「BPラジオ」カテゴリーアーカイブ

「BPラジオ 吹奏楽の世界へようこそ」7月の放送予定

毎週(木)21時…FMたちかわ(立川・昭島)
https://fm-tachikawa.com/

毎週(土)23時…FMカオン(厚木・海老名)
https://www.fmkaon.com/

毎週(日)正午…調布FM 
http://www.chofu-fm.com/

毎週(日)20時…FMはなび(秋田県大仙市)
http://fmhanabi.com/

先月から「FMはなび」(秋田県大仙市)でもお聴きいただけるようになりました。もちろん、どれもネット経由で、全国どこででも聴けます! 再放送も含めて、1番組を月に「8回」聴くチャンスがあります!

◆第197回 エリザベス女王在位70年記念、ロイヤル・ウインド・コンサート!
6月30日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】7月14日(木)21:00
7月2日(土)23:00/FMカオン 【再放送】7月16日(土)23:00
7月3日(日)正午/調布FM 【再放送】7月17日(日)正午
7月3日(日)20:00/FMはなび 【再放送】7月17日(日)20:00

◆第198回 沖縄本土復帰50年、吹奏楽で「ちむどんどん」!
7月7日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】7月21日(木)21:00
7月9日(土)23:00/FMカオン 【再放送】7月23日(土)23:00
7月10日(日)正午/調布FM 【再放送】7月24日(日)正午
7月10日(日)20:00/FMはなび 【再放送】7月24日(日)20:00

◆【スペシャル】ノンストップ! ウインド・ミュージック
7月28日(木)21:00/FMたちかわ
7月30日(土)23:00/FMカオン
7月31日(日)正午/調布FM
7月31日(日)20:00/FMはなび

【制作・提供】バンドパワー
【ご案内】富樫鉄火(昭和の香り漂う音楽ライター)

BPラジオの視聴方法

◆第197回 エリザベス女王在位70年記念、ロイヤル・ウインド・コンサート!
6月30日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】7月14日(木)21:00
7月2日(土)23:00/FMカオン 【再放送】7月16日(土)23:00
7月3日(日)正午/調布FM 【再放送】7月17日(日)正午
7月3日(日)20:00/FMはなび 【再放送】7月17日(日)20:00

今年は、英国のエリザベス二世女王の在位70年。英国史上、最長在位、そして最高齢の君主です(96歳)。ブラスバンドの本場でもあるイギリスから、女王陛下にまつわる音楽をお届けする、スペシャル番組です!

【1】英国国歌《ゴッド・セイヴ・ザ・クイーン》(ファンファーレ付き)/ゴードン・ジェイコブ編曲
エリック・バンクス空軍中佐指揮、ロイヤル・エア・フォース・バンド【約1分半】
※通常の国歌吹奏とちがい、冒頭にファンファーレが付きます。

【2】エリザベス女王のための戴冠式行進曲《宝玉と王杖》(オーブとセプター)/ウィリアム・ウォルトン作曲、N.リチャードソン編曲
ロバート・オーウェン少佐指揮、スコッツ・ガード・バンド【約7分半】
※1953年6月、前年に26歳で即位したエリザベス女王の戴冠式のために、ウォルトンが作曲。父君の国王ジョージ六世のための戴冠式行進曲《王冠》につづき、父娘二代の祝賀曲となりました。ちなみに「宝玉」と「王杖」は、王冠とならぶ君主のシンボルです・

(写真参照:1953年の戴冠式で、「宝玉」と「王杖」を持つエリザベス女王/出典:Wikimedia Commons)。

【3】ケニルワース/アーサー・ブリス作曲
Ⅰ:城門で、Ⅱ:湖上のセレナーデ、Ⅲ:マーチ・ケニルワース(エリザベス女王へのオマージュ)
ピーター・バークス指揮、ブラック・ダイク・ミルズ・バンド【約9分半】
※英国王室音楽監督で、エリザベス女王の音楽家庭教師、アーサー・ブリスによるブラスバンド曲。16世紀、エリザベス一世女王の悲恋を題材にしたロマンティックな曲です。

【4】ダイアナへの讃歌/ジョーゼフ・ターリン作曲
マイクル・ファウルズ指揮、フォーデンズ・バンド【約5分半】
※1997年、不慮の事故死を遂げたダイアナ元妃の追悼曲です。

【5】メアリー女王の葬送音楽より/ヘンリー・パーセル作曲、ワーニャ・リスヤック編曲
ムラデン・タブルク指揮、クロアチア放送交響楽団:金管・打楽器セクション【約2分】
※ダイアナ元妃は「民間人」でしたが、人々の圧倒的な要望もあり、王族同様、ウエストミンスター寺院で葬儀が執り行われました。17世紀、この寺院でのメアリー女王の葬儀のためにパーセルが作曲したのが、この名曲です。

【6】コメモレーションズ(記念行事)~抜粋/マーティン・エレビー作曲
マーク・ヘロン指揮、ロイヤル・ノーザン音楽院ウインドオーケストラ【抜粋約14分】
抜粋~Ⅱ:ウーグモン、Ⅲ:ガチョウのジェイコブ、Ⅳ:エレジー1944、Ⅴ:ブルー・レッド・ブルー
※王室を警護する近衛歩兵連隊「コールド・ストリームガーズ・バンド」のために書かれた曲。特に最終部分は、実際に、エリザベス女王の誕生日パレードで演奏されました。

◆第198回 沖縄本土復帰50年、吹奏楽で「ちむどんどん」!
7月7日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】7月21日(木)21:00
7月9日(土)23:00/FMカオン 【再放送】7月23日(土)23:00
7月10日(日)正午/調布FM 【再放送】7月24日(日)正午
7月10日(日)20:00/FMはなび 【再放送】7月24日(日)20:00

はいさい! 本年は、1972年に沖縄が本土復帰してから50年の節目です。沖縄を題材にした、明るくてエキゾチックな吹奏楽曲の数々をお楽しみください。

【1】コーラル・ブルー~沖縄民謡「谷茶前」の主題による交響的印象/真島俊夫作曲(1991年度課題曲)
鈴木孝佳指揮、タッド・ウインドシンフォニー【約5分】

【2】吹奏楽のための序曲《南の島から》/服部公一作曲(1980年度課題曲)
小松一彦指揮、東京佼成ウインドオーケストラ(参考演奏)【約4分半】

【3】トッカータとフーガニ短調/バッハ作曲
屋比久勲指揮、那覇市立真和志中学校(1972年度全国大会ライヴ)【約7分半】
※1972年、沖縄返還の年に初めて全国大会に登場した、屋比久先生と真和志中学による驚愕の名演です。

