「CD&DVD」カテゴリーアーカイブ

■エッセンシャル・フィリップ・スパーク(アニヴァーサリー・エディション)(CD4枚組)

2021年12月29日に満70歳を迎えたイギリスの作曲家フィリップ・スパーク。日本流にいうなら、古希の齢を迎えたというわけだが、今も作曲家として世界中からの委嘱を抱え、ますます意気健康だ。

この4枚組ボックスは、彼が自身の出版社として設立したアングロ・ミュージックの創立20周年を祝してリリースされたアニヴァーサリー・エディションで、ひじょうに特徴的な4枚のCDで構成。CD1からCD3の3枚にはウインドオーケストラ、CD4にはブラスバンドの演奏が収められている。

ウインドオーケストラの作品集の中でもっとも注目を集めるのは、テイメン・ボトマ指揮、オランダ王国陸軍バンド“ヨハン・ヴィレム・フジョー”の新しい録音で構成されるCD3だろう。

スコットランド風のモチーフを展開した『ハイランドの夜明け』や横浜で初演された『シンフォニエッタ第5番』の第2楽章の美しさは、近年のスパークの進境をよく現わしているようでとても興味深い。活力に溢れ、リズミカルな展開を聴かせる『バッカナリア』やブラス・クインテットとウィンドオーケストラがコラボする『ペンタングル』もおもしろい。

CD1とCD2にも、『祝典への前奏曲』『希望の彼方に』『風のスケッチ』『天と地をめぐりて』など、近年のヒット作が収められ、“今のスパーク”を知るためのすばらしいアイテムとなっている。

■エッセンシャル・フィリップ・スパーク
(アニヴァーサリー・エディション)(CD4枚組)

The Essetial Philip Sparke – Anniversary Collection
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002165/

・演奏:オランダ王国陸軍バンド“ヨハン・ヴィレム・フジョー”、他
・指揮:テイメン・ボトマ、他
・発売元:アングロ(Anglo)
・発売年:2021年
・収録
・メーカー品番:

【収録曲】

作曲:フィリップ・スパーク(Philip Sparke)

CD1

1. ロイヤル・サリュート【4:58】
Royal Salute

2. インヴィクタス【10:12】
Invictus

3. コラールとバリエーション【14:13】
Chorale and Variations

4. フラワーデール(ハイランド讃歌より)【4:24】
Flowerdale
ピッコロ・トランペット:ウーヴェ・バーニング(Uwe Berning)

5. スピリット・オブ・アンダルシア【7:18】
Spirit of Andalusia

6. クワイェット・モーメント【4:31】
A Quiet Moment

7. ハンティンドン・セレブレーション【5:25】
A Huntingdon Celebration

8. 希望の彼方に【7:53】
Looking Up, Moving On

9. エクザルテーション【3:07】
Exultation

10. 4つのノーフォーク・ダンス
Four Norfolk Dances
プルアム・プレリュード Pulham Prelude【2:12】
ディーズ・ダンス Diss Dance【3:37】
ロプアム・ラメント Lopham Lament【3:42】
ガーボルディアム・ジグ Garboldisham Jig【3:39】

CD2

1. 祝典への前奏曲【5:14】
Prelude to a Celebration

2. エンジェルズ・ゲートの日の出【10:46】
Sunrise at Angel’s Gate

3. マンハッタン~トランペットとコンサートバンドのための
Manhattan for Trumpet and Concert Band
サタデー・セレナーデ Saturday Serenade【5:08】
サンデー・スケルツォ Sunday Scherzo【4:24】

4. 天と地をめぐりて【10:17】
Moving Heaven and Earth

5. 風のスケッチ
Wind Sketches
マーチ:貿易風 March: Trade Winds 【3:49】
インタールード:風がやんで Interlude; Becalmed 【5:02】
フィナーレ:嵐にのって Finale; Riding the Storm 【4:47】

6. サマーの島々(ハイランド讃歌より)【4:06】
Summer Isles~Euphonium Solo:from Hymn of the Highlands
ユーフォニアム:デヴィッド・チャイルズ(David Childs)

7. ゾディアック・ダンス(干支の舞)【10:53】
Zodiac Dances

8. 3つのワシントンの彫像【8:48】
Three Washington Statues

CD3

1. ファンファーレ・フォー・アン・オケーション【2:04】
Fanfare for an Occasion

2. マーキュリー・ライジング【3:28】
Mercury Rising

3. ノース・ヒルズ・ファンタジー【5:37】
North Hills Fantasy

4. センテニアル・ジャーニー【8:44】
A Centennial Journey

5. ハイランドの夜明け【9:03】
Highland Dawn

6. バッカナリア【5:33】
Bacchanalia

7. ペンタングル【13:34】
Pentangle

8. 3つのイギリス民謡小品集【8:26】
Three Dance Miniatures

9. シンフォニエッタ第5番
Sinfonietta No 5 – Yokohama Festival
ファンファーレ Fanfare【3:47】
間奏曲 Interlude【7:38】
トッカータ Toccata【4:47】

CD4(ブラスバンド)

1. バンドワゴン【3:04】
The Bandwagon

2. 英国の賛美歌による変奏曲【7:16】
Variants on an English Hymn Tune

3. エヴォリューション【11:14】
Evolution(Five States of Change)

4. アイルランド民謡による前奏曲【3:56】
Prelude on an Irish Folk Tune

5. ポートレイト・オブ・ア・シティー
Portrait of a City
スカイライン Skyline【3:50】
秋に In Autumn【5:28】
ダウンタウン Downtown【3:58】

6. 月の歌と太陽の踊り【8:45】
Moon Song, Sun Dance(for Flugel Horn and Brass Band)

7. ホーコン善王の伝説(ハーコン善王のサガ)
未来の王 The Future King【1:43】
トロンハイムへの旅 The Journey to Trondheim【3:25】
宣教王 The Missionary King【5:15】
ラスタルカルフの戦い The Battle of Rastarkalv【3:17】

8. へイル・ザ・ドラゴン!【4:43】
Hail the Dragon!

