「CD&DVD」カテゴリーアーカイブ

■サラヴァス(演奏:陸上自衛隊中央音楽隊)

ブレーンから陸上自衛隊中央音楽隊の演奏によるCD「サラヴァス」が発売された。収録されているのは、ドイツとフランスを流れるザール川の壮大な様子を描いたクラースの話題作「サラヴァス~ザールラントの歌による交響的変容」をはじめ、コンサートやコンクールの様々なシーンで活用できるお薦め作品が全11曲。

■学サラヴァス
演奏:陸上自衛隊中央音楽隊
SARAVUS
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000003059/

【データ】

・演奏団体:陸上自衛隊中央音楽隊
・指揮者:樋口孝博、澤野展之
・発売元:ブレーン・ミュージック
・発売年:2022年
・収録:
・メーカー品番:BOCD-7746

【収録曲】

1. 歌劇「グワラニー族の男」序曲
/アントニオ・カルロス・ゴメス(arr.ステファン・シュワルギン)【7:41】

2. 歌劇「エジプト王妃ベレニーチェ」より
/アンダンテ・ラルゲット/ヘンデル(arr.ジークフリート・ルンデル)【4:28】

3. サラヴァス~ザールラントの歌による交響的変容/ティーモ・ クラース【8:39】

4. Also blus das Alphorn heut~ヨハネス・ブラームスに捧ぐ
/ステファン・シュワルギン【6:28】

5. ケーペニック~ミュージカル・ヴァリエーションズ/マルクス・ゴッツ【6:28】

6. ゴーイング・ホーム~民謡による交響的コラール/ジェームズ・J・ホゼイ【5:49】

7. 行進曲 ニ長調 「軍隊行進曲」WoO.24
/ベートーヴェン(ステファン・シュワルギン)【4:38】

8. Tibi Soli Peccavi
/オルランド・ディ・ラッソ(arr.ウラジーミル・ストゥドニッカ)【3:05】

9. ベートーヴェン1-9~9つの交響曲の主題による
/ベートーヴェン、ジェームズ・J・ホゼイ【4:26】

10. キニシ
/ユリウス・フチーク(ジークフリート・ルンデル)【3:01】

11.「アイーダ」より 第二幕「凱旋行進曲」
/ヴェルディ(ステファン・シュワルギン)【6:25】

【このCDをBPショップでチェックする】
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000003059/

■金管バンド コンクール自由曲ライブラリー Vol.12 金管バンドで彩る『オペト祭』(演奏:名古屋音楽大学金管バンド)

ワコーレコードから名古屋音楽大学金管バンドによるCD「金管バンド コンクール自由曲ライブラリー Vol.12 /金管バンドで彩る『オペト祭』」が発売された。収録されているのは、第8回金管バンド選手権課題曲となっている上岡洋一によるのびやかなマーチ「晴、風」をはじめ、阿部勇一、下田和輝など人気作曲家のブラスバンド・オリジナル作品など、全11曲。

■金管バンド コンクール自由曲ライブラリー Vol.12
金管バンドで彩る『オペト祭』

演奏:名古屋音楽大学金管バンド
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000003058/

【データ】

・演奏団体:名古屋音楽大学金管バンド(Meion British Brass)
・指揮者:露木 薫
・発売元:ワコーレコード
・発売年:2022年
・収録:2022年2月5-6日 名古屋音楽大学
・メーカー品番:WKCD-0142

【収録曲】

1. 野原のキャンバス/宇田川不二夫【7:05】
2. 希望の大地/広瀬勇人【5:50】
3. ブルー・スカイ・シンフォニー/富士原裕章【5:59】
4. 思い出の街/小田実結子【6:57】
5. 鬼の石段/足立 正【5:49】
6. 金管バンドのためのソナチネ第2番/石原勇太郎【5:44】
7. ロジックニングレイヤー/白藤淳一【6:18】
8. 大樹の三章/福田洋介【5:29】
9. オペト祭/阿部勇一【6:28】
10. ヴィヴィッドワールドへのプロローグ/前田恵実【3:50】
(第10回全日本小学生金管バンド選手権 課題曲)
11. あの楽器を持っているのはだれ?/石原勇太郎【7:02】