【4】五つの沖縄民謡による組曲/真島俊夫作曲
I:てぃんさぐぬ花~いったーあんまーまーかいがー、Ⅱ:芭蕉布、Ⅲ:安里屋ゆんた~谷茶前
小澤俊朗指揮、神奈川大学吹奏楽部【約13分】

【5】沖縄交響歳時記~Ⅵ:カチャーシー(後半抜粋)/萩森英明作曲
大友直人指揮、琉球交響楽団【約1分】

【6】ピアノと吹奏楽のための《琉球幻想曲》/伊藤康英作曲
ピアノ:伊藤康英、山田昌弘指揮、NTT東日本東京吹奏楽団【約5分半】

【6】ニライカナイの海から/真島俊夫作曲
小澤俊朗指揮、神奈川大学吹奏楽部【約9分半】

◆【スペシャル】ノンストップ! ウインド・ミュージック
7月28日(木)21:00/FMたちかわ
7月30日(土)23:00/FMカオン
7月31日(日)正午/調布FM
7月31日(日)20:00/FMはなび

※第5週のお楽しみ、ノー・ナレーションでひたすら流れる、あの曲、この曲! あなたのお好みの曲は、流れるかな?

「BPラジオ 吹奏楽の世界へようこそ」6月の放送予定

毎週(木)21時…FMたちかわ(立川・昭島)
https://fm-tachikawa.com/

毎週(土)23時…FMカオン(厚木・海老名)
https://www.fmkaon.com/

毎週(日)正午…調布FM 
http://www.chofu-fm.com/

毎週(日)20時…FMはなび(秋田県大仙市)
http://fmhanabi.com/

先月から「FMはなび」(秋田県大仙市)でもお聴きいただけるようになりました。
もちろん、どれもネット経由で、全国どこででも聴けます! 再放送も含めて、1番組を月に「8回」聴くチャンスがあります!

◆第195回 名作冒険小説を吹奏楽で!
6月2日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】6月16日(木)21:00
6月4日(土)23:00/FMカオン 【再放送】6月18日(土)23:00
6月5日(日)正午/調布FM 【再放送】6月19日(日)正午
6月5日(日)20:00/FMはなび 【再放送】6月19日(日)20:00

◆第196回 祝・古希! フィリップ・スパーク名曲
6月9日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】6月23日(木)21:00
6月11日(土)23:00/FMカオン 【再放送】6月25日(土)23:00
6月12日(日)正午/調布FM 【再放送】6月26日(日)正午
6月12日(日)20:00/FMはなび 【再放送】6月26日(日)20:00

【制作・提供】バンドパワー
【ご案内】富樫鉄火(昭和の香り漂う音楽ライター)

BPラジオの視聴方法

◆第195回 名作冒険小説を吹奏楽で!
6月2日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】6月16日(木)21:00
6月4日(土)23:00/FMカオン 【再放送】6月18日(土)23:00
6月5日(日)正午/調布FM 【再放送】6月19日(日)正午
6月5日(日)20:00/FMはなび 【再放送】6月19日(日)20:00

いよいよ夏が近づいてきました。この季節にふさわしく、古典的な冒険小説を「吹奏楽」でお聴きいただきます。どれも、原作を読んでいなくとも、活劇が目に浮かぶような面白さ!もちろん、読んだうえで聴くと、さらに面白さが増します。この夏は「小説」と「吹奏楽」で、冒険の世界へ旅立ちましょう!

【1】宝島/ベルト・アッペルモント作曲(スティーブンソン原作)
テイメン・ボトマ指揮、オランダ陸軍バンド〝ヨハン・フィレム・フジョー〝【約8分半】

【2】80日間世界一周/オットー・シュヴァルツ作曲(ジュール・ヴェルヌ原作)
ヘルマン・プムバーガー指揮、ムジークフェライン・アイスターシャイム【約11分】

【3】風の影~Ⅰ:忘れられた本の墓場/ローレント・ボーモント作曲(カルロス・ルイス・サフォン原作)
イヴ・セヘルス指揮、ベルギー・ギィデ交響吹奏楽団【約7分半】

【4】トム・ソーヤ組曲〈全曲〉/フランコ・チェザリーニ作曲(マーク・トゥエイン原作)
I:トム・ソーヤ、II:ハックルベリー・フィン、III:ベッキー・サッチャー、IV:インジュン・ジョー、V:ハッピー・ウェディング
チェザリーニ指揮、ルガーノ市民フィルハーモニック吹奏楽団【計約16分】

◆第196回 祝・古希! フィリップ・スパーク名曲選
6月9日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】6月23日(木)21:00
6月11日(土)23:00/FMカオン 【再放送】6月25日(土)23:00
6月12日(日)正午/調布FM 【再放送】6月26日(日)正午
6月12日(日)20:00/FMはなび 【再放送】6月26日(日)20:00

本番組のテーマ曲でもおなじみ、大人気作曲家、フィリップ・スパークが昨年末に70歳=古希を迎えました!それを記念して、4枚組のスペシャルCDセット「エッセンシャル・フィリップ・スパーク」が発売されました(CD1~3:吹奏楽、CD4:ブラスバンド/CD3は新録音!)。今回は、このCDから、比較的聴く機会のすくない、しかし絶対に聴き逃がせないスパークの名曲をおおくりします。その新たな魅力をお楽しみください。
※全曲、フィリップ・スパーク作曲です。

【1】バンドワゴン(ブラスバンド)
フィリップ・マッキャン指揮、セーラーズ・インターナショナル・バンド【約3分】

【2】バッカナリア(吹奏楽/新録音)
テイメン・ボトマ指揮、オランダ陸軍バンド〝ヨハン・フィレム・フジョー〝【約5分半】

【3】ペンタングル(金管五重奏+吹奏楽/新録音)
テイメン・ボトマ指揮、オランダ陸軍バンド〝ヨハン・フィレム・フジョー〝【約13分半】

【4】ホーコン善王の伝説~後半部抜粋(ブラスバンド)
ニコラス・チャイルズ指揮、ブラック・ダイク・バンド【抜粋約4分半】

【5】ヘイル・ザ・ドラゴン!(ブラスバンド/コーリー・バンド創立125周年記念曲)
フィリップ・ハーパー指揮、コーリー・バンド【約5分】

【6】サンサーンス・ヴァリエーションズ~交響曲第3番の主題による変容(ブラスバンド)
ロバート・チャイルズ指揮、コーリー・バンド【約10分】

「BPラジオ 吹奏楽の世界へようこそ」5月の放送予定

毎週(木)21時…FMたちかわ(立川・昭島)
https://fm-tachikawa.com/

毎週(土)23時…FMカオン(厚木・海老名)
https://www.fmkaon.com/

毎週(日)正午…調布FM 
http://www.chofu-fm.com/

毎週(日)20時…FMはなび(秋田県大仙市)
http://fmhanabi.com/

先月から「FMはなび」(秋田県大仙市)でもお聴きいただけるようになりました。
もちろん、どれもネット経由で、全国どこででも聴けます! 再放送も含めて、1番組を月に「8回」聴くチャンスがあります!