9. サンサーンス・ヴァリエーション【9:49】
Saint-Saens Variations

【このCDをBPショップでチェックする】
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002165/



■グライムソープ・コリアリー・バンド(ウォブプレイ)

ウォブプレイ(Wobplay)は、ブラスバンドを中核に制作活動を行なっているワールド・オブ・ブラスが、新たに開始したライヴ動画の配信サービスだ。2021年、イングランドのエルスカー・ヘリテージ・センターでライヴ収録されたこのアルバムも、数ある動画音源の中からCD化されたもののひとつだ。録音は、アダム・ゴールドスミスが担っている。

このアルバムでも、折からのコロナ禍で、ソーシャル・ディスタンスがかなり広くとられていることがブックレットの本番中の写真から窺えるが、このため、曲によっては響きの返りがやや過剰になっていると感じられるものもある。

しかし、さすがエンターテイメントものでは底力を発揮するバンドらしく、プログラムは、新旧楽曲がバランスよく組まれている。

中でも、プリンシパル・コルネットのイアン・カルロスがソロをとったウィリアム・ハイムズの『ジュビランス』、同じくイアン・カルロスとトロンボーンのクリス・ビンズがデュエットとしたロッシーニの『二匹の猫のデュエット』、ユーフォニアムのアダム・ボカリスがフィーチャーされたジョン・ハートマンの『ルール・ブリタニア』といったソロものは、バンドとソロイストのバランスもよく、とても愉しめる。

オリジナルでは、アメリカのジャック・スタンプの『エレジー』が凄みのある力演!
フィナーレは、ハワード・スネルが編曲したジョージ・ガーシュウィンの『パリのアメリカ人』で、華やかにアルバムをしめくくっている。

■グライムソープ・コリアリー・バンド(ウォブプレイ)
Grimethorpe Colliery Band – Wobplay Concert Series
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002162/


・演奏:グライムソープ・コリアリー・バンド(Grimethorpe Colliery Band)
・指揮:デヴィッド・ソーントン(David Thornton)
・発売元:ドイエン(Doyen)
・発売年:2021年
・収録2021年、Elsecar Heritage Centre(Elsecar、England)
・メーカー品番:

【収録曲】

1. ダイアモンド・ファンファーレ/リズ・レイン【1:26】
Diamond Fanfare/Liz Lane

2. カーニヴァル・デイ/ゴードン・ラングフォード【2:58】
Carnival Day/Gordon Langford

3. ジュビランス/ウィリアム・ハイムズ【8:43】
Jubilance/William Himes
コルネット(Cornet):イアン・カルロス(Ian Culross)

4. 二匹の猫のデュエット/ロッシーニ(arr. ハワード・スネル)【3:41】
Duet for Two Cats/Gioachino Rossini(arr. Howard Snell)
トロンボーン:クリス・ビンズ(Chris Binns)
コルネット:イアン・カルロス(Ian Culross)

5. ラ・ダンツァ/ロッシーニ(arr.ラングフォード)【2:26】
La Danza/Gioachino Rossini(arr. Gordon Langford)

6. エレジー/ジャック・スタンプ【6:33】
Elegy/Jack Stamp

7. サリヴァン・ファンタジー/サリヴァン(arr.ラングフォード)【6:48】
A Sullivan Fantasy/Arthur Sullivan(arr. Gordon Langford)

8. ルール・ブリタニア/ジョン・ハートマン(arr. ダン・プライス)【5:31】
Rule Britannia/John Hartmann(arr. Dan Price)
ユーフォニアム:アダム・ボカリス(Adam Bokaris)

9. パリのアメリカ人/ガーシュウィン(arr. ハワード・スネル)【7:26】
An American in Paris/George Gershwin(arr. Howard Snell)

【このCDをBPショップでチェックする】
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002162/

■トレデガー・タウン・バンド(ウォブプレイ)

ウォブプレイ(Wobplay)は、ブラスバンドを中核に制作活動を続けてきたワールド・オブ・ブラスが、新たに開始したライヴ動画の配信サービスだ。2021年にウェールズ南部、スウォンジーにあるブランウィン・ホールで収録されたこのアルバムも、数あるそんな動画の音源からCD化されたもののひとつだ。録音は、アダム・ゴールドスミスが担っている。

演奏者のトレデガー・タウン・バンドは、全英選手権でもしばしばライバルのコーリーを打ち負かすウェールズの実力者で、このアルバムでも高いスキルとひじょうに美しいサウンドを聴かせてくれる。

ゲスト・ソロイストに、ユーフォニアムのデヴィッド・チャイルズを招いたこの日のプログラミングもとても魅力的で、デヴィッドがソロをとったピーター・グレイアムの『ブリランテ』やカール・ジェンキンズの『スターバト・マーテル』から“ラメント”だけでなく、コルネットのデュウィ・グリフィスによる『グローリアス・ヴェンチャーズ』、ソプラノ・コルネットのイアン・ロバーツによる『ラ・カリファ』、テナーホーンのロス・ダンによるハイドン『チェロ協奏曲』終楽章など、このバンドの役者たちがすばらしいソロを聴かせてくれる。

ブックレットの本番中の写真から、コロナ禍ソーシャル・ディスタンスをかなりしっかりとっていることがわかり、やや響きすぎの感もあるが、演奏のクオリティはひじょうに高い。

アルバムのラストを飾るグレイアムの『ルネッサンス』は、救世軍のメロディーをテーマに書かれた作品。ホールの響きを味方につけた感動的なパフォーマンスで、聴くものを圧倒的な高まりへと導いていく!

