東京佼成WOのニューアルバム「ガウディウム」より注目のこの1曲 ◎ガウディウム(世界初録音)/フィリップ・スパーク

皆さん、こんにちは。ダグラス・ボストックです。
ここでは、2004年に㈱佼成出版社で新たに生まれたシリーズのお話をさせていただきます。

《The Best of British(ザ・ベスト・オブ・ブリティッシュ)》と題されたこのシリーズは、東京佼成ウインドオーケストラと私が、イギリスの音楽にスポットをあて、イングランドはもちろん、ウェールズ、スコットランド、そしてアイルランドまでを含むイギリス諸島すべての音楽~すでに広く親しまれている楽曲から、まだあまり馴染みのない曲、そして世界初収録の作品まで~を収録していくものです。

 英語の決まり文句に「幸運をお祈りしています」とか「上手く行くといいですね」というとき、『The best of British luck(ザ・ベスト・オブ・ブリティッシュ・ラック)』という表現が用いられます。この表現は省略されて使われることも多く、それがタイトルに使われている”The Best of British”なのです。

 イギリスは今日で言う”シンフォニック・ウィンド・オーケストラ”のための音楽の発祥地とされ、その確かな伝統は20世紀初めに遡ります。現在までに、日本では取り上げられることが少ないのですが、イギリスでは人気のあるブリスやホディノット、ブッシュ、コーツのような作曲家が多くの作品を残しています。
そんな彼らの秀作を知っていただき、あわせて演奏していただける機会が増えると、大変うれしく思います。

 BOB1(私は関係者とThe Best of British Seriesを略してBOBと呼んでいます)では、皆さん良くご存知の『威風堂々』を柱に、グレンジャーの『リンカーンシャーの花束』や、ホルストの『日本組曲』を収録し、BOB2ではホルストの『1組、2組』をメインに、ロンドンで開催された音楽祭で披露された音楽劇用の楽曲も収録しました。

 今年4月に発売予定のBOB3では、今、大変人気のあるスパーク氏のシンフォニック・ウィンド・オーケストラのための第1作目となる『ガウディウム』を世界初録音しました。

 このアルバムの中心は、人々から非常に愛されている作品、ヴォーン・ウィリアムズの『イギリス民謡組曲』で、私のポリシーにより、通常皆さんが想像される楽章構成とは違ったかたちで収録しました。

 このシリーズ中、最もイギリスの香り立つ、優雅でエキサイティングなアルバムです。
また、もう一言付け加えて言うならば、シリーズの各アルバムには、いずれもグレンジャーの楽曲もチョイスしているということです。
彼は、英連邦の一国、オーストラリアの生まれですが、英国音楽、特に民謡と深い関わりを持っているからです。

 私たちは、このシリーズの収録を大変楽しんで行っています。
このCDを手にした皆様も同様に楽しく聴いてくださることを、心から願っております。

ダグラス・ボストック

■ガウディウム/東京佼成ウインドオーケストラ
Gaudium~The Best of British, vol.3

・演奏団体:東京佼成ウインドオーケストラ(Tokyo Kosei Wind Orchestra)
・指揮者:ダグラス・ボストック(Douglas Bostock)
・発売元:(株)佼成出版社

http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0895/

【収録曲】

1. フェスティーヴォ/エドワード・グレッグスン
Festivo/Edward Gregson

2. ダンス・オーバーチュア Op.12/アラン・ブッシュ【世界初録音】
Dance Overture, Op.12/Alan Bush

3. イギリス民謡組曲/レイフ・ヴォーン=ウィリアムズ
English Folk Songs/Ralph Vaughan Williams
I )マーチ“日曜日には17歳
II)海の歌
III)間奏曲:マイ・ボニー・ボーイ
IV)マーチ“サマーセットの民謡

4. 行進曲「ワムフレイの若者たち」/パーシー・A. グレンジャー(edited by J. クレイン)
The Lads of Wamphray March/Percy A. Grainger(edited by Joseph Kreines)