◆第193回 祝!新生スタート 東京佼成WOで聴く平和への願い
5月5日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】5月19日(木)21:00
5月7日(土)23:00/FMカオン 【再放送】5月21日(土)23:00
5月8日(日)正午/調布FM 【再放送】5月22日(日)正午
5月8日(日)20:00/FMはなび 【再放送】5月22日(日)20:00

◆第194回 チェザリーニ、新着サウンドを聴く!
5月12日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】5月26日(木)21:00
5月14日(土)23:00/FMカオン 【再放送】5月28日(土)23:00
5月15日(日)正午/調布FM 【再放送】5月29日(日)正午
5月15日(日)20:00/FMはなび 【再放送】5月29日(日)20:00

【制作・提供】バンドパワー
【ご案内】富樫鉄火(昭和の香り漂う音楽ライター)

BPラジオの視聴方法

◆第193回 祝!新生スタート 東京佼成WOで聴く平和への願い
5月5日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】5月19日(木)21:00
5月7日(土)23:00/FMカオン 【再放送】5月21日(土)23:00
5月8日(日)正午/調布FM 【再放送】5月22日(日)正午
5月8日(日)20:00/FMはなび 【再放送】5月22日(日)20:00

日本を代表するプロ吹奏楽団、東京佼成ウインドオーケストラが、運営母体を離れ、「民営化」され、新生スタートを切りました。これからの隆盛への願いと、昨今の国際状況を鑑み、過去の名録音を聴きながら「平和」「祈り」に、しばし思いをとどめたいと思います。
演奏は、すべて「東京佼成ウインドオーケストラ」です。

【1】希望の彼方へ/フィリップ・スパーク作曲
渡邊一正指揮【約8分】

【2】歌劇「リナルド」から「私を泣かせてください」/ヘンデル作曲(大井剛史、中橋愛生編曲)
大井剛史指揮【3分半】

【3】 愛しき川の堤よ丘よ(ボニー・ドゥーンの堤よ土手よ)/グレインジャー作曲
渡邊一正指揮【約3分】

【4】祈り/佐村河内守(新垣隆)作曲
飯森範親指揮【約8分半】

【5】カノン/パッヘルベル作曲(ジョン・ポールソン編曲)
アーノルド・ゲイブリエル指揮【約6分】

【6】モーニング・アレルヤ~冬至のために/ロン・ネルソン作曲
フレデリック・フェネル指揮【約6分】

【7】交響組曲《風の谷のナウシカ》より~Ⅱ戦闘、Ⅲはるかな地へ
時任康文指揮【約7分】

◆第194回 チェザリーニ、新着サウンドを聴く!
5月12日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】5月26日(木)21:00
5月14日(土)23:00/FMカオン 【再放送】5月28日(土)23:00
5月15日(日)正午/調布FM 【再放送】5月29日(日)正午
5月15日(日)20:00/FMはなび 【再放送】5月29日(日)20:00

大人気作曲家、フランコ・チェザリーニの新曲CDがとどきました! 期待の交響曲第3番も含まれています。
さっそく、その一部を、過去の名曲とともに、おおくりいたします!

【1】パッサカリアとフーガ ハ短調 BWV 582/J.S.バッハ作曲(チェザリーニ編曲)
チェザリーニ指揮、ルガーノ市民フィルハーモニック吹奏楽団【約13分】

【2】ブルー・ホライゾン~Ⅲブルー・ホエール(シロナガスクジラ)
チェザリーニ指揮、ルガーノ市民フィルハーモニック吹奏楽団【約7分半】

【3】交響曲第3番《アーバン・ランドスケイプス》(大都会の景観)全曲
Ⅰ昼時までのリグリー・ビルディング、Ⅱブルー・シルエット、Ⅲクラウド・ゲート
チェザリーニ指揮、ルガーノ市民フィルハーモニック吹奏楽団【約27分】

「BPラジオ 吹奏楽の世界へようこそ」4月の放送予定

毎週(木)21時…FMたちかわ(立川・昭島)
https://fm-tachikawa.com/

毎週(土)23時…FMカオン(厚木・海老名)
https://www.fmkaon.com/

毎週(日)正午…調布FM 
http://www.chofu-fm.com/

毎週(日)20時…FMはなび(秋田県大仙市)
http://fmhanabi.com/

もちろん、どれもネット経由で、全国どこででも聴けます!
今月から「FMはなび」(秋田県大仙市)でもお聴きいただけるようになりました。
この番組も8年目に突入しました! みなさまのおかげです! 
これからもよろしく哀愁!

◆第191回 ウクライナの抵抗と哀しみ
3月31日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】4月14日(木)21:00
4月2日(土)23:00/FMカオン 【再放送】4月16日(土)23:00
4月3日(日)正午/調布FM 【再放送】4月17日(日)正午
4月3日(日)20:00/FMはなび 【再放送】4月17日(日)20:00

◆第192回 春になって吹奏楽を聴くにおよんで
4月7日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】4月21日(木)21:00
4月9日(土)23:00/FMカオン 【再放送】4月23日(土)23:00
4月10日(日)正午/調布FM 【再放送】4月24日(日)正午
4月10日(日)20:00/FMはなび 【再放送】4月24日(日)20:00

◆ノンストップ・ウインド・ミュージック
4月28日(木)21:00/FMたちかわ
4月30日(土)23:00/FMカオン
5月1日(日)正午/調布FM 
5月1日(日)20:00/FMはなび

BPラジオの視聴方法

◆第191回 ウクライナの抵抗と哀しみ
3月31日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】4月14日(木)21:00
4月2日(土)23:00/FMカオン 【再放送】4月16日(土)23:00
4月3日(日)正午/調布FM 【再放送】4月17日(日)正午
4月3日(日)20:00/FMはなび 【再放送】4月17日(日)20:00