■トレデガー・タウン・バンド(ウォブプレイ)
Tredegar Town Band – Wobplay Concert Series
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002161/

・演奏:トレデガー・タウン・バンド(Tredegar Town Band)
・指揮:イアン・ポートハウス(Ian Porthouse)
・発売元:ドイエン(Doyen)
・発売年:2021年
・収録2021年、Brangwyn Hall(Swansea, Wales)
・メーカー品番:

【収録曲】

1. ウィーン・フィルハーモニック・ファンファーレ
/リヒャルト・シュトラウス(arr.オースティン)【2:21】
Vienna Philharmonic Fanfare/Richard Strauss(arr. Andy Austin)

2. オンリー・イン・スリープ/エリクス・エセンヴァルズ(arr.リトルモア)【6:21】
Only in Sleep/Eriks Esenvalds(arr. Phillip Littlemore)

3. グローリアス・ヴェンチャーズ/ピーター・グレイアム【2:21】
Glorious Ventures/Peter Graham
コルネット:デュウィ・グリフィス(Dewi Griffiths)

4. 愛は翼にのって/シルバー&ヘンリー(arr.ブラ)【4:58】
The Wind Beneath My Wings/Jeff Silbar & Larry Henley (arr. Stephen Bulla)
フリューゲルホーン:デュウィ・グリフィス & ウィル・ノーマン(Dewi Griffiths & Will Norman)

5. ブリランテ/ピーター・グレイアム【5:28】
Brillante/Peter Graham
ユーフォニアム:デヴィッド・チャイルズ(David Childs)

6.「スターバト・マーテル」からラメント/カール・ジェンキンズ(arr.チャイルズ&ウェインライト)【4:06】
Lament from Stabat Mater/Karl Jenkins(arr. Robert Childs & Andrew Wainwright)
ユーフォニアム:デヴィッド・チャイルズ(David Childs)

7. アメリカン・バーンダンス/リチャード・ソーシード【2:48】
American Barndance/Richard Saucedo

8. ラ・カリファ/モリコーネ(arr.プーリン)【3:03】
La Califfa/Ennio Morricone(arr. Stuart Pullin)
ソプラノ・コルネット:イアン・ロバーツ(Ian Roberts)

9. ロシメドレ/レイフ・ヴォーン=ウィリアムズ(arr.ヒンドマーシュ)【3:55】
Rhosymedre/Ralph Vaughan Williams (arr. Paul Hindmarsh)

10.「チェロ協奏曲」から終楽章/ハイドン(arr. オーウェン・ファー)【4:32】
Finale from the Cello Concerto/Haydn (arr. Owen Farr)
テナーホーン:ロス・ダン(Ross Dunne)

11. ルネッサンス/ピーター・グレイアム【9:12】
Renaissance/Peter Graham

【このCDをBPショップでチェックする】
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002161/

■コーリー・バンド(ウォブプレイ)

ウォブプレイ(Wobplay)は、ブラスバンドを中核に制作活動を行なっているワールド・オブ・ブラスが、新たに開始したライヴ動画の配信サービスだ。2021年、かつてフィリップ・スパークの「ドラゴンの年」が初演されたウェールズの首都カーディフのセント・デーヴィッズ・ホールで収録されたこのアルバムも、数ある動画の音源からCD化されたもののひとつだ。録音は、アダム・ゴールドスミスが担っている。

折りからのコロナ禍で、ステージ上ではソーシャル・ディスタンスをかなりしっかりとっていることがブックレットの本番中の写真から窺え、曲によってバランスや距離感が違うが、演奏のクオリティそれ自体はひじょうに高い。

さすが、ブラスバンドで常にトップに立とうとするバンドだ。

プリンシパル・コルネットのトム・ハッチンスンがソロをとったエリック・ボールの『グローリー・トゥー・ヒズ・ネーム』とフリューゲルホーンのヘレン・ウィリアムズによるフィリップ・ハーパーの『リアノンの歌』の2曲のソロは、中でも聴きものだ!

オリジナルでは、聴くものをうっとりさせるフィリップ・スパークの『サンクチュアリー』も見逃せない。

フィナーレの『白鳥の湖』は、バレエ音楽の名旋律を取り込んだファンタジー序曲で、ハーパー指揮のコーリーがしばしば聴かせるエキサイティングなクライマックスとなっている。

■コーリー・バンド(ウォブプレイ)
Cory Band – Wobplay Concert Series
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002160/

・演奏:コーリー・バンド(Cory Band)
・指揮:フィリップ・ハーパー(Philip Harper)
・発売元:ドイエン(Doyen)
・発売年:2021年
・収録2021年、St. David’s Hall(Cardiff, Wales)
・メーカー品番:

【収録曲】

1. ブラス・マシーン/マーク・テイラー(arr, フィリップ・スパーク)【2:31】
Brass Machine/Mark Taylor (arr. Philip Sparke)

2. スペイン奇想曲/リムスキー=コルサコフ(arr.ウィルキンスン)【6:21】
Capriccio Espagnol/Rimsky-Korsakov (arr. Keith Wilkinson)

3. グローリー・トゥー・ヒズ・ネーム/エリック・ボール【6:19】
Glory to His Name/Eric Ball
コルネット:トム・ハッチンスン(Tom Hutchinson)

4. サンクチュアリー/フィリップ・スパーク【4:24】
Sanctuary/Philip Sparke

5.「ダウンランド組曲」第3楽章メヌエット/ジョン・アイアランド【4:37】
A Downland Suite III. Minuet/John Ireland

6. リアノンの歌/フィリップ・ハーパー【4:16】
Song for Rhiannon/Philip Harper
フリューゲルホーン:ヘレン・ウィリアムズ(Helen Williams)

7. ラ・スエルテ・デ・ロス・トントス/ジョニー・リチャーズ(arr,ハーパー)【3:27】
La Suerte de Los Tontos/Johnny Richards (arr. Philip Harper)

8. ファンタジー序曲「白鳥の湖」/チャイコフスキー(arr.ハーパー)【9:35】
Fantasy Overture: Swan Lake/Pyotr Ilyich Tchaikovsky (arr. Philip Harper)

【このCDをBPショップでチェックする】
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002160/