【このCDをBPショップでチェックする】
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000003058/

■DVD「2022年全日本吹奏楽コンクール課題曲 合奏クリニック」(演奏:昭和ウインド・シンフォニー)、今年は Vol.1とVol.2に分かれて発売。

ブレーンからDVD「2022年全日本吹奏楽コンクール課題曲 合奏クリニック」が発売された。今年は課題曲1、2を収録した「Vol.1」と、課題曲3、4を収録した「Vol.2」の2つに分かれての発売となった。講師は指導者の福本信太郎氏と、作曲家の鈴木英史氏の2人。異なる視点から、課題曲を徹底攻略していく。

■2022年全日本吹奏楽コンクール課題曲 合奏クリニック Vol.1
演奏:昭和ウインド・シンフォニー
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000003025/

【データ】

・演奏:昭和ウインド・シンフォニー
・講師:福本信太郎・鈴木英史
・発売元:ブレーン・ミュージック
・発売年:2022年
・収録:
・メーカー品番:BOD-7817

【収録内容】

◆課題曲I
やまがたふぁんたじぃ~吹奏楽のための~/杉浦邦弘

●これで魅力的な冒頭になる!
フルートソロの聴かせ方と「色合いの変化」
●生き生きしたブリッジでフレーズを引き立てよう!
●クライマックスを盛り上げよう!
一番気持ちのこもった8小説を作るには? ほか

◆課題曲II
マーチ「ブルー・スプリング」/鈴木雅史

●効率的なグループ練習法とは
●第1マーチ、どう歌うべき?
●「休まない休符」でフレーズが繋がる!
●和声進行から見えるコーダへの盛り上げ方 ほか

【このDVDをBPショップでチェックする】
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000003025/

■2022年全日本吹奏楽コンクール課題曲 合奏クリニック Vol.2
演奏:昭和ウインド・シンフォニー
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000003026/

【データ】

・演奏:昭和ウインド・シンフォニー
・講師:福本信太郎・鈴木英史
・発売元:ブレーン・ミュージック
・発売年:2022年
・収録:
・メーカー品番:BOD-7818

【収録内容】

◆課題曲III
ジェネシス/鈴木英史

●必見!作曲者本人による詳しすぎる解説!
●「カデンツ」を読みとって、楽曲のポイントを押さえよう!
●内声が主役!表現のカギは旋律以外!?
●15人でジェネシス! ほか

◆課題曲IV
サーカスハットマーチ/奥本伴在

●目まぐるしく変化するフレーズはリズム練習で攻略!
●指揮の難関ポイント!難しいテンポチェンジ攻略法!
●トライアングルとシンバルの持ち替え対処法
●印象的なエンディングにするために ほか

【このDVDをBPショップでチェックする】
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000003026/


■CD「交響曲第1番「悪魔の聖書」/ジェイムズ・デイヴィッド」(演奏:昭和ウインド・シンフォニー)

ブレーンから昭和ウインド・シンフォニーの第22回定期演奏会を収録したライブCDが発売された。収録されているのは、これが日本初演となるジェイムズ・デイヴィッドの交響曲第1番「悪魔の聖書」をはじめ、ジョン・マッキーの「あなたとともにフランクに」〈吹奏楽版日本初演〉、ブライアン・バルメイジズの「愛と光」など、全5曲。

■交響曲第1番「悪魔の聖書」/ジェイムズ・デイヴィッド
演奏:昭和ウインド・シンフォニー
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000003020/

【データ】

・演奏:昭和ウインド・シンフォニー
・指揮:福本信太郎
・発売元:ブレーン・ミュージック
・発売年:2022年
・収録:
・メーカー品番:OSBR-38017

【収録曲】

1. ラテン・ダンス・ムーヴメンツ〈日本初演〉/アンソニー・オトゥール
Latin Dance Movements/Anthony OToole
第1楽章:プレリュード Prelude【2:03】
第2楽章:注意深いサンバ Samba Despreocupanda【2:13】
第3楽章:初心者のルンバ Beginners Rhumba【1:33】
第4楽章:ボレロ Bolero【2:01】
第5楽章:ディスコテカ Discoteca【2:26】

