「CD」カテゴリーアーカイブ

■アレキサンダー・ホルン・アンサンブル・ジャパンのCD「ジュピター」がリマスタリングで発売

アレキサンダー社(独)のホルンを愛奏している10人のホルニストにより1999年に結成されたアレキサンダー・ホルン・アンサンブル・ジャパンのCD「ジュピター」がマイスター・ミュージックより13年振りにリマスターを施されて発売された。

収録されているのはホルストの「木星組曲『惑星』より」やボザの「森にて」をはじめ、同バンドの委嘱で書かれたケリー・ターナーの「ダブリンの幽霊」など全6曲。

■ジュピター 

演奏:アレキサンダー・ホルン・アンサンブル・ジャパン
(ALEXANDER HORN ENSEMBLE JAPAN)

阿部雅人(Masato Abe)
有馬純晴(Sumiharu Arima)
伊藤泰世(Yasuyo Ito)
今井仁志(Hitoshi Imai)
大東 周(Syu Ohigashi)
勝俣 泰(Yasushi Katsumata)
金子典樹(Noriki Kaneko)
西條貴人(Takato Saijo)
竹村淳司(Junji Takemura)
久永重明(Shigeaki Hisanaga)
和田博史(Hiroshi Wada)

ティンパニ:安藤芳広(Yoshihiro Ando)

【収録曲】

  1. ジークフリートのラインへの旅 『神々のたそがれ』より
    /リヒャルト・ワーグナー(arr. ─) (10重奏) 【13:17】
    Siegfrieds Rheinfahrt, Go¨tterda¨mmerung/Richard Wagner(arr. Hidetake Konoe)

  2. 木星組曲『惑星』より/グスタフ・ホルスト(arr. 有馬純晴) (10重奏) 【8:22】
    Jupiter, Suite “The planets” op. 32/Gustav Holst(arr. Sumiharu Arima)

  3. 『フィガロの結婚』序曲
    /ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(arr. 有馬純晴) (8重奏) 【4:57】
    Overture, Opera “Le nozze di Figaro”/Wolfgang Amadeus Mozart(arr. Sumiharu Arima)

  4. ダブリンの幽霊 [ 委嘱作品 ] /ケリー・ターナー (8重奏) 【10:05】
    The Ghosts of Dublin/Kerry Turner

  5. 森にて/ウジェーヌ・ボザ(arr. ─) (5重奏) 【7:08】
    En Foret/Eugene Bozza(arr. Kiwamu Hoshino)

  6. 4本のホルンのための協奏曲/ウォルター・パーキンス 【14:31】
    Concerto for Four Horns/Walter Perkins

I. Introduction and Fanfare 【2:02】
II. Burlesque 【2:11】
III. Tarantella 【2:25】
IV. Dialogue 【4:37】
V. Eastern Dances 【3:16】

【このCDをBPショップでチェックする】
https://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-4345/

■ベートーヴェン・シンフォニエッタのCD「モーツァルト&ベートーヴェンの管弦楽」が発売

九州交響楽団首席クラリネット奏者として活躍するタラス・デムチシンを中心に福岡を拠点として活動を広げるオーケストラ、ベートーヴェン・シンフォニエッタのCD「モーツァルト&ベートーヴェンの管弦楽」がコジマ録音より発売される。

収録曲はモーツァルトの「クラリネット協奏曲 イ長調 K.622」、他。詳細などは以下のとおり。

■愛、天才の神髄
~モーツァルト&ベートーヴェンの管弦楽~
演奏:タラス・デムチシン(バセットクラリネット&指揮)

・バセットクラリネット&指揮:タラス・デムチシン(Taras Demchyshyn)
・演奏:ベートーヴェン・シンフォニエッタ
・ヴァイオリン:武内麻美
・発売元:コジマ録音
・発売年:2018年

【収録曲】
1. クラリネット協奏曲 イ長調 K.622/ウォルフガング・アマデウス・モーツァルト
Allegro
Adagio
Rondo: Allegro

  1. ヴァイオリンと管弦楽のためのロマンス 第2番 ヘ長調 Op.50/ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン

  2. 交響曲第29番 イ長調 K.201/ウォルフガング・アマデウス・モーツァルト
    Allegro moderato
    Andante
    Menuetto
    Allegro con spirito

【このCDをBPショップでチェックする】
https://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-4340/

■ノース・テキサス・ウインド・シンフォニーのCD「テーラーメイド」が発売

ユージン・コーポロン指揮、ノース・テキサス・ウインド・シンフォニーのCD「テーラーメイド」がGIAパブリッシングより発売された。

収録されているのは、ドナルド・グランサムの「交響曲第2番“ハーフィズに寄せて”」やポール・ドゥーリイの「マーヴェリックス」など、注目の作曲家たちの魅力的な作品が並ぶ。また、ロシアの作曲家・ボリス・コゼニコフの名曲、交響曲第3番「スラビャンスカヤ」が収録されているのもうれしい。演奏は今まで聴いたものとはひと味違ったテイストで、とにかくスマートで都会的。うーん、面白い!