■プリッグハウス&ラストリック・バンド(ウォブプレイ)

ウォブプレイ(Wobplay)は、ブラスバンドを中核に制作活動を行なっているワールド・オブ・ブラスが、新たに開始したライヴ動画の配信サービスだ。2021年、イングランドのマンチェスターのウィリアム・ハルムズ・グラマー・スクールでライヴ収録されたこのアルバムも、数ある動画の音源からCD化されたもののひとつだ。録音は、アダム・ゴールドスミスが担っている。

このアルバムでも、折からのコロナ禍でソーシャル・ディスタンスをとっていることがブックレットの本番中の写真から窺えるが、極端な拡がりではないためか、録音のバラツキはなく、イギリスのブラスバンドらしいウォーム・サウンドが愉しめる。

プログラミングは、ひじょうにトラディッショナルで、フリードリヒ・クーラウのバレエ音楽『妖精の丘』序曲やゴードン・ラングフォードの『英国の海の歌による幻想曲』、同じくラングフォードが編曲したロッシーニの『ラ・ダンツァ』など、近年あまり聴かれないような曲も取り込まれていて、いい味を出している。

ソロ曲も同様で、コルネットのトム・スミスによるフランク・サイモンの『青い帽子の娘』やソプラノ・コルネットのマーティン・アーウィンによる『死ぬのは奴らだ』、トム・ホールのシロフォンがフィーチャーされている『タップス・イン・テンポ』など、聴衆との距離感が短い曲がとりあげられている。

また、クラシックからは、アーノルドの『4つのスコットランド舞曲』から“ヴィヴァーチェ”やチャイコフスキーの『交響曲第4番』から“終楽章”などが選曲。

懐かしいヨークシャーの伝統的ブラスバンド・スタイルを21世紀の今の時代に愉しめるアルバムだ。

■プリッグハウス&ラストリック・バンド(ウォブプレイ)
Brighouse & Rastrick Band – Wobplay Concert Series
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002159/

・演奏:プリッグハウス&ラストリック・バンド(Brighouse & Rastrick Band)
・指揮:ラッセル・グレイ(Russell Gray)
・発売元:ドイエン(Doyen)
・発売年:2021年
・収録2021年、William Hulme’s Grammer School(Manchester、England)
・メーカー品番:

【収録曲】

1. ウィーン市の祝典音楽/リヒャルト・シュトラウス(arr. ジョンスン)【2:31】
Festmusik Der Stadt Wien/Richard Strauss arr. Johnson

2. >レエ音楽「妖精の丘」序曲/フリードリヒ・クーラウ(arr. ダニエル・ドレイジュ)【8:09】
Elverhoj Ouverture/Friedrich Kuhlau (arr. Daniel Drage)

3. 青い帽子の娘/フランク・サイモン(arr. サンディー・スミス)【4:23】
Miss Blue Bonnet/Frank Simon (arr. Sandy Smith)
コルネット:トム・スミス(Tom Smith)

4. レター・フロム・ホーム/パット・メセニー
(arr. スヴェイン・ヘンリク・ジスケ)【3:28】
Letter From Home/Pat Metheny(arr. Svein Henrik Giske)

5. スウィート・ジョージア・ブラウン
/バーニー、ピンカード & キャシー(arr. ゴフ・リチャーズ)【3:22】
Sweet Georgia Brown/Ben Bernie、Maceo Pinkard and Kenneth Casey
(arr. Goff Richards)

6. 死ぬのは奴らだ/ポール&リンダ・マッカートニー(arr. レイ・ファー)【3:24】
Live and Let Die/Paul & Linda McCartney(arr. Ray Farr)
ソプラノ・コルネット:マーティン・アーウィン(Martin Irwin)

7. 英国の海の歌による幻想曲/ゴードン・ラングフォード【7:03】
Fantasy on British Sea Songs/Gordon Langford

8. タップス・イン・テンポ/ジャン・べレンスカ(arr. ロドニー・ニュートン)【2:33】
Taps in Tempo/Jan Berenska (arr. Rodney Newton)
シロフォン(Xylophone):トム・ホール(Tom Hall)

9.「4つのスコットランド舞曲」からヴィヴァーチェ
アーノルド(arr. レイ・ファー)【2:06】
Four Scottish Dances II. Vivace/Malcolm Arnold (arr. Ray Farr)

10.「交響曲第4番」から終楽章/チャイコフスキー(arr. デリック・アッシュモア)【7:20】
Finale from Symphony No. 4/Pyotr Ilyich Tchaikovsky (arr. Derek Ashmore)

11. ラ・ダンツァ/ロッシーニ(arr. ゴードン・ラングフォード)【2:35】
La Danza/Gioachino Rossini (arr. Gordon Langford)

【このCDをBPショップでチェックする】
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002159/

■全英ブラスバンド選手権2021(演奏:ブラック・ダイク・バンド、他)

コロナ禍による2020年大会の中止をへて、なんとか開催にこぎつけた“全英ブラスバンド選手権2021”決勝のライヴ・アルバム。

同年10月2日、ロンドンのロイヤル・アルパート・ホールにおける最上位、チャンピオンシップ部門決勝とその審査発表前のブラック・ダイクによるミニ・コンサート、および9月18~19日、英グロースターのチェルトナムのセントー・コンファランス・センターにおけるファースト部門からフォース部門までの各優勝者の演奏が収録され、エグゼクティブ・プロデューサーをトレヴァー・カッフルが、エンジニアをダニエル・ロックとメリッサ・ディーが担っている。

ただ、出場バンドは1年半前の2020年地区予選をパスしたバンドとされ、出場辞退や事前登録メンバーが出場できず代わりをたてたために順位がペンディングになるバンドが出るなど、コロナによる影響はけっして小さくはなかった。