2. 愛と光〈日本初演〉/ブライアン・バルメイジズ【13:14】
Live and Light/Brian Balmages

3. ソラース~叙情的協奏曲〈日本初演〉/ジョエル・ラヴ
Solace ~ A Lyric Conceto/Joel Love
第1楽章:喜び Joy【3:06】
第2楽章:包囲された Besieged【5:58】
第3楽章:感謝 Gratitude【6:32】
第4楽章:隠れる Hiding【3:14】
第5楽章:働き Work【2:47】
サクソフォーン・ソロ:津田昌穂

4. 交響曲第1番「悪魔の聖書」〈日本初演〉/ジェイムズ・デイヴィッド
Symphony No.1“Codex Gigas”/James Davide
第1楽章:闇のあとの光 Light after Darkness【6:58】
第2楽章:世捨て人ヘルマン Herman, the Recluse【6:43】
第3楽章:巨大な赤いドラゴン The Great Red Dragon【8:47】
第4楽章:聖なる都市 The Holy City【8:51】

5. あなたとともにフランクに〈吹奏楽版日本初演〉/ジョン・マッキー【3:20】
Let Me Be Frank With You/John Mackey

【このCDをBPショップでチェックする】
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000003020/

■CD「GEIDAI PLAYS HONDA」(演奏:東京藝大スペシャルウィンドオーケストラ with ソプラノ・サクソフォン:本多俊之)

ブレーンから東京藝大スペシャルウィンドオーケストラとサクソフォーン奏者・本多俊之によるCD「GEIDAI PLAYS HONDA」が発売された。収録されているのは、本多俊之の「ウイングス・オブ・ザ・ウインド」「マルサの女」などをはじめ、チック・コリアの「500マイルズ・ハイ」など、全8曲。

■GEIDAI PLAYS HONDA
演奏:東京藝大スペシャルウィンドオーケストラ
ソプラノ・サクソフォン:本多俊之
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000003019/

【データ】

・ソプラノサクソフォーン:本多俊之
・演奏:東京藝大スペシャルウィンドオーケストラ
・指揮:
・発売元:ブレーン・ミュージック
・発売年:2022年
・収録:東京藝術大学千住キャンパス スタジオA・B
・メーカー品番:BOCD-7657

【収録曲】

1. 500マイルズ・ハイ/チック・コリア【4:54】
2. セレブレイションズ(S.Sax Solo ver.) /本多俊之【6:42】
3. ウイングス・オブ・ザ・ウインド/本多俊之【6:28】
4. 星に願いを/リー・ハーライン【4:35】
5. マルサの女/本多俊之【6:45】
6. 宵(トワイライト) /本多俊之【4:14】
7. アンプリチュード/本多俊之【9:26】
【ボーナストラック】
8. セレブレイションズ(4Sax-Soli ver.) /本多俊之【8:40】

【このCDをBPショップでチェックする】
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000003019/

■CD「日本の音楽大学撰 第8集 相愛大学が奏でるコンクール自由曲集 サウンド・グラデーション」

ワコー・レコードからCD「日本の音楽大学撰 第8集 相愛大学が奏でるコンクール自由曲集 サウンド・グラデーション」が発売された。収録されているのは、阿部勇一の「祝典のための組曲」をはじめ、スッペの喜歌劇「詩人と農夫」序曲、シベリウスの「レンミンカイネン組曲」よりレンミンカイネンの帰郷など、全10曲。

■日本の音楽大学撰 第8集 相愛大学が奏でるコンクール自由曲集
「サウンド・グラデーション(大前 哲)」2枚組
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002222/

【データ】

・演奏:相愛ウィンドオーケストラ
・指揮:若林義人、新田ユリ
・発売元:ワコーレコード
・発売年:2022年
・収録2021年11月12-14日、相愛大学南港講堂
・メーカー品番:WKCD-0140