5. ジャイルズ・ファーナビー組曲/ゴードン・ジェイコブ【世界初録音】
Giles Farnaby Suite/Gordon Jacob
I.ファンタジア
II.古いスパニオレッタ
III.ジャイルズ・ファーナビーの夢 [ G. ジェイコブ ]
VI.ファーナビーの自負 [ G. ジェイコブ ]
V.休息 [ G. ジェイコブ ]
VI.彼のユーモア [ G. ジェイコブ ]
VII.話して、ダフネよ [ G. ジェイコブ ]
VIII.ロザソリス [ G. ジェイコブ ]
IX.おもちゃ [ G. ジェイコブ ]
X.別れを惜しんで [ G. ジェイコブ ]
XI.タワー・ヒル [ G. ジェイコブ ]

6. ガウディウム/フィリップ・スパーク【世界初録音】
Gaudium/Philip Sparke

7. ロイヤル・エアー・フォース行進曲/H. ウォルフォード・デーヴィス
Royal Air Force March Past/Sir Henry Walford Davies

http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0895/

東京佼成ウインドオーケストラの新作は、コンクールで人気の高い「オペラ作品」を集めたアレンジ集

 オペラの吹奏楽アレンジ作品の中から、コンクールでの人気曲を収録したCDです。
 近年、吹奏楽コンクールのドキュメンタリー番組がテレビで取り上げられるなど、コンクールに対する注目度が上がってきている状況の中で、よく演奏される人気の作品を取り上げることで、コンクールの模範演奏としてはもちろん、プロの演奏団体にしかできない芸術的解釈で、今の吹奏楽界に一石を投じます。

 指揮者は2005年5月発売のCD『M8 STYLE, Vol.1』でも好評を博した、齊藤一郎氏。齊藤氏は吹奏楽の指揮の他にも、藤原歌劇団、東京室内歌劇場、横浜シティオペラ等、日本の主要オペラ団体で活躍するなど、オペラの指揮には定評があります。
昨年に引き続き、東京佼成ウインドオーケストラ全国ツアーでも、30公演を超える特別演奏会を指揮する予定があり、地方での人気の高さも魅力です。

なお、収録は2006年2月19日、20日、パルテノン多摩にて行われる。

【タイトル】GUEST CONDUCTOR SERIES VOL. 23『オペラ作品集』(仮)
【商品番号】KOCD-3024

【発売】5月31日(予定)

【収録作品】

歌劇「ローマの謝肉祭」序曲/H. ベルリオーズ/仲田 守(初演・初録音)
歌劇「トゥーランドット」セレクション/G. プッチーニ/真島俊夫
歌劇「トスカ」より/G. プッチーニ/高橋 徹(初録音)
歌劇「イーゴリ公」よりダッタン人の踊り/A. ボロディン/淀 彰(初録音)
喜歌劇「こうもり」セレクション/J. シュトラウス/鈴木英史
カルメン・ファンタジー/G. ビゼー/鈴木英史
喜歌劇「天国と地獄」序曲/J. オッフェンバック/藤田玄播
喜歌劇「ブラバンドのためのジェヌヴィエーヴ」よりギャロップ
/J. オッフェンバック/J.R.ブージョワー(初録音)

この価格、このボリュームにはやっぱ勝てないや! ビクター「金賞団体の競演」6枚組シリーズ、ダントツ1位で独走状態

今年(2005年)からコンクール全国大会の実況盤の発売元がビクターからキングにかわったことは、みんなもすでに知ってると思うけど、キングの全国大会CD発売にあわせて、ビクターが過去の金賞バンドCDを年毎にまとめた6枚組みを、な・なんと、1セット3,000円(1枚当たり500円)というビックリ価格で発売! ヤハリというか、当然というか、BP売上ランキングでも1位から4位までを完全制覇。すごいよね。

ま、参考音源や選曲資料としては、バツグンの効果を発揮するアイテムだけに、バンドには必需品かもね。

 5位には、ゴフ・リチャーズのゴキゲンなオープニング向けナンバー「リーチ・フォー・ザ・スターズ(星までとどけ)」を収録したアルバムがランクイン。
あわせて、長いこと品切れしてたアップルモントの「ギルガメッシュ」も再び急激な勢いで上位を狙う動きをしています。この曲、聴けば聴くほどハマリ度が高いだけに、まだチェックしてない人はこの機会にぜひ聴いてみて!