ファン注目のチャンピオンシップ部門決勝には例年より少ない国内19バンドがエントリーされ、ノース・ウェスト地区代表のフォーデンズ・バンドが優勝。以下、第2位にウェールズのコーリー・バンド、第3位にウェールズのトレデガー・バンド、第4位にヨークシャーのプラック・ダイク・バンドが入った。この結果、これら上位4バンドは、2022年大会決勝へのシード権を得た。

チャンピオンシップ部門のテストピース(課題)は、アメリカの映画音楽の作曲家ブルース・ブロートンの『ヒーローズ』。ブラック・ダイクの委嘱曲で、1969年7月20日、アメリカの有人飛行船アポロ11号が人類初の月面着陸に成功し、翌21日に月面歩行してから、2019年がちょうど50周年になることを機に書かれたたいへんドラマチックな作品で、地球を出発し、静かの海に着陸、帰途につくという、3つのシーンを3つの楽章で表している。

プラック・ダイクのミニ・コンサートでは、前年のベートーヴェン生誕200年を祝したフレデリック・シェルデルの『ファンタジー・オブ・ジョイ』とポール・ロヴァット=クーパーの新曲『アバヴ・アンド・ビヨンド』の2曲が世界初演されるなど、大会再開を待ち望んでいた聴衆を大いに盛り上げた。

■全英ブラスバンド選手権2021
演奏:ブラック・ダイク・バンド、他
The Nationals 2021
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002158/

・演奏:曲目欄に記載
・指揮:曲目欄に記載
・発売元:ドイエン(Doyen)
・発売年:2021年
・収録
・メーカー品番:

【収録曲】

1. ファンタジー・オブ・ジョイ/フレデリック・シェルデル【4:10】
A Fantasy of Joy/Fredrick Schjelderup
指揮:ニコラス・チャイルズ(Prof. Nicholas Childs)
演奏:ブラック・ダイク・バンド(Black Dyke Band)
<World Premiere>

2. コノーテーションズ/エドワード・グレッグスン【12:26】
Connotations/Edward Gregson
指揮:キングダム・ブラス(Kingdom Brass)
演奏:イアン・ボートハウス(Ian Porthouse)
<1st Section:Champion Band of Great Britain 2021>

3. エルガーの肖像/ダン・プライス【10:10】
An Elgar Portrait/Dan Orice
指揮:ネイルズワース・シルバー・バンド(Nailsworth Silver Band)
演奏:アンリ・アダチ(Anri Adachi)
<4th Section:Champion Band of Great Britain 2021>

4. トランペット吹きの休日/ルロイ・アンダーソン【2:40】
Bugler’s Hoiday/Leroy Anderson
指揮:ニコラス・チャイルズ
演奏:ブラック・ダイク・バンド
コルネット:リチャード・マーシャル(Richard Marshall)
ジョン・ハモンド(John Hammond)、
ティム・ハモンド(Tim Hammond)

5. カレイドスコープ/フィリップ・スパーク【10:36】
Kaleidoscope/Philip Sparke
指揮:マーティン・ホール(Martin Hall)
演奏:ツゥィット・シルバー・バンド(Tewit Silver Band)
<3rd Section:Champion Band of Great Britain 2021>

6. ライオンズ・オブ・レジェンズ/ジェリー・ドゥロウィエル【12:54】
Lions of Legends/Thierry Deleruyelle
指揮:クリス・ビンス(Chris Binns)
演奏:ヘブデン・ブリッジ・バンド(Hebden Bridge Band)
<2nd Section:Champion Band of Great Britain 2021>

7. アバヴ・アンド・ビヨンド/ポール・ロヴァット=クーパー【7:50】
Above and Beyond/Paul Lovatt-Cooper
指揮:ニコラス・チャイルズ
演奏:ブラック・ダイク・バンド
<World Premiere>

8. ヒーローズ/ブルース・ブロートン【15:27】
Heroes/Bruce Broughton
指揮:ラッセル・グレイ(Russell Gray)
演奏:フォーデンズ・バンド(Foden’s Band)
<Championship Section:Champion Band of Great Britain 2021>

【このCDをBPショップでチェックする】
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002158/

■令和新風3 M-V ミッション(演奏:昭和ウインド・シンフォニー)

ブレーン・ミュージックからCD「令和新風3 M-V ミッション」が発売された。収録されているのは、ライアン・ジョージの「翡翠の中の肖像」をはじめ、天野正道の「リベラシオン」、高 昌帥の「吹奏楽のためのヴェリタス」など、全6曲。演奏は昭和ウインド・シンフォニー。詳細などは以下のとおり。

■令和新風3 M-V ミッション

・演奏:収昭和音楽大学 昭和ウインド・シンフォニー
・指揮者:福本信太郎
・発売元:ブレーン・ミュージック
・発売年:20222年
・収録:
・メーカー品番:

【収録曲】

1. M-V(ミューファイブ) ミッション/松下倫士【9:50】
M-V Mission/Tomohito Matsushita

2. 再逢の空へ/芳賀 傑【10:50】
Reuniting Sky for Wind Orchestra/Takashi Haga

3. 大地のいのり/福島弘和【6:57】
Prayer of the Earth/Hirokazu Fukushima

4. 翡翠の中の肖像/ライアン・ジョージ【8:54】
Portrait In Jade for symphonic winds & percussion/Ryan George

5. リベラシオン/天野正道【8:29】
Liberation/Masamicz Amano

6. 吹奏楽のためのヴェリタス/高 昌帥【9:53】
VERITAS for wind orchestra/Chang Su KOH

【このCDをBPショップでチェックする】
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002133/

■キングレコードからCD「全日本吹奏楽コンクール2021」3タイトルが発売

キングレコードから「全日本吹奏楽コンクール2021 中学校編」「全日本吹奏楽コンクール2021 高等学校編」「全日本吹奏楽コンクール2021 大学・職場・一般編」が発売。詳細などは以下のとおり。

■全日本吹奏楽コンクール2021 中学校編(5枚組)
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002130/

