指揮/航空自衛隊航空中央音楽隊
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-3168/

【1】ボンド・ストリート(バート・バカラック作曲/岩井直溥編曲)
塚原国男指揮/航空自衛隊航空音楽隊

【2】オープン・アップ・ワイド(ビル・チェイス作曲/岩井直溥編曲)
斎藤高順指揮/航空自衛隊航空音楽隊

【3】黒いジャガーのテーマ(アイザック・ヘイズ作曲/岩井直溥編曲)
斎藤高順指揮/航空自衛隊航空音楽隊

【4】オブラディ・オブラダ(ポール・マッカートニー作曲/岩井直溥編曲)
岩井直溥指揮/ニューサウンズ・アンサンブル
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-2438/

【5】アメリカン・グラフィティⅡ(4曲メドレー/岩井直溥編曲)
岩井直溥指揮/東京佼成ウインドオーケストラ

【6】ボレロ・イン・ポップス(ラヴェル原曲/岩井直溥編曲)
上埜孝指揮/駒澤大学吹奏楽部 ※1982年コンクール全国大会招待演奏
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0275/

【7】シンコペーテッド・マーチ《明日に向かって》(岩井直溥作曲)
岩井直溥指揮/東京佼成ウインドオーケストラ

【8】風になりたい(宮沢和史作曲/岩井直溥編曲)
岩井直溥指揮/東京佼成ウインドオーケストラ ※最後の指揮録音
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-3147/

【クロージング】
アフリカン・シンフォニー(ヴァン・マッコイ作曲/岩井直溥編曲)
岩井直溥指揮/東京佼成ウインドオーケストラ
※1997年、NSB25周年記念(ホルン14本版)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0780/

[注]リスラジ(リッスン・ラジオ)の番組名表示が3月以前のちがう番組名になっていますが、毎週(土)23時は、間違いなく「BPラジオ/吹奏楽の世界へようこそ」組を放送しておりますので、お間違えのないよう、ご注意ください。

【パソコンからの視聴方法】

■ListenRadio
http://listenradio.jp/

「ウィンド・シンフォニー・アワー」第162回は、アメリカ空軍ハートランド・オブ・アメリカ・バンドの演奏でブロートンの「アメリカン・ヒーロー」ほかをお送りします!! 放送は、8/8(金)午後6時から。

 BPラジオ『ウィンド・シンフォニー・アワー』第162回は、アメリカ中西部ネブラスカを本拠とするアメリカ空軍ハートランド・オブ・アメリカ・バンドの演奏をお愉しみいただきます。

 指揮は、ケリー・G・ブレッドソー少佐。

 番組では、2002年のアルバム「ランド・オブ・ザ・フリーダム」から、カール・L・キングのごきげんなマーチ「エイビエ―ション・トーナメント」、アメリカ空軍ハートランド・オブ・アメリカ・バンドの初演曲であるキース・デイヴィスの「自由の砦」、映画音楽の作曲家としても知られるブルース・ブロートンの「アメリカン・ヒーロー」の3曲にスポットをあてます。

 ご案内役は、ウィンド・ナビゲーターの樋口幸弘氏。
放送は、8/8(金)午後6時からスタート!! 8/13(水)正午までの放送です!!
お聴き逃しのないように!


■「ウィンド・シンフォニー・アワー」第162回

【放送】8/8(金)午後6時 – 8/13(水)正午
【出演】樋口幸弘
【演奏】ケリー・G・ブレッドソー指揮、アメリカ空軍ハートランド・オブ・アメリカ・バンド

【曲目】
1.エイビエ―ション・トーナメント(カール・L・キング)
2.自由の砦(キース・デイヴィス)
3.アメリカン・ヒーロー(ブルース・ブロートン)

【使用音源】USAF CD (非売品)
【提供】スペース・コーポレーション、バンドパワー
放送は、金曜日(午後6時から) ~ 水曜日(正午まで)だけの放送となります。


 