先月、緊急特集でウクライナの音楽をおおくりしましたが、その後、戦火はやみません。
今回は、ロシアの侵攻と、それに抵抗した国の音楽。さらに、ウクライナを題材にした音楽をひきつづきお届けします。吹奏楽曲ではありませんが、レゼンスキー大統領がアメリカ議会でオンライン演説した際、最後に流れたあの曲もお聴きいただけます。

【1】スラヴ行進曲/チャイコフスキー
ノルベール・ノジ指揮、ベルギー・ギィデ交響吹奏楽団【約10分半】

【2】行進曲《日本海海戦》/瀬戸口藤吉
海上自衛隊東京音楽隊【約3分半】

【3】交響詩《フィンランディア》/シベリウス【約9分】
ニコラス・チャイルズ指揮、ブラック・ダイク・バンド

【4】バレエ音楽《青銅の騎士》より/グリエール
熊崎博幸指揮、海上自衛隊東京音楽隊【約2分半】

【5】スキタイ組曲《アラとロリー》より/プロコフィエフ
ハインツ・フリーセン指揮、トルン・聖ミカエル吹奏楽団【約7分半】

【6】ウクライナ行進曲/チェルネツキ
ニコライ・ウシャポフスキー指揮、レニングラード軍管区司令部軍楽隊【約4分】

【7】メロディ/ミロスラフ・スコリク
ホーバート・アール指揮、オデッサ・フィルハーモニー管弦楽団【約4分】

◆第192回 春になって吹奏楽を聴くにおよんで
4月7日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】4月21日(木)21:00
4月9日(土)23:00/FMカオン 【再放送】4月23日(土)23:00
4月10日(日)正午/調布FM 【再放送】4月24日(日)正午
4月10日(日)20:00/FMはなび 【再放送】4月24日(日)20:00
ようやく春となり、初夏の香りがただよう日さえ、増えてきました。
気分一新、春を題材にした吹奏楽曲で、新年度を迎えましょう。

【1】春~ウィンドオーケストラのための序曲/ヨハン・デメイ
ヨハン・デメイ指揮、イレーネ・フェルブルフ(ソプラノ)、フィリップス・ウインド・オーケストラ【約10分半】

【2】序曲《春の猟犬》/アルフレッド・リード
鈴木孝佳指揮、タッド・ウインドシンフォニー【約9分】

【3】高山の印象/ヤン・ヴァンデルロースト
鈴木孝佳指揮、タッド・ウインドシンフォニー【約10分】

【4】バレエ音楽《春の祭典》より/ストラヴィンスキー
トーマス・ルドシャー指揮、ヴォラルベルク交響吹奏楽団 【抜粋約8分】

【5】春になって王たちが戦いに出るに及んで/デイヴィッド・ホルジンガー
山本正治指揮、東京藝大ウインドオーケストラ【約11分】

◆ノンストップ・ウインド・ミュージック
4月28日(木)21:00/FMたちかわ
4月30日(土)23:00/FMカオン
5月1日(日)正午/調布FM 
5月1日(日)20:00/FMはなび
5週ある月のお楽しみ! 1時間、ノー・ナレーションでおおくりする、吹奏楽/ブラスバンドの名演奏。時折流れる、超レア音源にお気づきですか? 今回は、どんな演奏が登場するでしょう?

「BPラジオ 吹奏楽の世界へようこそ」3月の放送予定

毎週(木)21時…FMたちかわ(立川・昭島)
https://fm-tachikawa.com/

毎週(土)23時…FMカオン(厚木・海老名)
https://www.fmkaon.com/

毎週(日)正午…調布FM 
http://www.chofu-fm.com/
もちろん、どちらもネット経由で、全国どこででも聴けます!

◆第189回 音楽のくに、ウクライナを聴く
3月3日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】3月17日(木)21:00
3月5日(土)23:00/FMカオン 【再放送】3月19日(土)23:00
3月6日(日)正午/調布FM 【再放送】3月20日(日)正午

◆第190回 生誕150年、ディアギレフが生んだ名曲群
3月10日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】3月24日(木)21:00
3月12日(土)23:00/FMカオン 【再放送】3月26日(土)23:00
3月13日(日)正午/調布FM 【再放送】3月27日(日)正午

【制作・提供】バンドパワー
【ご案内】富樫鉄火(昭和の香り漂う音楽ライター)

BPラジオの視聴方法

◆第189回 音楽のくに、ウクライナを聴く
3月3日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】3月17日(木)21:00
3月5日(土)23:00/FMカオン 【再放送】3月19日(土)23:00
3月6日(日)正午/調布FM 【再放送】3月20日(日)正午

ロシアがウクライナに武力侵攻し、世界中から非難の声が巻き起こっています。実はウクライナは、豊かな文化にあふれる地域で、名作曲家を生み、ゆかりの曲もたくさんあります。今回は、状況解説とともにそれらを聴きながら、ウクライナに一刻も早く落ち着いた日々が来ることを祈願する番組です。

【1】スパルタキアード行進曲(作品69-1)/プロコフィエフ(編曲リチャード・フランコ・ゴールドマン【約4分半】
鈴木孝佳指揮、タッド・ウインドシンフォニー

【2】歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲/グリンカ(編曲ハーグリーヴス)【約5分】
ニコラス・チャイルズ指揮、ブラック・ダイク・バンド

【3】ウクライナ狂詩曲/フランコ・チェザリーニ【約9分半】
ヤン・デハーン指揮、オランダ王国陸軍軍楽隊

【4】組曲「展覧会の絵」~バーバ・ヤーガとキエフの大門/ムソルグスキー(編曲ハワース)【後半抜粋:約6分半】
フィリップ・ハーパー指揮、コーリー・バンド

【5】3つのクレズマーの小品~Ⅲ) ハヴァ・ナギラ/フィリップ・スパーク【約3分】
ヤン・ヴァンデルロースト指揮、名古屋芸術大学ウィンドオーケストラ

【6】 戦争終結に寄せる頌歌/プロコフィエフ【約12分半】
ユージン・コーポロン指揮、ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー

◆第190回 生誕150年、ディアギレフが生んだ名曲群
3月10日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】3月24日(木)21:00
3月12日(土)23:00/FMカオン 【再放送】3月26日(土)23:00
3月13日(日)正午/調布FM 【再放送】3月27日(日)正午

3月31日は、バレエ・リュス(ロシア・バレエ団)を主宰した大興行師、ディアギレフの生誕150年の誕生日です。彼が多くの作曲家に新作バレエ音楽を委嘱し、名曲が続々誕生しました。そればかりか、過去のコンサート曲をバレエ化し、人気を再燃させたりもしています。そして、多くは、吹奏楽でもさかんに演奏されています。今回は、それらを聴きながら、いかにディアギレフがすごいプロデューサーだったかを再検証します。