・演奏団体:収録曲欄に記載
・指揮者:収録曲欄に記載
・発売元:キングレコード
・発売年:20222年
・収録:2021年10月23日(土)名古屋国際会議場
・メーカー品番:

【収録曲】

CD1

演奏:加古川市立中部中学校吹奏楽部
1. 課題曲(I)トイズ・パレード
2. ピース、ピースと鳥たちは歌う

演奏:奄美市立朝日中学校吹奏楽部
3. 課題曲(Ⅳ)吹奏楽のための「エール・マーチ」
4. 天女の舞~能「羽衣」の物語によるラプソディ

演奏:浜松市立湖東中学校吹奏楽部
5. 課題曲(Ⅳ)吹奏楽のための「エール・マーチ」
6. 交響組曲「シェエラザード」より ハイライト

演奏:旭川市立永山南中学校吹奏楽部
7. 課題曲(IV)吹奏楽のための「エール・マーチ」
8. 吹奏楽のための神話~天の岩屋戸の物語による

演奏:越谷市立大相模中学校吹奏楽部
9. 課題曲(I)トイズ・パレード
10. シンフォニエッタ第3番「響きの森」

演奏:小平市立小平第三中学校吹奏楽部
11. 課題曲(III)僕らのインベンション
12. ル・シャン・ドゥ・ラムール・エ・ドゥ・ラ・プリエール(愛と祈りの歌)

CD2

演奏:出雲市立第一中学校吹奏楽部
1. 課題曲(III)僕らのインベンション
2. 楽劇「サロメ」より7つのヴェールの踊り

演奏:山口市立小郡中学校吹奏楽部
3. 課題曲(IV)吹奏楽のための「エール・マーチ」
4. 無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番ニ短調BWV1004より シャコンヌ

演奏:松本市立鎌田中学校吹奏楽部
5. 課題曲(III)僕らのインベンション
6.「GR」より シンフォニックセレクション

演奏:鹿児島市立武岡中学校吹奏楽部
7. 課題曲(IV)吹奏楽のための「エール・マーチ」
8. 巨人の肩にのって

演奏:徳島市城東中学校吹奏楽部
9. 課題曲(II)龍潭譚
10. 交響曲 第3番 作品89

演奏:海老名市立海老名中学校吹奏楽部
11. 課題曲(I)トイズ・パレード
12. 吹奏楽のためのエッセイII

CD3

演奏:宝塚市立中山五月台中学校吹奏楽部
1. 課題曲(IV)吹奏楽のための「エール・マーチ」
2. シンフォニック・バンドのためのパッサカリア

演奏:高岡市立芳野中学校吹奏楽部
3. 課題曲(I)トイズ・パレード
4. バレエ組曲「火の鳥」より

演奏:北上市立上野中学校吹奏楽部
5. 課題曲(II)龍潭譚
6. 華麗なる舞曲

演奏:仙台市立向陽台中学校吹奏楽部
7. 課題曲(II)龍潭譚
8. 宇宙の音楽

演奏:防府市立華陽中学校吹奏楽部
9. 課題曲(II)龍潭譚
10. 三つのジャポニスム~1.鶴が舞う 2.雪の川 3.祭り

演奏:鯖江市中央中学校吹奏楽部
11. 課題曲(I)トイズ・パレード
12. 歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より

CD4

演奏:松山市立西中学校吹奏楽部
1. 課題曲(II)龍潭譚
2. ブリュッセル・レクイエム

演奏:柏市立酒井根中学校吹奏楽部
3. 課題曲(II)龍潭譚
4. 彩雲の螺旋-吹奏楽のための

演奏:習志野市立第五中学校吹奏楽部
5. 課題曲(I)トイズ・パレード
6. バレエ音楽「眠れる森の美女」より

演奏:朝霞市立朝霞第一中学校吹奏楽部
7. 課題曲(III)僕らのインベンション
8. 歌劇「タイス」より

演奏:日進市立日進西中学校吹奏楽部
9. 課題曲(II)龍潭譚
10.「ウィンザーの陽気な女房たち」序曲

演奏:飯能市立加治中学校吹奏楽部
11. 課題曲(II)龍潭譚
12. 月下に浮かぶひとすじの道標

CD5

演奏:福岡県立門司学園中学校吹奏楽部
1. 課題曲(I)トイズ・パレード
2. 大いなる約束の大地~チンギス・ハーン

演奏:福岡市立城南中学校吹奏楽部
3. 課題曲(I)トイズ・パレード
4. 天雷无妄

演奏:山形市立第六中学校吹奏楽部
5. 課題曲(IV)吹奏楽のための「エール・マーチ」
6. ル・シャン・ドゥ・ラムール・エ・ドゥ・ラ・プリエール(愛と祈りの歌)

演奏:生駒市立生駒中学校吹奏楽部
7. 課題曲(I)トイズ・パレード
8. ドラゴンの年(2017年版)

演奏:羽村市立羽村第一中学校吹奏楽部
9. 課題曲(IV)吹奏楽のための「エール・マーチ」
10. 吹奏楽のための神話~天の岩屋戸の物語による

演奏:北斗市立上磯中学校吹奏楽部
11. 課題曲(III)僕らのインベンション
12. 交響曲第2番「江戸の情景」より

■全日本吹奏楽コンクール2021 高等学校編(5枚組)
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002131/

・演奏団体:収録曲欄に記載
・指揮者:収録曲欄に記載
・発売元:キングレコード
・発売年:20222年
・収録:2021年10月24日(日)名古屋国際会議場
・メーカー品番:

【収録曲】

CD1

演奏:福島県立湯本高等学校吹奏楽部
1.課題曲(IV)吹奏楽のための「エール・マーチ」
2.黎明のエスキース

演奏:愛媛県立松山中央高等学校吹奏楽部
3.課題曲(I)トイズ・パレード
4.歌劇「フェドーラ」より

演奏:柏市立柏高等学校吹奏楽部
5.課題曲(IV)吹奏楽のための「エール・マーチ」
6.交響詩「ヌーナ」

演奏:明誠学院高等学校吹奏楽部
7.課題曲(I)トイズ・パレード
8.バレエ音楽「ダフニスとクロエ」第二組曲

演奏:浜松聖星高等学校吹奏楽部
9.課題曲(IV)吹奏楽のための「エール・マーチ」
10.秘儀Ⅴ(エクリプス)