BPラジオ聴く(放送は終了しました)
(ここをクリックしてください)
 

《注目!》《注目!》《注目!》《注目!》《注目!》

◎アメリカ空軍バンドのCDをチェックする

■セレブレーション
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1981/

■イノヴェーションズ
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-2012/

■シグネチャーズ
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0737/

■ソングス・オブ・ジ・アース
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0913/

■エクスカージョンズ
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-3055/

■エヴォリューション
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1063/

■ローマ三部作
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1113/

■アメリカン・オリジナルズ
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-2441/

■序曲集
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-2515/

■ロシアン・エクスプレッションズ:ロシア作品集
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1259/


◎番組テーマ: 「交響的序曲」(バーンズ)収録のCDをチェックする!

■タッド・ウィンド・コンサート(1)/トミー・ユー/灰から救われた魂たちhttp://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1129/

0

吹奏楽の世界へようこそ(ナビゲーター:富樫鉄火)8月の放送予定

 8月の放送予定は、以下の通りです。

●吹奏楽部員を熱くさせた 昭和ブラス歌謡大行進!

 1970年代、ブラスロックの影響を受けた、管打楽器バリバリの歌謡ポップスを次々と流します。暑苦しくて、やかましくて、くどい……だけどみんな、こういう響きに憧れた! ヴォリューム全開でお楽しみください! 暑気払いにピッタリです!

※いわゆる「吹奏楽曲」は1曲も流れませんので、ご了承ください。

初回放送予定日:8月2日(土)23時
再放送予定日:8月16日(土)23時

<曲目>
【オープニング・テーマ】メリーゴーラウンド(スパーク)ヨハン・ヴィレム・フジョー・カペル
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1056/

【1】Ouverture(服部克久作曲)~黒い炎(ビル・チェイス/T.リチャーズ、服部克久編曲)
しばたはつみ/宮間利之とニューハード&ストリングス
※1975年6月2日、ホテルパシフィック東京・ライヴ

【2】恋の追跡/ラブ・チェイス(橋本淳作詞/筒見京平作曲/川口真・北野タダオ編曲)
欧陽菲菲/北野タダオとアロージャズ・オーケストラ
※1972年4月8日、京都ベラミ・ライヴ

【3】真っ赤な太陽(吉岡治作詞/原信夫作曲/佐々永治編曲)
美空ひばり
※1974年12月31日、新宿コマ劇場リサイタル

【4】ヴィークル(ジム・ピートリック作/山口のばら訳詞/TOPS編曲)
TOPS(山際よしこVo)
※原曲=アイズ・オブ・マーチ

【5】花嫁(北山修作詞/端田宣彦・坂庭省吾作曲/坂庭省吾編曲)
はしだのりひことクライマックス

【6】橋(土井大助作詞/すぎやまこういち作曲/前田憲男編曲)
上条恒彦
※1972年、「木枯し紋次郎」主題歌《誰かが風の中で》のB面

【7】青空ひとりきり(井上陽水作詞・作曲/矢野誠編曲)
井上陽水/岡田澄夫Trb/羽島幸次Trp

【8】雨(千家和也作詞/浜圭介作曲/近藤進編曲)
三善英史
※ソプラノ・サクソフォンあり

【10】ファイヤーマン(阿久悠作詞/小林亜星作曲/ボブ佐久間編曲)
子門真人
※1973年1月7日、TV放映第1回ヴァージョン

【11】裸の青春(田波靖男作詞/川口真作編曲)
夏木マリ
※1974年、TV東京「高校教師」主題歌

【12】恋のフーガ(なかにし礼作詞/すぎやまこういち作曲/宮川泰編曲)
ザ・ピーナッツ/レオン・サンフォニエット

【13】コンクールが近いよ(綾狩一郎作詞/新田一郎作編曲)
スペクトラム

【14】JUBILATION(ポール・アンカ&ジョニーハリス)
しばたはつみ…【1】と同音源、
※原曲ポール・アンカ

【エンディング・テーマ】センチュリオン(スパーク)
ヨハン・ヴィレム・フジョー・カペル
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0004/