その他の収録曲は、以下のとおり。

■テーラーメイド 
ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー

・演奏:ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー(North Texas Wind Symphony)
・指揮:ユージン・コーポロン(Eugene Migliaro Corporon)
・トロンボーン:トニー・ベイカー(Tony Baker)、ナタリー・マンニックス(Natalie Mannix)、スティーヴン・メナード(Steven Menard)

・発売元:GIAパブリッシング(GIA Publishing)
・発売年:2018年

【収録曲】

  1. コープランド・ポートレイト/デイヴィッド・コンテ(arr. ライアン・ナウリン) 【8:44】
    A Copland Portrait/David Conte(arr. Ryan Nowlin)

  2. スリー・ボーンズ・コンチェルト/ジェームズ・M. スティーブンソン 【15:31】
    Three Bones Concerto/James M. Stephenson

キューバン Cuban 【2:52】
レイジー Lazy 【4:19】
ヒップ Hip 【8:20】

  1. 交響曲第2番“ハーフィズに寄せて”/ドナルド・グランサム 【18:08】
    Symphony No.2, “after Hafiz”/Donald Grantham

この音楽を聴け Listen to This Music 【4:38】
神への挨拶 Greeting God 【5:46】
私はライオンの前足を抱く I Hold the Lion’s Paw 【7:44】

  1. モス/ヴィエット・クォン 【8:38】
    Moth/Viet Cuong

  2. 交響曲第3番「スラビャンスカヤ」/ボリス・コゼニコフ(arr. ジョン・R. ブージョワー) 【15:22】
    Symphony No. 3, “Slavyanskaya/Boris Kozhevnikov(arr. John R. Bourgeois)

アレグロ・ディサイシヴィリー Allegro, decisively 【5:45】
スロー・ワルツ Slow Waltz 【2:46】
ヴィヴァーチェ Vivace 【2:16】
モデラート・ジョイアスリー Moderato, joyously 【4:35】

  1. マーヴェリックス/ポール・ドゥーリイ 【8:02】
    Mavericks/Paul Dooley

【このCDをBPショップでチェックする】
https://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-4338/

 

■ノース・テキサス・ウインド・シンフォニーのCD「コンタクト」が発売

ユージン・コーポロン指揮、ノース・テキサス・ウインド・シンフォニーの人気シリーズ第12弾。収録曲は、ジェニファー・ヒグドンの「打楽器協奏曲」や安倍圭子の「プリズム・ラプソディ II~2台のマリンバのための」など、今回は打楽器にスポットを当てた作品が並ぶ。詳細などは以下のとおり。

■コンタクト 
ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー

・演奏:ノース・テキサス・ウインド・シンフォニー(North Texas Wind Symphony)
・指揮:ユージン・コーポロン(Eugene Migliaro Corporon)
・打楽器:マーク・フォード(Mark Ford)
・マリンバ:
マーク・フォード(Mark Ford)
ポール・レニック(Paul Rennick)
サンディ・レニック(Sandi Rennick)
安倍圭子(Keiko Abe)
・発売元:GIAパブリッシング(GIA Publishing)
・発売年:2018年

【収録曲】

  1. ステューバーニック幻想曲/マーク・フォード 【13:04】
    Stubernic Fantasy/Mark Ford

  2. マリンバのための室内交響曲 第1番/ダニエル・マッカーシー 【16:03】
    Chamber Symphony No. 1 for Marimba and Winds/Daniel McCarthy
    ディア・ハンティング・イン・ミシガン Deer Hunting in Michigan 【4:07】
    ハーモニック・リズム Harmonic Rhythms 【4:33】
    ザ・スタッフ・アドヴェンチャー The Stuff of Adventure 【7:23】

  3. プリズム・ラプソディ II ~2台のマリンバのための/安倍圭子 【15:54】
    Prism Rhapsody II/Keiko Abe

  4. 打楽器協奏曲/ジェニファー・ヒグドン 【25:21】
    Percussion Concerto/Jennifer Higdon

【このCDをBPショップでチェックする】
https://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-4339/

■オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラのCD「吹奏情話、八尾」が発売

オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラが2017年2月に行った「第116回定期演奏会」を収録したCD「吹奏情話、八尾」がフォンテックより発売される。

収録曲は「八尾市吹奏楽フェスティバル」のために宮川彬良が書いた『吹奏情話、八尾』をはじめ、バーンスタインのミュージカル「ウエスト・サイド物語」から“シンフォニック・ダンス”など全5曲。指揮は音楽監督の宮川彬良。

■吹奏情話、八尾

・演奏:オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラ(Osaka Shion Wind Orchestra)
・指揮:宮川彬良(Akira Miyagawa)
・収録:2017年2月5日 ザ・シンフォニーホール 第116回定期演奏会 ライヴ録音
・発売元:フォンテック(fontec)
・発売年:2018年

【収録曲】

  1. 吹奏情話、八尾/宮川彬良

  2. ミュージカル「ウエスト・サイド物語」から“シンフォニック・ダンス”
    /レナード・バーンスタイン(arr. ポール・ラヴェンダー)
    Symphonic Dances from West Side Story/Leonard Bernstein(arr. Paul Lavender)

  3. アメリカ古典舞踊組曲/ロバート・ラッセル・ベネット

  4. パリのアメリカ人/ジョージ・ガーシュウィン(arr. 保科 洋)

  5. アニメ「星のカービィ」より 強いぞ星の戦士(チェックナイト)/宮川彬良

【このCDをBPショップでチェックする】
https://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-4344/