演奏:玉名女子高等学校吹奏楽部
11.課題曲(I)トイズ・パレード
12.マードックからの最後の手紙~2021

CD2

演奏:東海大学付属高輪台高等学校吹奏楽部
1.課題曲(IV)吹奏楽のための「エール・マーチ」
2.風の時代

演奏:埼玉栄高等学校吹奏楽部
3.課題曲(V)吹奏楽のための「幻想曲」-アルノルト・シェーンベルク讃
4.歌劇「サムソンとデリラ」

演奏:春日部共栄高等学校吹奏楽部
5.課題曲(V)吹奏楽のための「幻想曲」-アルノルト・シェーンベルク讃
6.バレエ音楽「中国の不思議な役人」より

演奏:札幌日本大学高等学校吹奏楽部
7.課題曲(V)吹奏楽のための「幻想曲」-アルノルト・シェーンベルク讃
8.楽劇「サロメ」より 7つのヴェールの踊り

演奏:出雲北陵高等学校吹奏楽部
9.課題曲(V)吹奏楽のための「幻想曲」-アルノルト・シェーンベルク讃
10.ディオニソスの祭り

演奏:明浄学院高等学校吹奏楽部
11.課題曲(I)トイズ・パレード
12.白磁の月の輝宮夜

CD3

演奏:活水中学校・高等学校吹奏楽部
1.課題曲(IV)吹奏楽のための「エール・マーチ」
2.吹奏楽のための風景詩「陽が昇るとき」

演奏:福井県立武生商業・武生商工高等学校吹奏楽部
3.課題曲(V)吹奏楽のための「幻想曲」-アルノルト・シェーンベルク讃
4.ゴルトベルク 2012

演奏:習志野市立習志野高等学校吹奏楽部
5.課題曲(IV)吹奏楽のための「エール・マーチ」
6.楽劇「サロメ」より「七つのヴェールの踊り」

演奏:秋田県立秋田南高等学校吹奏楽部
7.課題曲(V)吹奏楽のための「幻想曲」-アルノルト・シェーンベルク讃
8.竹取物語

演奏:東海大学付属大阪仰星高等学校吹奏楽部
9.課題曲(III)僕らのインベンション
10.スペイン狂詩曲 より

演奏:常総学院高等学校吹奏楽部
11.課題曲(II)龍潭譚
12.交響詩「ドンファン」

CD4

演奏:香川県立坂出高等学校吹奏楽部
1.課題曲(IV)吹奏楽のための「エール・マーチ」
2.吹奏楽のための協奏曲

演奏:埼玉県立伊奈学園総合高等学校吹奏楽部
3.課題曲(IV)吹奏楽のための「エール・マーチ」
4.「レ・ミゼラブル」より

演奏:岡山学芸館高等学校吹奏楽部
5.課題曲(IV)吹奏楽のための「エール・マーチ」
6.ドラゴンの年(2017年版)

演奏:東海大学菅生高等学校吹奏楽部
7.課題曲(V)吹奏楽のための「幻想曲」-アルノルト・シェーンベルク讃
8.交響曲「ワインダーク・シー」

演奏:愛知工業大学名電高等学校吹奏楽部
9.課題曲(I)トイズ・パレード
10.組曲「惑星」より 木星

演奏:鹿児島県立松陽高等学校吹奏楽部
11.課題曲(IV)吹奏楽のための「エール・マーチ」
12.交響詩「ローマの噴水」より

CD5

演奏:東海大学付属札幌高等学校吹奏楽部
1.課題曲(IV)吹奏楽のための「エール・マーチ」
2.シンフォニエッタ第2番「祈りの鐘」

演奏:大阪桐蔭高等学校吹奏楽部
3.課題曲(V)吹奏楽のための「幻想曲」-アルノルト・シェーンベルク讃
4.吹奏楽のための協奏曲

演奏:福島県立磐城高等学校吹奏楽部
5.課題曲(V)吹奏楽のための「幻想曲」-アルノルト・シェーンベルク讃
6.「交響曲第3番」より 第1楽章

演奏:聖カタリナ学園光ヶ丘女子高等学校吹奏楽部
7.課題曲(V)吹奏楽のための「幻想曲」-アルノルト・シェーンベルク讃
8.いざ咲き匂はざらめやも

演奏:精華女子高等学校吹奏楽部
9.課題曲(I)トイズ・パレード
10.巨人の肩にのって

演奏:富山県立富山商業高等学校吹奏楽部
11.課題曲(IV)吹奏楽のための「エール・マーチ」
12.吹奏楽のための風景詩「陽が昇るとき」より

■全日本吹奏楽コンクール2021 大学・職場・一般編(5枚組)
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002132/

・演奏団体:収録曲欄に記載
・指揮者:収録曲欄に記載
・発売元:キングレコード
・発売年:20222年
・収録:2021年10月30、31日にレクザムホール(香川県高松市)
・メーカー品番:

【収録曲】

CD1

演奏:広島大学吹奏楽団
1.復興

演奏:創価大学パイオニア吹奏楽団
2.無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番ニ短調BWV1004より シャコンヌ