●LPで聴く/生誕100年、フレデリック・フェネルとマーキュリー・レーベル

 東京佼成ウインドオーケストラの桂冠指揮者として日本でも大人気だった指揮者、フレデリック・フェネルさん。吹奏楽指揮者としての本格的なスタートは、1950年代、米マーキュリー・レーベルでの録音でした。ホルストの組曲などが初めて商業録音されました。マーキュリーとは、どんなレコード会社だったのでしょうか。当時のLPレコード現物を、レコード針のプレーヤーで再生してお聴きいただきます。

※LP音源は、レコード針のプレーヤーで再生したため、雑音や、微かな音飛びなどがあります。ご了承ください。

初回放送予定日:8月9日(土)23時
再放送予定日:8月23日(土)23時

<曲目>
【オープニング・テーマ】メリーゴーラウンド(スパーク)
ヨハン・ヴィレム・フジョー・カペル
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1056/

【1】組曲《展覧会の絵》~キエフの大門(ムソルグスキー作曲、ラヴェル編曲)<部分/参考>
ラファエル・クーベリック指揮、シカゴ交響楽団(1951年録音、CD音源)

【2】組曲《展覧会の絵》~殻をつけたひなの踊り(ムソルグスキー作曲、ラヴェル編曲)
ラファエル・クーベリック指揮、シカゴ交響楽団(1951年録音、CD音源)

【3】大序曲《1812年》(チャイコフスキー作曲)<部分/参考>
アンタル・ドラティ指揮、ミネアポリス交響楽団/ミネソタ大学ブラスバンド/ミネアポリス士官学校の実物の大砲ほか(1958年録音、CD音源)

【4】熊蜂の飛行(リムスキー・コルサコフ作曲、編曲者不明)
バラライカ・オーケストラ(1950年、ロシアにおける35ミリ映画フィルムへの録音、CD音源)

【5】バンドのためのディヴェルティメント~Ⅰ、Ⅱ、Ⅵ(パーシケッティ作曲)
フレデリック・フェネル指揮、イーストマン・ウインド・アンサンブル(1953年録音、LP音源[MG40006])

【6】吹奏楽のための第1組曲/全曲(ホルスト作曲)
フレデリック・フェネル指揮、イーストマン・ウインド・アンサンブル(1955年録音、LP音源[MG40015])

【7】バンドのための交響曲 変ロ調~第3楽章(ヒンデミット作曲)
フレデリック・フェネル指揮、イーストマン・ウインド・アンサンブル(1957年録音、LP音源)

【8】子供のマーチ(ゴールドマン作曲)
フレデリック・フェネル指揮、イーストマン・ウインド・アンサンブル(1957年録音、LP音源)

【9】バレエ音楽《風変わりな店》~Ⅰコサックの踊り、Ⅱ夜想曲、Ⅸギャロップ(レスピーギ作曲/ロッシーニ原曲、ゴッドフレー編曲)
フレデリック・フェネル指揮、イーストマン・ウインド・アンサンブル(1959年録音、LP音源)

【10】歌劇《ローエングリン》~エルザの大聖堂への行列(ワーグナー作曲、カイリエ編曲)
フレデリック・フェネル指揮、イーストマン・ウインド・アンサンブル(1959年録音、LP音源)

【11】コマンド・マーチ(バーバー作曲)
フレデリック・フェネル指揮、イーストマン・ウインド・アンサンブル(1953年録音、LP音源[MG40006])

【エンディング・テーマ】センチュリオン(スパーク)
ヨハン・ヴィレム・フジョー・カペル
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0004/


●ノンストップ・ウインド・ミュージック

放送予定日:8月30日(土)

1時間、ノンストップで、吹奏楽やブラスバンドが流れる、究極のBGM番組。さて今回は、何が聴けるでしょうか?