【収録曲】

CD1

1. 祝典のための組曲/阿部勇一
Intrada
Arioso
Alla marcia

2. サウンド・グラデーション ウインドオーケストラのための/大前 哲

3. シー・ホーク組曲/コルンゴルト(arr.山口哲人)
Main Title
The Albatross
The Thorone Room
Gold Caravan
Duel
Freedom

4. 狂詩曲「タラス・ブーリバ」よりタラスブーリバの予言と死
/ヤナーチェク(arr.石原勇太郎)

5. 式典詩「前奏曲」/白藤淳一

CD2

1. かつて私は、王と呼ばれていた ソポクレス
「コロノスのオイディプス」のための音楽
/松本直祐樹

2. 喜歌劇「詩人と農夫」序曲/スッペ(arr.鈴木栄一)

3.「アルルの女」第2組曲/ビゼー(arr.小泉 香)
Pastorale
Intermezzo
Menuet
Farandole

4.「レンミンカイネン組曲」よりレンミンカイネンの帰郷
/シベリウス(arr.足立 正)

5. 赤とんぼ~相愛ウィンドオーケストラのための/山田耕筰(arr.大前 哲)

【このCDをBPショップでチェックする】
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002222/

■CD「スパイラル・アズール」(演奏:東海大学付属高輪台高校吹奏楽部)

カフアから東海大学付属高輪台高校吹奏楽部のCD「スパイラル・アズール」が発売された。収録されているのは、福島弘和の「風の時代」をはじめ、アルフレッド・リードの「アレルヤ!ラウダムス・テ」、ドビュッシーの「喜びの島」など、全10曲。詳細などは以下のとおり。

■スパイラル・アズール
演奏:東海大学付属高輪台高校吹奏楽部
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002223/

【データ】

・演奏団体:東海大学付属高輪台高等学校吹奏楽部
・指揮者:畠田貴生、島川真樹、川村伸彦、中村俊哉
・発売元:CAFUA
・発売年:2022年
・収録:2022年1月6日 第32回定期演奏会、2022年1月9日 KOTORIホール
・メーカー品番:CACG-0313

【収録曲】

【ライブレコーディング】

1. 吹奏楽のための「エール・マーチ」/宮下秀樹
《YELL MARCH》 for Wind-Brass Ensemble/Hideki Miyashita

2. 風の時代/福島弘和
Time goes by/Hirokazu Fukushima

3. アレルヤ!ラウダムス・テ/アルフレッド・リード
Alleluia! Laudamus Te/Alfred Reed

4. 喜びの島/クロード・ドビュッシー(arr.真島俊夫)
L’Isle j oyeuse/Claude Debussy(arr.Toshio Mashima)

5. 水面に映るグラデーションの空/芳賀 傑
Le ciel degrade se dissout a la surfaced l’eau/Takashi Haga

【セッションレコーディング】

6. メテオライト ~永遠に煌めく太陽の炎/福島弘和
Meteorite/Hirokazu Fukushima

7. 交響曲第1番「指輪物語」より/ヨハン・デ・メイ
Symphony No.1“The Lord of the Rings”/Johan de Meij

8. 沢地萃/天野正道
Taku Chi Sui/Masamicz Amano

9. 歌劇「ザンパ」序曲/エロルド(arr.ヴィル・ヴァンデルビーク)
“Zampa” Overture/Ferdinand Herold(arr.Wil van der Beek)

10. スパイラル・アズール/鈴木英史
Spirale d’azur (Spiral Azure)/Eiji Suzuki

【このCDをBPショップでチェックする】
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002223/

■CD「Gifts Of The Wood 暁(あかつき)の祈り」/演奏:大森香奈(マリンバ)

カフアからマリンバ奏者・大森香奈のCD「Gifts Of The Wood 暁(あかつき)の祈り」が発売された。プロデュースを務めるのは作曲家の伊藤康英。収録されているのは、伊藤康英の「アプリコット組曲」をはじめ、ラフマニノフの「ヴォカリーズ」、三木 稔の「マリンバ・スピリチュアル」など、全11曲。詳細などは、以下のとおり。