【1】バレエ音楽「ラ・ペリ」のファンファーレ/デュカス(編曲ヴァンデルベーク)【約2分半】
トーマス・ドス指揮、スロベニア警察音楽隊

【2】バレエ音楽「三角帽子」~粉屋の踊り/ファリャ(編曲ファーニー)【約3分半】
ニコラス・チャイルズ指揮、ブラック・ダイク・バンド

【3】交響組曲「シェエラザード」~Ⅳ)バグダッドの祭り、海、難破、終曲/リムスキー=コルサコフ(編曲ブーランジェ)【約12分半】
フランソワ・ブーランジェ指揮、キャルド・レピュブリケーヌ吹奏楽団

【4】バレエ音楽「火の鳥」(抜粋)/ストラヴィンスキー(編曲レイ・ファー)【約6分半】
アルセーヌ・デュク指揮、ヴァレイシア・ブラス・バンド

【5】バレエ音楽「ダフニスとクロエ」第2組曲〈全曲〉/ラヴェル(編曲佐藤正人)【約17分半】
堤俊作指揮、大阪市音楽団(旧名)

「BPラジオ 吹奏楽の世界へようこそ」2月の放送予定

毎週(木)21時…FMたちかわ(立川・昭島)
https://fm-tachikawa.com/

毎週(土)23時…FMカオン(厚木・海老名)
https://www.fmkaon.com/

毎週(日)正午…調布FM 
http://www.chofu-fm.com/
もちろん、どちらもネット経由で、全国どこででも聴けます!

◆第187回 祝・北京冬季五輪! ひと味ちがう五輪音楽
2月3日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】2月17日(木)21:00
2月5日(土)23:00/FMカオン 【再放送】2月19日(土)23:00
2月6日(日)正午/調布FM 【再放送】2月20日(日)正午

◆第188回 《ウエスト・サイド・ストーリー》新たな魅力
2月10日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】2月24日(木)21:00
2月12日(土)23:00/FMカオン 【再放送】2月26日(土)23:00
2月13日(日)正午/調布FM 【再放送】2月27日(日)正午

【制作・提供】バンドパワー
【ご案内】富樫鉄火(昭和の香り漂う音楽ライター)

BPラジオの視聴方法

◆第187回 祝・北京冬季五輪! ひと味ちがう五輪音楽
2月3日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】2月17日(木)21:00
2月5日(土)23:00/FMカオン 【再放送】2月19日(土)23:00
2月6日(日)正午/調布FM 【再放送】2月20日(日)正午

北京で冬季五輪が開催されています。
吹奏楽でも五輪にまつわる音楽はいろいろありますが、今回は、日本ではあまり知られていない、海外のオリジナル曲を中心におおくりします。なかなかカッコいい曲が多いですよ。

【1】コール・オブ・ヒーローズ/マイケル・ガイスラー作曲【約2分半】
ホセ・マヌエル・フェレイラ・ブリト指揮、ポルトガル国家警察交響吹奏楽団

【2】オリンピック・ドリーム/ディーン・ジョーンズ作曲【約4分半】
ホセ・マヌエル・フェレイラ・ブリト指揮、ポルトガル国家警察交響吹奏楽団

【3】祝典序曲《オリンピカ》/ヤン・ヴァンデルロースト作曲【約10分】
ヤン・ヴァンデルロースト指揮、レマンス音楽院シンフォニック・バンド

【4】オリンピック・セレブレーション/ロバート・バックリィ【約7分】
ピーター・クレイネ・スハールス指揮、スロヴェニア警察音楽隊

【5】オリンピック・ダンシィーズ/ジョン・ハービソン作曲【途中抜粋/約15分】生誕
ユージン・コーポロン指揮、ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー

【6】白銀の栄光(1972札幌冬季五輪・入場行進曲)/山本直純作曲【約5分半】
フレデリック・フェネル指揮、東京佼成ウインドオーケストラ

◆第188回 《ウエスト・サイド・ストーリー》新たな魅力
2月10日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】2月24日(木)21:00
2月12日(土)23:00/FMカオン 【再放送】2月26日(土)23:00
2月13日(日)正午/調布FM 【再放送】2月27日(日)正午

2月は、スティーヴン・スピルバーグ監督による、リメイク新作映画『ウエスト・サイド・ストーリー』が公開されます。演奏は、グスターヴォ・ドゥダメル指揮のニューヨーク・フィルハーモニック、およびロサンジェルス・フィル! このミュージカルは、吹奏楽でもさかんに演奏されています。
今回は、最新サントラも含めて、このミュージカルを、吹奏楽でお聴きいただきます。おなじニューヨークを舞台にした、原点ともいえる戦前のミュージカル《オン・ザ・タウン》もお楽しみに。

【1】新作映画『ウエスト・サイド・ストーリー』~プロローグ/レナード・バーンスタイン作曲(デヴィッド・ニューマン編曲)【約6分】
グスターヴォ・ドゥダメル指揮、ニューヨーク・フィルハーモニック

【2】《ウエスト・サイド・ストーリー》~サムホェア/レナード・バーンスタイン作曲【約3分半】
フィリップ・ハーパー編曲・指揮、コーリー・バンド

【3】《オン・ザ・タウン》より3つのダンス・エピソード~ザ・グレート・ラヴァー、ロンリー・タウン、タイムズ・スクウェア:1944/レナード・バーンスタイン作曲(マリス・スティス編曲)【約10分】
   ユージン・コーポロン指揮、ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー

【4】《ウエスト・サイド・ストーリー》よりシンフォニック・ダンス/レナード・バーンスタイン作曲(Luis SanjaimeMesaguer編曲)【約24分】
  ノルベール・ノジ指揮、オランダ王国陸軍バンド“ヨハン・ヴィレム・フジョー”

【5】新作映画『ウエスト・サイド・ストーリー』~エンド・クレジット/レナード・バーンスタイン作曲(デヴィッド・ニューマン編曲)【後半抜粋/約2分半】
グスターヴォ・ドゥダメル指揮、ニューヨーク・フィルハーモニック

「BPラジオ 吹奏楽の世界へようこそ」1月の放送予定

毎週(木)21時…FMたちかわ(立川・昭島)
https://fm-tachikawa.com/

毎週(土)23時…FMカオン(厚木・海老名)
https://www.fmkaon.com/

毎週(日)正午…調布FM 
http://www.chofu-fm.com/
もちろん、どちらもネット経由で、全国どこででも聴けます!