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
◆ 週間!CDランキング(2005/11/18~11/24,BP調べ)
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

1. 全日本吹奏楽2003 金賞団体の競演【CD6枚組】
http://www.rakuten.co.jp/bandpower/457689/692886/

2. 全日本吹奏楽2001 金賞団体の競演【CD6枚組】
http://www.rakuten.co.jp/bandpower/457689/692884/

3. 全日本吹奏楽2002 金賞団体の競演【CD6枚組】
http://www.rakuten.co.jp/bandpower/457689/692885/

4. 全日本吹奏楽2000 金賞団体の競演【CD6枚組】
http://www.rakuten.co.jp/bandpower/457689/692832/

5. リーチ・フォー・ザ・スターズ
(聴いてて身も心もクラクラしちゃう、久々の大ヒット!!)
http://www.rakuten.co.jp/bandpower/457687/658847/

6. 交響曲第1番「ギルガメッシュ」
(メロディーの美しさ、ドラマの盛り上げ方・・・やっぱ天才!!)
http://www.rakuten.co.jp/bandpower/457687/508235/

7. シンフォニック・ギャラリー
(交響曲第1番「大地、水、太陽、風」に再感激!)
http://www.rakuten.co.jp/bandpower/457687/694970/

8. ジュエルズ・イン・ザ・クラウン:ブラック・ダイク・バンド
(サウンドに感動!盤面を見て仰天!家宝級のアイテム!)
http://www.rakuten.co.jp/bandpower/457691/696251/

9. スパーク:宇宙の音楽<吹奏楽版世界初演ライブ>/大阪市音楽団
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0831/

10. ルチャーファル~トーマス・ドス作品集
(吹奏楽界にジャングル・ブーム再来!?)
http://www.rakuten.co.jp/bandpower/457687/693745/

フレデリック・フェネルのトリビュートCDが佼成出版社より12月7日に発売!

昨年12月7日に他界された“マエストロ・フェネル”

マエストロが吹奏楽に貢献した偉業は一言では語りつくせません。

これまで、マエストロと東京佼成ウインドオーケストラの定期演奏会に訪れた聴衆は、氏が引き出す演奏の魅力と、パフォーマンスに感動し「まだ、あともう1曲聴きたい!あの独特なバッティング・フォームが観たい!」と毎回アンコールを求めました。

その要望に、いかなる大曲を披露したあとでも、時にはしっとりとした、そして時には聴衆の手拍子を誘うような軽快な音楽で応えてくれました。
あの気さくな笑顔、年齢を感じさせないパワフルな指揮は現在でもファンの間では語り継がれています。

そんな名演、熱演がCD初収録としてここに蘇ります。
いつまでもマエストロを忘れずにいて欲しいという願いを込め、一周忌となる12月7日に発売します(この商品の収益の一部は、マエストロの遺言にあるカリフォルニアの“聴導犬支援基金”に寄付し、故人の遺志に報います)。



○商品タイトル: Bravo, Maestro! Encore!(仮題)
○商品番号: KOCD-3580
○商品予価: 1,260円(税込定価) 
○発売予定: 平成17年12月7日(水)

【収録曲】

1.Wedding Dance / Jacques Press / Herbert N. Johnston
Regular Concert Vol. 30 1982. 3. 27.
at Shinjuku Bunka Center
ウェディング・ダンス/J. プレス/H. N. ジョンストン

2.La vallee des cloches from “Miroirs” / Maurice Ravel / Donald Hunsberger
Regular Concert Vol. 30 1982. 3. 27.
at Shinjuku Bunka Center
鐘の谷/M.ラヴェル/D.ハンスバーガー