■Gifts Of The Wood 暁(あかつき)の祈り
演奏:大森香奈(マリンバ)
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002224/

【データ】

・演奏:大森香奈(マリンバ、グロッケン)
 伊藤康英(ピアノ)
 木村百合香(ヴィブラフォン)
 山地梨保(ハープ)
 髙鍋 歩(パーカッション)
 大竹秀晃(パーカッション)
 角 武(パーカッション)
・指揮者:
・発売元:CAFUA
・発売年:2022年
・収録:2021年5月23~26日 稲美町文化会館コスモホール
・メーカー品番:CACG-0312

1. アヴェ・マリア/J.S.バッハ、C.F.グノー(arr.伊藤康英)
Ave Maria

2. アプリコット組曲より/伊藤康英
Apricot, Suite for Marimba
来てよ、この庭に(with Piano)
Welcome to My Garden
夢みるつぼみ(with Vibraphone)
Dreaming Buds

3. コンソレーション 第3番/リスト(arr.大森香奈)
Consolation No.3 S.172-3

4. アプリコット組曲より/伊藤康英
Apricot, Suite for Marimba
いにしえの香り(with Harp)
Scent A Long Time Ago
瑠璃色の砂糖壺(with Vibraphone)
Lapis Lazuli Sugar Jar

5. ヴォカリーズ/ラフマニノフ(arr.伊藤康英)
Vocalise Op.34-14

6. アプリコット組曲より/伊藤康英
Apricot, Suite for Marimba
陽だまりのお茶会(with Harp)
Tea Party in the Sunny Day
子猫のさんぽ(with Piano)
Kitten Walking

7. 赤とんぼ/山田耕筰(arr.伊藤康英)
Red Dragonfly (Akatombo)

8. 恋人たちのスウィーツ/伊藤康英
Sweets for Lovers, for Marimba and Piano
ティティロス Titirosu
チョコレート・ビアンカ Chocolate Bianca
ジェラート・コン・カフェ Gelato con Caffe

9. いちばんすてきな/鈴木英明
The Most Beautiful

10. マリンバ・スピリチュアル/三木 稔
Marimba Spiritual

◎Bonus Track

11. チョコレート・ビアンカ ~グロッケンとハープのために/伊藤康英
Chocolate Bianca, for Glockenspiel and Harp

【このCDをBPショップでチェックする】
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002224/

■エッセンシャル・フィリップ・スパーク(アニヴァーサリー・エディション)(CD4枚組)

2021年12月29日に満70歳を迎えたイギリスの作曲家フィリップ・スパーク。日本流にいうなら、古希の齢を迎えたというわけだが、今も作曲家として世界中からの委嘱を抱え、ますます意気健康だ。

この4枚組ボックスは、彼が自身の出版社として設立したアングロ・ミュージックの創立20周年を祝してリリースされたアニヴァーサリー・エディションで、ひじょうに特徴的な4枚のCDで構成。CD1からCD3の3枚にはウインドオーケストラ、CD4にはブラスバンドの演奏が収められている。

ウインドオーケストラの作品集の中でもっとも注目を集めるのは、テイメン・ボトマ指揮、オランダ王国陸軍バンド“ヨハン・ヴィレム・フジョー”の新しい録音で構成されるCD3だろう。

スコットランド風のモチーフを展開した『ハイランドの夜明け』や横浜で初演された『シンフォニエッタ第5番』の第2楽章の美しさは、近年のスパークの進境をよく現わしているようでとても興味深い。活力に溢れ、リズミカルな展開を聴かせる『バッカナリア』やブラス・クインテットとウィンドオーケストラがコラボする『ペンタングル』もおもしろい。

CD1とCD2にも、『祝典への前奏曲』『希望の彼方に』『風のスケッチ』『天と地をめぐりて』など、近年のヒット作が収められ、“今のスパーク”を知るためのすばらしいアイテムとなっている。

■エッセンシャル・フィリップ・スパーク
(アニヴァーサリー・エディション)(CD4枚組)

The Essetial Philip Sparke – Anniversary Collection
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002165/