◆ノンストップ・ウインド・ミュージック
12月30日(木)21:00/FMたちかわ
1月1日(土)23:00/FMカオン
1月2日(日)正午/調布FM

◆第185回 2002年アニヴァーサリー・イヤーの作曲家たち
1月6日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】1月20日(木)21:00
1月8日(土)23:00/FMカオン 【再放送】1月22日(土)23:00
1月9日(日)正午/調布FM 【再放送】1月23日(日)正午

◆第186回 丸谷明夫先生を偲んで
1月13日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】1月27日(木)21:00
1月15日(土)23:00/FMカオン 【再放送】1月29日(土)23:00
1月16日(日)正午/調布FM 【再放送】1月30日(日)正午

【制作・提供】バンドパワー
【ご案内】富樫鉄火(昭和の香り漂う音楽ライター)

BPラジオの視聴方法

◆ノンストップ・ウインド・ミュージック
12月30日(木)21:00/FMたちかわ(変更の場合あり)
1月1日(土)23:00/FMカオン (変更の場合あり)
1月2日(日)正午/調布FM (変更の場合あり)

1時間、ノー・ナレーションでおおくりする、吹奏楽/ブラスバンドの名演奏。時折流れる、超レア音源にお気づきですか? 今回は、どんな演奏が登場するでしょう。年末年始のひととき、のんびりとお聴きください。

◆第185回 2002年アニヴァーサリー・イヤーの作曲家たち
1月6日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】1月20日(木)21:00
1月8日(土)23:00/FMカオン 【再放送】1月22日(土)23:00
1月9日(日)正午/調布FM 【再放送】1月23日(日)正午

新年第一弾、今年もよろしくお願い申し上げます!
さて本年も、多くの作曲家が「生誕〇年」「没後〇年」を迎えます。そのなかから、吹奏楽に縁の深い作曲家を5人、取り上げて、なるべく、普段聴かれない名曲を中心にご紹介します。

【1】生誕150年/ヴォーン・ウィリアムズ
《イギリス民謡組曲》~Ⅰ)日曜日には17歳、Ⅱ)私の愛しい人、Ⅲ)サマセットの民謡
指揮:ユージン・コーポロン、ノーステキサス・ウインド・シンフォニー【約11分】

【2】生誕150年/ヒューゴ・アルヴェーン
スウェーデン狂詩曲第1番《夏至の徹夜祭》(編曲:ジョセ・シンス)
指揮:吉田行地 大阪市音楽団【約5分半】

【3】生誕120年/サー・ウィリアム・ウォルトン
映画音楽《ハムレット》から(編曲:木村吉宏)~Ⅰ)ファンファーレ、Ⅱ)クエスション、Ⅲ)マウストラップ(役者たち、廷臣の入場)、Ⅳ)フィナーレ(葬送行進曲)【約8分半】
指揮:木村吉宏、大阪市音楽団

【4】生誕90年・没後50年/ジョン・バーンズ・チャンス
交響曲第2番より(後半抜粋)~Ⅱ後半~Ⅲ【約9分半】
指揮:ウィリアム・バーツ ラトガーズ・ウィンド・アンサンブル

【5】没後240年/J.S.バッハ
《幻想曲とフーガ》ハ短調 BWV537(編曲:アルテュール・プレヴォー)【約9分半】
指揮:ノルベール・ノジ ベルギー・ギィデ交響吹奏楽団

◆第186回 丸谷明夫先生を偲んで
1月13日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】1月27日(木)21:00
1月15日(土)23:00/FMカオン 【再放送】1月29日(土)23:00
1月16日(日)正午/調布FM 【再放送】1月30日(日)正午

昨年12月7日、大阪府立淀川工科高校吹奏楽部顧問で、前・全日本吹奏楽連盟理事長の丸谷明夫先生が、76歳で逝去されました。コンクール全国大会に41回出場、金賞32回受賞の最多記録をもつ、名指導者でした。あの明るい笑顔、愉快なダミ声を偲びつつ、数々の疾風怒濤の名演を振り返ります。演奏は【5】以外は、すべて丸谷明夫指揮/淀川工科高校吹奏楽部です。

【1】河辺公一《高度な技術への指標》【約4分】
1974年、淀工が初めてコンクール全国大会に登場した時の、衝撃的な金賞名演です。

【2】カーペンターズ・フォーエバー(真島俊夫編曲)【約6分】
淀工お得意のナンバー。2014年、創部55周年記念グリーン・コンサートのライヴです。

【3】ラヴェル《ダフニスとクロエ》第二組曲(ロジェ・ブトリー編曲)【約8分】
これも淀工十八番、1995年、コンクール全国大会で初めて演奏した時の金賞名演です。

【4】アルフレッド・リード《アルメニアン・ダンス》パート1【約8分】
丸谷先生が生涯演奏しつづけた名曲。1986年のこのときが、コンクール全国大会で初めての演奏でした。もちろん金賞です。

【5】 グレインジャー《リンカンシャーの花束》より(後半抜粋)【約10分半】
2012年4月14日、普門館で、東京佼成ウインドオーケストラ特別演奏会を、丸谷先生は全曲指揮します。これが、普門館に流れた「最後の吹奏楽の響き」でした。
丸谷明夫指揮、東京佼成ウインドオーケストラ

【6】 大栗裕《大阪俗謡による幻想曲》【約8分】
この名曲は、ほとんど、淀工の名演によって日本中に広まりました。1980年、この曲を淀工が初めてコンクール全国大会で演奏した時の、超絶名演金賞ライヴです。

「BPラジオ 吹奏楽の世界へようこそ」12月の放送予定

毎週(木)21時…FMたちかわ(立川・昭島)
https://fm-tachikawa.com/

毎週(土)23時…FMカオン(厚木・海老名)
https://www.fmkaon.com/

毎週(日)正午…調布FM 
http://www.chofu-fm.com/
もちろん、どちらもネット経由で、全国どこででも聴けます!