3.Sarabande and Polka from the ballet “Solitaire” / Malcolm Arnold / John
P. Paynter
Regular Concert Vol. 34 1984. 3. 28.
at Shinjuku Bunka Center
サラバンド&ポルカ/M.アーノルド/J.P.ペインター

4.Yagi-Bushi(Japanese Folk Song) / arr. Naohiro Iwai
Regular Concert Vol. 34 1984. 3. 28.
at Shinjuku Bunka Center
八木節/岩井直溥 編曲

5.Americans We / Henry Fillmore / Frederick Fennell
Regular Concert Vol. 34 1984. 3. 28.
at Shinjuku Bunka Center
アメリカンズ・ウィ/H. フィルモア/F. フェネル

6.Flight of the Bumblebee / Nicolas Rimsky-Korsakov / Katsuo Ohkawa
Regular Concert Vol. 35 1984. 11. 24.
at Tokyo Koseinenkinkaikan
熊蜂の飛行/R.コルサコフ/大川克夫

7.From Rhapsody for Band / Yuzo Toyama / Genba Fujita
Regular Concert Vol. 36 1985. 3. 23.
at Shinjuku Bunka Center
吹奏楽のためのラプソディより/外山雄三/藤田玄播

8.Amparito Roca / Jaime Texidor / Aubrey Winter
Regular Concert Vol. 36 1985. 3. 23.
at Shinjuku Bunka Center
アンパリト・ロカ/J.テキシドール/A.ウィンター

9.Clair de Lune / Claude. Debussy / Genba Fujita
Regular Concert Vol. 38 1986. 3. 22.
at Shinjuku Bunka Center
月の光/C.ドビュッシー/藤田玄播

10.Pavanne from Symphonette No. 2 / Morton Gould
Regular Concert Vol. 38 1986. 3. 22.
at Shinjuku Bunka Center
パヴァーヌ/M.グールド

11.His Honor / Henry Fillmore / Frederick Fennell
Regular Concert Vol. 38 1986. 3. 22.
at Shinjuku Bunka Center
ヒズ・オーナー/H.フィルモア/F.フェネル

12.ItalianPolka / Sergei Rachmaninoff / arr. Erick W. G. Leidzen
Regular Concert Vol. 40 1987. 3. 21.
at Shinjuku Bunka Center
イタリアン・ポルカ/S.ラフマニノフ/E.レイゼン

13.En bateau / Claude Debussy / Hiroaki Kuwahara
Regular Concert Vol. 45 1989. 12. 23.
at Shinjuku Bunka Center
小舟にて/C.ドビュッシー/桑原洋明

14.Tiger Triumph / Karl L. King
Regular Concert Vol. 45 1989. 12. 23.
at Shinjuku Bunka Center
タイガー・トライアンフ/K.L.キング

15.Armenian Folk Song and Dance / Aram Khachaturian / Clark Mcalister
Regular Concert Vol. 48 1991. 4. 20.
at Bunkamura Orchard Hall
アルメニアの踊り/A.ハチャトゥリャン/C.マッカリスター

16.Battle of The Winds March / Charles E. Duble
Regular Concert Vol. 48 1991. 4. 20.
at Bunkamura Orchard Hall
バトル・オブ・ザ・ウィンズ/C.E.デュブレ

17.None But the Lonely Heart / Peter Ilych Tchaikovsky / Makio Kimura
Regular Concert Vol. 66 2000. 4. 20.
at Tokyo Bunka Kaikan
ただ憧れを知る者のみが/P.I.チャイコフスキー/木村牧麻

18.King Cotton / John P. Sousa / Frederick Fennell
Regular Concert Vol. 66 2000. 4. 20.
at Tokyo Bunka Kaikan
キング・コットン/J.P.スーザ/F.フェネル

大阪市音楽団の幻のCD「辻井市太郎を讃えて/上を向いて」 プレゼント 当選者発表!