[注]リスラジ(リッスン・ラジオ)の番組名表示が3月以前のちがう番組名になっていますが、毎週(土)23時は、間違いなく「BPラジオ/吹奏楽の世界へようこそ」組を放送しておりますので、お間違えのないよう、ご注意ください。

【パソコンからの視聴方法】

■ListenRadio
http://listenradio.jp/

Topページ→全国のラジオ局→FMカオンを選択

ウィンド・シンフォニー・アワー第161回は、アメリカ海軍バンドの演奏で、マッキー『ソプラノ・サクソフォン協奏曲』ほかをお送りします!! 放送は、7/25(金)午後6時から。

  BPラジオ『ウィンド・シンフォニー・アワー』第161回は、ワシントンD.C.を本拠とするアメリカ海軍バンドの演奏をお愉しみいただきます。

 今回は、ジョージ・N・トンプスンの指揮で、ショスタコーヴィチの『バレエ組曲第3番』から“ギャロップ”、ジョン・マッキーの『ソプラノ・サクソフォン協奏曲』、ジョン・ウィリアムズの『E.T.』から“地上の冒険”の3曲をお届けします。

 この内、2曲目のマッキーのコンチェルトは、初演の翌年に、初演と同じホールで、初演の顔ぶれによってセッション・レコーディングされた注目の演奏です!

 ご案内役は、ウィンド・ナビゲーターの樋口幸弘氏。

 放送は、7/25(金)午後6時からスタート!! 7/30(水)正午までの放送です!!
お聴き逃しのないように!!


■「ウィンド・シンフォニー・アワー」第161回

【放送】7/25(金)午後6時 – 7/30(水)正午
【出演】樋口幸弘
【演奏】ジョージ・N・トンプスン指揮、アメリカ海軍バンド
【曲目】
○バレエ組曲第3番 から“ギャロップ”(ショスタコーヴィチ/デーヴィッド・ミラー編)
○ソプラノ・サクソフォン協奏曲(ジョン・マッキー)
○映画「E.T.」から“地上の冒険”(ジョン・ウィリアムズ/ポール・ラヴェンダー編)

【使用音源】USNB CD (非売品)
【提供】スペース・コーポレーション、バンドパワー
放送は、金曜日(午後6時から) ~ 水曜日(正午まで)だけの放送となります。


 

BPラジオ聴く(放送は終了しました)
(ここをクリックしてください)
 

《注目!》《注目!》《注目!》《注目!》《注目!》

◎番組BGM「スカイライダー」のCDをチェックする。

■フィリップ・スパーク作品集~宇宙の音楽
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1927/


◎番組テーマ: 「交響的序曲」(バーンズ)収録のCDをチェックする!

■タッド・ウィンド・コンサート(1)/トミー・ユー/灰から救われた魂たちhttp://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1129/

0

「吹奏楽の世界へようこそ」…5月に放送したノンストップ・ウインド・ミュージックの曲リスト

「BPラジオ 吹奏楽の世界へようこそ」(毎週土曜日 23時より)で6月に放送したノンストップ・ウインド・ミュージックの曲リストは以下の通りです。

(1)組曲《ニュー・ロンドン・ピクチャーズ》より1楽章
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-2835/

(2)ネクスト・エンジェルス(アルトサクソフォーンとウィンドアンサンブルのための)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1011/

(3)クイーンズ・パーク・メロディー
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0374/

(4)ハンティンドン・セレブレーション
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0538/

(5) ノーマン・ロックウェル組曲より1楽章
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1982/

(6)ゲールフォース
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0199/

(7)アンネの日記
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-3038/

(8)フラッシング・ウインズ
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0948/

(9)ヒムヌス・パストラーレ
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1283/

(10)エヴォケーションズより1楽章
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0161/

(11)ワーグナーの“ポラッツィ”の主題(1882)による変奏曲
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-2531/

【BPラジオに関する情報はこちら】
http://www.bandpower.net/radio_tv/index.html