・演奏:オランダ王国陸軍バンド“ヨハン・ヴィレム・フジョー”、他
・指揮:テイメン・ボトマ、他
・発売元:アングロ(Anglo)
・発売年:2021年
・収録
・メーカー品番:

【収録曲】

作曲:フィリップ・スパーク(Philip Sparke)

CD1

1. ロイヤル・サリュート【4:58】
Royal Salute

2. インヴィクタス【10:12】
Invictus

3. コラールとバリエーション【14:13】
Chorale and Variations

4. フラワーデール(ハイランド讃歌より)【4:24】
Flowerdale
ピッコロ・トランペット:ウーヴェ・バーニング(Uwe Berning)

5. スピリット・オブ・アンダルシア【7:18】
Spirit of Andalusia

6. クワイェット・モーメント【4:31】
A Quiet Moment

7. ハンティンドン・セレブレーション【5:25】
A Huntingdon Celebration

8. 希望の彼方に【7:53】
Looking Up, Moving On

9. エクザルテーション【3:07】
Exultation

10. 4つのノーフォーク・ダンス
Four Norfolk Dances
プルアム・プレリュード Pulham Prelude【2:12】
ディーズ・ダンス Diss Dance【3:37】
ロプアム・ラメント Lopham Lament【3:42】
ガーボルディアム・ジグ Garboldisham Jig【3:39】

CD2

1. 祝典への前奏曲【5:14】
Prelude to a Celebration

2. エンジェルズ・ゲートの日の出【10:46】
Sunrise at Angel’s Gate

3. マンハッタン~トランペットとコンサートバンドのための
Manhattan for Trumpet and Concert Band
サタデー・セレナーデ Saturday Serenade【5:08】
サンデー・スケルツォ Sunday Scherzo【4:24】

4. 天と地をめぐりて【10:17】
Moving Heaven and Earth

5. 風のスケッチ
Wind Sketches
マーチ:貿易風 March: Trade Winds 【3:49】
インタールード:風がやんで Interlude; Becalmed 【5:02】
フィナーレ:嵐にのって Finale; Riding the Storm 【4:47】

6. サマーの島々(ハイランド讃歌より)【4:06】
Summer Isles~Euphonium Solo:from Hymn of the Highlands
ユーフォニアム:デヴィッド・チャイルズ(David Childs)

7. ゾディアック・ダンス(干支の舞)【10:53】
Zodiac Dances

8. 3つのワシントンの彫像【8:48】
Three Washington Statues

CD3

1. ファンファーレ・フォー・アン・オケーション【2:04】
Fanfare for an Occasion

2. マーキュリー・ライジング【3:28】
Mercury Rising

3. ノース・ヒルズ・ファンタジー【5:37】
North Hills Fantasy

4. センテニアル・ジャーニー【8:44】
A Centennial Journey

5. ハイランドの夜明け【9:03】
Highland Dawn

6. バッカナリア【5:33】
Bacchanalia

7. ペンタングル【13:34】
Pentangle

8. 3つのイギリス民謡小品集【8:26】
Three Dance Miniatures

9. シンフォニエッタ第5番
Sinfonietta No 5 – Yokohama Festival
ファンファーレ Fanfare【3:47】
間奏曲 Interlude【7:38】
トッカータ Toccata【4:47】

CD4(ブラスバンド)

1. バンドワゴン【3:04】
The Bandwagon

2. 英国の賛美歌による変奏曲【7:16】
Variants on an English Hymn Tune

3. エヴォリューション【11:14】
Evolution(Five States of Change)

4. アイルランド民謡による前奏曲【3:56】
Prelude on an Irish Folk Tune

5. ポートレイト・オブ・ア・シティー
Portrait of a City
スカイライン Skyline【3:50】
秋に In Autumn【5:28】
ダウンタウン Downtown【3:58】

6. 月の歌と太陽の踊り【8:45】
Moon Song, Sun Dance(for Flugel Horn and Brass Band)

7. ホーコン善王の伝説(ハーコン善王のサガ)
未来の王 The Future King【1:43】
トロンハイムへの旅 The Journey to Trondheim【3:25】
宣教王 The Missionary King【5:15】
ラスタルカルフの戦い The Battle of Rastarkalv【3:17】

8. へイル・ザ・ドラゴン!【4:43】
Hail the Dragon!