◆第183回 年忘れ! 東京佼成ウインドオーケストラ応援番組
12月2日(木)21:00/FMたちかわ
【再放送】12月16日(木)21:00
12月4日(土)23:00/FMカオン
【再放送】12月18日(土)23:00
12月5日(日)正午/調布FM
【再放送】12月19日(日)正午

◆第184回 生誕100年 アルフレッド・リードとの1年!
(その12)原曲で聴く《アルメニアン・ダンス》の秘密

12月9日(木)21:00/FMたちかわ
【再放送】12月23日(木)21:00
12月11日(土)23:00/FMカオン
【再放送】12月25日(土)23:00
12月12日(日)正午/調布FM
【再放送】12月26日(日)正午

【制作・提供】バンドパワー
【ご案内】富樫鉄火(昭和の香り漂う音楽ライター)

BPラジオの視聴方法

◆第183回 年忘れ! 東京佼成ウインドオーケストラ応援番組
12月2日(木)21:00/FMたちかわ
【再放送】12月16日(木)21:00
12月4日(土)23:00/FMカオン
【再放送】12月18日(土)23:00
12月5日(日)正午/調布FM
【再放送】12月19日(日)正午

東京佼成ウインドオーケストラ(TKWO)が、運営母体・立正佼成会を離れ、一般社団法人として独立“民営化”することが発表されました。今後、茨の道を歩むことになるTKWOを応援する意味もこめて、TKWOの名録音をいくつかおおくりします。クリスマスにちなんだ曲もどうぞ。演奏は、すべて東京佼成ウインドオーケストラです。

【1】サーカス・ビー/フィルモア作曲
フレデリック・フェネル指揮【約2分半】

【2】ベルギー落下傘兵行進曲/レマンス作曲
フレデリック・フェネル指揮【約4分半】

【3】ディスコ・キッド/東海林修作曲
渡辺一正指揮【約4分】

【4】サンライズ・マーチ/岩河三郎作曲(課題曲参考音源)
小泉ひろし指揮【約4分】

【5】波の見える風景/真島俊夫作曲(課題曲参考音源)
山岡重信指揮【約4分半】

【6】宝島/和泉宏隆作曲、真島俊夫編曲(NSB25周年記念録音)
岩井直溥指揮、伊東たけし:アルト・サクソフォン【約4分】

【7】アフリカン・シンフォニー/ヴァン・マッコイ作曲、岩井直溥編曲(NSB25周年記念録音)
岩井直溥指揮、千葉馨ほか:ホルン【約4分半】

【8】ロシアのクリスマス音楽/アルフレッド・リード作曲
アルフレッド・リード指揮【約16分】

◆第184回 生誕100年 アルフレッド・リードとの1年!
(その12)原曲で聴く《アルメニアン・ダンス》の秘密

12月9日(木)21:00/FMたちかわ
【再放送】12月23日(木)21:00
12月11日(土)23:00/FMカオン
【再放送】12月25日(土)23:00
12月12日(日)正午/調布FM
【再放送】12月26日(日)正午

いよいよシリーズ最終回。今回は、名曲《アルメニアン・ダンス》の原曲となった民謡や舞曲を聴きながら、リードが、いかに、それらを咀嚼し、吹奏楽曲に仕立て直したのかを、あらためて確認したいと思います。原曲を収集した“アルメニア音楽の父”コミタス自身が歌う貴重な録音もお聴きいただきます。

【1】あんずの木
カリーネ・ホヴァンニシヤン(アルメニアンカヌーン=アルメニア琴)【約3分】

【2】やまうずらの歌
ゴハール・ガスパリアン(歌)【約1分半】

【3】ぼくのナザン
アクタマル・クァルテット(弦楽四重奏)【約2分半】

【4】アラギャス【約3分半】
【5】行け行け【約3分半】
コミタス(歌)

【6】アルメニアン・ダンス パート1
アルフレッド・リード指揮、東京佼成ウインドオーケストラ【約11分半】

【7】クーマー
アクタマル・クァルテット【約1分半】

【8】アルメニアン・ダンス パート2より、Ⅱ〈クーマー〉~Ⅲ〈ロりの歌〉
アルフレッド・リード指揮、東京佼成ウインドオーケストラ【約14分半】

■年末年始の以下3回分は、「ノンストップ・ウインド・ミュージック」SP、もしくは別番組を放送する予定です。

12月30日(木)21:00 たちかわFM
1月1日(土)23:00 FMカオン
1月2日(日)12:00 調布FM

「BPラジオ 吹奏楽の世界へようこそ」11月の放送予定

毎週(木)21時…FMたちかわ(立川・昭島)
https://fm-tachikawa.com/

毎週(土)23時…FMカオン(厚木・海老名)
https://www.fmkaon.com/

毎週(日)正午…調布FM 
http://www.chofu-fm.com/
もちろん、どちらもネット経由で、全国どこででも聴けます!

◆第181回 追悼、森田一浩さんの世界
11月4日(木)21:00/FMたちかわ【再放送】11月18日(木)21:00
11月6日(土)23:00/FMカオン【再放送】11月20日(土)23:00
11月7日(日)正午/調布FM【再放送】11月21日(日)正午

◆第182回 生誕100年 アルフレッド・リードとの1年!
(その11)再現! リード&東京佼成WOの初共演
11月11日(木)21:00/FMたちかわ【再放送】11月25日(木)21:00
11月13日(土)23:00/FMカオン【再放送】11月27日(土)23:00
11月14日(日)正午/調布FM【再放送】11月28日(日)正午

【制作・提供】バンドパワー
【ご案内】富樫鉄火(昭和の香り漂う音楽ライター)

BPラジオの視聴方法

◆第181回 追悼、森田一浩さんの世界
11月4日(木)21:00/FMたちかわ【再放送】11月18日(木)21:00
11月6日(土)23:00/FMカオン【再放送】11月20日(土)23:00
11月7日(日)正午/調布FM【再放送】11月21日(日)正午

8月25日、作編曲家の森田一浩さんが69歳で逝去されました。コンクール課題曲、オリジナル曲、そしてニュー・サウンズ・イン・ブラスをはじめとする多くのポップス編曲……。その膨大な作品から、代表作を聴いていただき、森田さんを偲びます。

【1】ファンファーレⅠ/森田一浩作曲
宇畑智樹指揮、埼玉県立伊奈学園総合高校吹奏楽部【約45秒】

【2】ポップ・ステップ・マーチ/森田一浩作曲
木村吉宏指揮、広島ウインドオーケストラ【約3分】

【3】十月のマナ/森田一浩作曲
秋山和慶指揮、大阪市音楽団【約8分】

【4】サンダーバード/バリー・グレイ作曲、森田一浩編曲
岩井直溥指揮、東京佼成ウインドオーケストラ【約4分半】

【5】アベンジャーズ/エンドゲーム/アラン・シルヴェストリ作曲、森田一浩編曲
天野正道指揮、東京佼成ウインドオーケストラ【約4分半】

【6】ミュージカル《レ・ミゼラブル》より/C.M.シェーンベルク作曲、森田一浩編曲
武田晃指揮、陸上自衛隊中央音楽隊【約9分】

【7】交響組曲《風の谷のナウシカ》3章/久石譲作曲、森田一浩編曲
(I:風の伝説、II:戦闘、III:はるかな地へ)
時任康文指揮、東京佼成ウインドオーケストラ【約11分】