幻のCD当選者は、この方でしたー!

■宮崎甲一さん(青森)

おめでとうございます。
さっそく、宅急便でCDを送りしたので、楽しんでくださいね。
(BPh編集部)

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

上を向いて
~辻井市太郎を讃えて~
GES-11296

演奏団体:大阪市音楽団
指揮者:辻井市太郎
非売品

【収録曲】

1.ハイデックスブルッグ万才!/ルドルフ・ヘルツァー

2.ドイッチェマイスター連隊行進曲/W.A.ユレーク

3.ブロックM/J.H.ビリック

4.ロケッティア/K.L.ファレル

5.ヒズ・オーナー/H.フィルモア

6.ビルボード・マーチ/J.N.クローア

7.復帰への前奏曲/野波光雄

8.吹奏楽のための三つの断章/桑原洋明

9.枯葉/J.コズマ(arr.A.リード)

10.ムーンライト・セレナーデ/G.ミラー

11.輝く銀嶺/斉藤高順

12.上を向いて歩こう/中村八大(arr.辻井市太郎)

13.希望/いずみたく(arr.辻井市太郎)

14.もう一丁行こう!!

15.また会う日まで/筒美京平(arr.辻井市太郎)

「ヤン・ヴァンデルローストと4人の作曲家たち」がベルギーのクラシック・ラジオで今週の推薦CDに!(2005年11月1日現在)

現在、ベルギーのヴァンデルローストの下で研究生として作曲を学んでいる4人の若手作曲家たちの楽曲をまとめた作品集「ヤン・ヴァンデルローストと4人の作曲家たち」のCDが、ベルギーのクラシックラジオ「クララ」の「今週の推薦CD」に選ばれ、現在、放送中(2005年11月1日現在)

演奏は名古屋芸術大学ウィンドオーケストラ(Nagoya University of Arts Wind Orchestra)で、指揮はヴァンデルロースト師

なお、この番組で吹奏楽のCDが選ばれるのは大変稀な事だそうで、
ヴァンデルローストも喜んとか・・・。

ベルギーのクラシックラジオ「クララ」
http://www.klara.be/html/fs_programmas_XP.html

ヤン・ヴァンデルローストと4人の作曲家たち
(広瀬勇人の「パイレーツ・ドリーム」に注目!!)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0800/

作曲家・田中久美子氏のアンサンブル作品を5曲収録したCDが発売!

香川県を拠点に活動している作曲家・田中久美子氏のアンサンブル作品が5曲収録されたCDが発売された。いずれもアンサンブル・コンテストにピッタシの魅力曲。興味のある人は、ぜひチェックしてみて!

なお、CDに収録されている曲は、すべて楽譜も販売中。
問い合わせ:すみや楽器 054-254-2323

■アンサンブル作品集vol.1「四十雀のさえずり」

演奏:名古屋芸術大学ウインドオーケストラ

価格:\2,100(税込)

【収録曲】田中 久美子 作曲

○フルート三重奏「睡蓮」
Fl×3、またはFl・Cl×2

○クラリネット四重奏
「ローテンブルグのからくり時計」
Cl×3・BsCl

○木管四重奏「おもちゃの国」
Fl・Ob・Cl・Fg(op/BsCl)

○サクソフォン四重奏「四十雀のさえずり」
S・A・T・B

○トランペット三重奏「朝のソナタ」
Tp×3、またはTp×2・Hr

他、福田昌範、櫛田てつ之扶氏などの作品も入った、全11曲

大阪市音楽団の幻のCD「辻井市太郎を讃えて/上を向いて」を BP読者1名様にプレゼント!