9. サンサーンス・ヴァリエーション【9:49】
Saint-Saens Variations

【このCDをBPショップでチェックする】
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002165/



■グライムソープ・コリアリー・バンド(ウォブプレイ)

ウォブプレイ(Wobplay)は、ブラスバンドを中核に制作活動を行なっているワールド・オブ・ブラスが、新たに開始したライヴ動画の配信サービスだ。2021年、イングランドのエルスカー・ヘリテージ・センターでライヴ収録されたこのアルバムも、数ある動画音源の中からCD化されたもののひとつだ。録音は、アダム・ゴールドスミスが担っている。

このアルバムでも、折からのコロナ禍で、ソーシャル・ディスタンスがかなり広くとられていることがブックレットの本番中の写真から窺えるが、このため、曲によっては響きの返りがやや過剰になっていると感じられるものもある。

しかし、さすがエンターテイメントものでは底力を発揮するバンドらしく、プログラムは、新旧楽曲がバランスよく組まれている。

中でも、プリンシパル・コルネットのイアン・カルロスがソロをとったウィリアム・ハイムズの『ジュビランス』、同じくイアン・カルロスとトロンボーンのクリス・ビンズがデュエットとしたロッシーニの『二匹の猫のデュエット』、ユーフォニアムのアダム・ボカリスがフィーチャーされたジョン・ハートマンの『ルール・ブリタニア』といったソロものは、バンドとソロイストのバランスもよく、とても愉しめる。

オリジナルでは、アメリカのジャック・スタンプの『エレジー』が凄みのある力演!
フィナーレは、ハワード・スネルが編曲したジョージ・ガーシュウィンの『パリのアメリカ人』で、華やかにアルバムをしめくくっている。

■グライムソープ・コリアリー・バンド(ウォブプレイ)
Grimethorpe Colliery Band – Wobplay Concert Series
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002162/


・演奏:グライムソープ・コリアリー・バンド(Grimethorpe Colliery Band)
・指揮:デヴィッド・ソーントン(David Thornton)
・発売元:ドイエン(Doyen)
・発売年:2021年
・収録2021年、Elsecar Heritage Centre(Elsecar、England)
・メーカー品番:

【収録曲】

1. ダイアモンド・ファンファーレ/リズ・レイン【1:26】
Diamond Fanfare/Liz Lane

2. カーニヴァル・デイ/ゴードン・ラングフォード【2:58】
Carnival Day/Gordon Langford

3. ジュビランス/ウィリアム・ハイムズ【8:43】
Jubilance/William Himes
コルネット(Cornet):イアン・カルロス(Ian Culross)

4. 二匹の猫のデュエット/ロッシーニ(arr. ハワード・スネル)【3:41】
Duet for Two Cats/Gioachino Rossini(arr. Howard Snell)
トロンボーン:クリス・ビンズ(Chris Binns)
コルネット:イアン・カルロス(Ian Culross)

5. ラ・ダンツァ/ロッシーニ(arr.ラングフォード)【2:26】
La Danza/Gioachino Rossini(arr. Gordon Langford)

6. エレジー/ジャック・スタンプ【6:33】
Elegy/Jack Stamp

7. サリヴァン・ファンタジー/サリヴァン(arr.ラングフォード)【6:48】
A Sullivan Fantasy/Arthur Sullivan(arr. Gordon Langford)

8. ルール・ブリタニア/ジョン・ハートマン(arr. ダン・プライス)【5:31】
Rule Britannia/John Hartmann(arr. Dan Price)
ユーフォニアム:アダム・ボカリス(Adam Bokaris)

9. パリのアメリカ人/ガーシュウィン(arr. ハワード・スネル)【7:26】
An American in Paris/George Gershwin(arr. Howard Snell)

【このCDをBPショップでチェックする】
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002162/