◆第182回 生誕100年 アルフレッド・リードとの1年!
(その11)再現! リード&東京佼成WOの初共演

11月11日(木)21:00/FMたちかわ【再放送】11月25日(木)21:00
11月13日(土)23:00/FMカオン【再放送】11月27日(土)23:00
11月14日(日)正午/調布FM【再放送】11月28日(日)正午

リードは、1981年3月に初来日し、東京佼成WOの第28回定期演奏会で指揮しました。会場は新宿文化センター。完売にもかかわらず、多くのファンがやってきて、入れずに建物を取り囲んだ、伝説のコンサートでした。今回は、別音源ですが、当日の演奏曲目をかけ、その日を再現してみたいと思います。

【1】行進曲《ヴァルドレス》/ヨハンズ・ハンセン作曲
ジョン・ブジョワー指揮、アメリカ海兵隊バンド【約4分】

【2】パリのアメリカ人/ガーシュウィン作曲、保科洋編曲
フレデリック・フェネル指揮、東京佼成ウインドオーケストラ【約18分】

【3】音楽祭のプレリュード/A.リード作曲
アルフレッド・リード指揮、東京佼成ウインドオーケストラ【約5分】

【4】バラード~アルトサクソフォンのための/A.リード作曲
アルフレッド・リード指揮、下地啓二(アルト・サクソフォン)、東京佼成ウインドオーケストラ【約5分半】

【5】吹奏楽のための第2組曲《ラテン・メキシコ風》/A.リード指揮
アルフレッド・リード指揮、東京佼成ウインドオーケストラ【約14分】

「BPラジオ 吹奏楽の世界へようこそ」10月の放送予定

毎週(木)21時…FMたちかわ(立川・昭島)
https://fm-tachikawa.com/

毎週(土)23時…FMカオン(厚木・海老名)
https://www.fmkaon.com/

毎週(日)正午…調布FM 
http://www.chofu-fm.com/
もちろん、どちらもネット経由で、全国どこででも聴けます!

◆第179回 リードだけじゃない!生誕100年、没後100年の作曲家たち
9月30日(木)21:00/FMたちかわ【再放送】10月14日(木)21:00
10月2日(土)23:00/FMカオン【再放送】10月16日(土)23:00
10月3日(日)正午/調布FM【再放送】10月17日(日)正午

◆第180回 生誕100年 アルフレッド・リードとの1年!
(その10)リードが描いたキリスト教と仏教

10月7日(木)21:00/FMたちかわ【再放送】10月21日(木)21:00
10月9日(土)23:00/FMカオン【再放送】10月23日(土)23:00
10月10日(日)正午/調布FM【再放送】10月24日(日)正午

◆【スペシャル】ノンストップ! ウインド・ミュージック
FMたちかわ…10月28日(木)21:00
FMカオン…10月30日(土)23:00
調布FM…10月31日(日)正午

【制作・提供】バンドパワー
【ご案内】富樫鉄火(昭和の香り漂う音楽ライター)

BPラジオの視聴方法

◆第179回 リードだけじゃない! 生誕100年、没後100年の作曲家たち
9月30日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】10月14日(木)21:00
10月2日(土)23:00/FMカオン 【再放送】10月16日(土)23:00
10月3日(日)正午/調布FM 【再放送】10月17日(日)正午

今年は、アルフレッド・リード生誕100年ですが、もちろん、ほかにも、アニバーサリー・イヤーの作曲家はいます。今回は、生誕・没後100年の作曲家を4人、少々変わったアプローチでご紹介します。

【1】生誕100年 マルコム・アーノルド(1921~2006)
4つのスコットランド舞曲より~1:Pesante(ジョン・ペイン編曲)
ラリー・ラング指揮、アメリカ空軍バンド【約2分半】

【2】マルコム・アーノルド・ヴァリエーションズ マーティン・エレビー作曲
ニコラス・チャイルズ指揮、ブラック・ダイク・バンド【約15分】

【3】生誕100年 アストル・ピアソラ(1921~1992)
リベルタンゴ(バルト・ピクール編曲)
トニ・スクール指揮、バーデン=ヴュルテンベルク警察音楽隊【約2分半】

【4】没後100年 エンゲルベルト・フンパーディンク(1854~1921)
歌劇「ヘンゼルとグレーテル」~夕べの祈り(ロベルト・ヴァン・ベーリンゲン編曲)
アーレクス・シュイリングス指揮、ヨハン・ヴィレム・フジョー・カペル【約4分】

【5】没後100年 カミーユ・サン=サーンス(1835~1921)
フランス軍隊行進曲(大川克夫編曲)
ポール・メイエ指揮、東京佼成ウインドオーケストラ【約4分半】

【6】交響的変容~サン=サーンス「交響曲第3番」の主題による  フィリップ・スパーク作曲
ブライアン・アレン指揮、スコットランド王立音楽演劇アカデミー・ウィンド・オーケストラ【約14分】

◆第180回 生誕100年 アルフレッド・リードとの1年!
(その10)リードが描いたキリスト教と仏教

10月7日(木)21:00/FMたちかわ 【再放送】10月21日(木)21:00
10月9日(土)23:00/FMカオン 【再放送】10月23日(土)23:00
10月10日(日)正午/調布FM 【再放送】10月24日(日)正午

リードは、西洋(アルメニアに残る原始キリスト教)と東洋(仏教~法華経)の両方を題材にした曲を書いています。アメリカン人リードは、それらを、どんなふうに受け止め、音楽にしたのでしょうか。全曲をじっくり聴いて、比べてみてください。 

【1】エルサレム賛歌~アルメニアの復活祭の賛歌による変奏曲
鈴木孝佳指揮、タッド・ウインドシンフォニー【約16分】

【2】法華経からの三つの啓示《全曲》
1:大いなる悟り、2:禅定、3:平和の悦び
秋山和慶指揮、東京佼成ウインドオーケストラ【約28分】

◆【スペシャル】ノンストップ! ウインド・ミュージック
FMたちかわ…10月28日(木)21:00
FMカオン…10月30日(土)23:00
調布FM…10月31日(日)正午

※ノー・ナレーションでひたすら流れる、あの曲、この曲! あなたのお好みの曲は、流れるかな?