ひと月に1度くらいは、なんか読者サービスしないとね。
ということで、いきなりですが、こんなプレゼントを用意してみました。

熱狂的なCDコレクション系の吹奏楽ファンの人なら、このCDのことは知ってるよね。そう、大阪市音楽団が1998年に「辻井市太郎を讃えて」自主制作した幻の逸品。もちろん、関係者だけに配られたものなので、当然の非売品です。

収録されてる曲は、マーチあり、邦人オリジナルあり、歌謡曲のアレンジありと、なんでもありのごった煮状態ですが、斉藤高順の「輝く銀嶺」だの、桑原洋明の「三つの断章」だの、かなりウハウハって音源も隠されてて、かなり、マニアック心は刺激されるはず。

ま、とにかく、今となっては手に入れることがかない困難なCDであることは確かなので、モノは試し・・・軽い運試し気分で応募してみてくださいね。

ただし、応募の時のアンケートに答えてない人は、その時点で「無効/絶対に当たりません」ので、記入もれのないようにお願いしますねん。

では、健闘を祈る!

【当選者数】たったの1名様

【締め切り】10月31日(12:00まで)
【当選発表】11月1日以降

プレゼントを申し込む>>> 終了しました

上を向いて
~辻井市太郎を讃えて~
GES-11296

演奏団体:大阪市音楽団
指揮者:辻井市太郎
非売品

【収録曲】

1.ハイデックスブルッグ万才!/ルドルフ・ヘルツァー

2.ドイッチェマイスター連隊行進曲/W.A.ユレーク

3.ブロックM/J.H.ビリック

4.ロケッティア/K.L.ファレル

5.ヒズ・オーナー/H.フィルモア

6.ビルボード・マーチ/J.N.クローア

7.復帰への前奏曲/野波光雄

8.吹奏楽のための三つの断章/桑原洋明

9.枯葉/J.コズマ(arr.A.リード)

10.ムーンライト・セレナーデ/G.ミラー

11.輝く銀嶺/斉藤高順

12.上を向いて歩こう/中村八大(arr.辻井市太郎)

13.希望/いずみたく(arr.辻井市太郎)

14.もう一丁行こう!!

15.また会う日まで/筒美京平(arr.辻井市太郎)

「ヨーロピアン・ブラスバンド選手権2005」のDVDがスマップを抜いて1位?・・・週間アスキー(2005.10-25日号)で紹介されちゃった!

パソコンの超人気誌「週間アスキー」に掲載されている人気コーナー「ランキング帝国」の中で、なんと吹奏楽とブラス・バンドのDVDが紹介されてるじゃないですか!

最近はTVの影響(所さんの、アレね)もあってか、にわかに吹奏楽近辺が注目されてるみたいですが、まさか週間アスキーにまで載るとは、それって、マジ?って感じだよね。

ちなみに、ランキングはどーなっているかというと
【1位】 ヨーロピアン・ブラスバンド選手権2005
【2位】 SMAP LIVE DVD
【3位】2005DCI
【4位】吹奏楽指導のソルフェージュ(上巻)
【5位】吹奏楽指導のソルフェージュ(下巻)

とはいうものの、このランキング・・・ま、ネタをバラせば「楽天市場」の中で売上上位のDVDが紹介されてるだけなんですけどね、アハハ。

ま、興味のある人は今(10月13日現在)コンビニやキオスクなどで売ってますんで、チェックしてみては?

だけど、ブラスバンドのDVDがスマップを抜いて1位だなんて、なんかヘンだー!

9月14日(水)の朝日新聞朝刊に吹奏楽記事、載ってます

9月14日(水)の朝日新聞朝刊に、シエナWO&佐渡さんが出演している「ヤング・ピープルズ・コンサート」のことと共に、ここ1年ほどの吹奏楽人気についての記事が掲載されてました。ちなみに、ページは30面。

その中で、野庭高校吹奏楽部が作った記念CDのことも書いてあったんですが、これ、なかなか面白いCDなんで、興味のある人は、チェックしてみては?

何はさておき、まだ、この記事を読んでない人は、家に帰ったら即効チェックしてみてね。吹奏楽のことが新聞に載るなんて、全国大会の時くらい・・・珍しいことなんですから!(笑)

音楽は心 ~ナカザワキネン会設立記念~/
野庭高等学校吹奏楽部【CD4枚組】