演奏:四国大学吹奏楽部
3.鳳凰が舞う-印象、京都 石庭 金閣寺

演奏:都留文科大学吹奏楽部
4.復興

演奏:神奈川大学吹奏楽部
5.吹奏楽のための風景詩「陽が昇るとき」より

演奏:龍谷大学吹奏楽部
6.ブリュッセル・レクイエム

演奏:北海道教育大学函館校吹奏楽団
7.マルコム・アーノルド・ヴァリエーション

演奏:東北福祉大学吹奏楽部
8.課題曲(I)トイズ・パレード

CD2

演奏:活水女子大学吹奏楽部
1.キリストの復活~ゲツセマネの祈り

演奏:東海大学吹奏楽研究会
2.バレエ音楽「三角帽子」より

演奏:富山大学吹奏楽団
3.組曲「惑星」より 木星

演奏:福岡工業大学吹奏楽団
4.「交響曲第4番」より

演奏:東北福祉大学吹奏楽部
5.巨人の肩にのって

演奏:静岡大学吹奏楽団
6.交響曲第4番「尽きせぬ想ひ」第3楽章

演奏:Nisshin Wind Orchestra
7.課題曲(II)龍潭譚

CD3

演奏:ソノーレ・ウィンドアンサンブル
1.「交響曲第5番」より 2・4楽章

演奏:Pastorale Symphonic Band
2.シンフォニエッタ第3番「響きの森」

演奏:横浜ブラスオルケスター
3.楽劇「サロメ」より 7つのヴェールの踊り

演奏:滝川吹奏楽団
4.禿山の一夜

演奏:創価グロリア吹奏楽団
5.吹奏楽のための協奏曲

演奏:尼崎市吹奏楽団
6.管弦楽組曲「第六の幸福をもたらす宿」より

演奏:祇園ウィンドアンサンブル
7.森の贈り物

演奏:高松市民吹奏楽団
8.ウインドオーケストラのためのバラッド

演奏:東海大学吹奏楽研究会
9.課題曲(III)僕らのインベンション

CD4

演奏:ブリヂストン吹奏楽団久留米
1.「エニグマ変奏曲」Op.36より

演奏:Nisshin Wind Orchestra
2.バレエ音楽「三角帽子」より 終幕の踊り

演奏:川越奏和奏友会吹奏楽団
3.交響曲「画家マティス」より

演奏:光ウィンドオーケストラ
4.『ラ・ジョコンダ』より 微笑み、神秘

演奏:西区市民吹奏楽団
5.クロスファイア ノヴェンバー トウェンティーツー

演奏:川口市・アンサンブルリベルテ吹奏楽団
6.時に愛はいと甘し

演奏:創価学会関西吹奏楽団
7.富士山~北斎の版画に触発されて~

演奏:東京隆生吹奏楽団
8.セプトゥプルム メトゥルム

演奏:創価学会関西吹奏楽団
9.課題曲(IV)吹奏楽のための「エール・マーチ」

CD5

1.マリアの七つの悲しみ
演奏: 広島シンフォニック・ファミリア吹奏楽団

2.ファイアー・クライネ・スイーツ・フュア・ブラスオルケスター
演奏: 春日市民吹奏楽団

3.ラッキードラゴン~第五福竜丸の記憶
演奏: 藤原 大征とゆかいな音楽仲間たち

4.春の猟犬
演奏: 百萬石ウィンドオーケストラ

5.祈りの手
演奏: 宝塚市吹奏楽団

6.富士山 -北斎の版画に触発されて-
演奏: ウインドアンサンブル尾東

7.シンフォニエッタ第4番「憶いの刻」
演奏: 札幌ブラスバンド

8.インヴォカシオン~「エル・プエルト」を元にして
演奏: 名取交響吹奏楽団

9.課題曲(V)吹奏楽のための「幻想曲」-アルノルト・シェーンベルク讃
演奏: 川越奏和奏友会吹奏楽団

■小編成レパートリー・コレクション Vol.15 ハルニレの木(演奏:陸上自衛隊中部方面音楽隊)

小編成~中編成バンドのコンクールやコンサートの選曲にピッタリなCD「小編成レパートリー・コレクション Vol.15 ハルニレの木」がブレーン・ミュージックから発売された。収録されているのは、広瀬勇人の「ハルニレの木」をはじめ、福島弘和の「風の旅」(小編成版)など、全9曲。詳細などは以下のとおり。

■小編成レパートリー・コレクション Vol.15 ハルニレの木
演奏:陸上自衛隊中部方面音楽隊
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002081/

【データ】

・演奏団体::陸上自衛隊中部方面音楽隊
・指揮者:音楽隊長 2等陸佐 柴田昌宜
・発売元:ブレーン・ミュージック
・発売年:2021年
・収録:2021年11月17日-19日 陸上自衛隊中部方面音楽隊 音楽講堂
・メーカー品番:

【収録曲】

1. グラティアス・カンターレ/田村修平【7:58】

2. ハルニレの木/広瀬勇人【4:59】

3. 空へ続く足跡/日景貴文【6:21】

4. 生命(いのち)のアマナ~ウインド・アンサンブルのために~/片岡寛晶【9:12】

5. ロビー・ワークス/高橋宏樹
マーチ【1:45】
間奏曲【3:13】
舞曲【1:37】

6. 月に寄せる哀歌 (吹奏楽版)/松下倫士【6:44】

7. 歌劇「フェドーラ」より(小編成版)/U.ジョルダーノ(arr.鈴木英史)
前奏曲【2:53】
間奏曲【2:08】
アレグロ・ヴィーヴォ【0:49】
終曲【2:37】

8. 風の旅(小編成版)/福島弘和【7:04】

9. 太平の時を歌わん~三国志・曹操の描いた理想郷/鹿野草平【10:59】

【このCDをBPショップでチェックする】
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002081/

■umi no oto:清水大輔 吹奏楽作品集(演奏:海上自衛隊横須賀音楽隊)

作曲家、清水大輔の吹奏楽作品集「umi no oto」がロケット・ミュージックから発売された。収録されていうのは「儀式と祭礼~管楽アンサンブルのために」(完全版)、「絆の島」(原典版)など、全9曲。演奏は海上自衛隊横須賀音楽隊。収録曲など詳細は以下のとおり。

■umi no oto:清水大輔 吹奏楽作品集
演奏:海上自衛隊横須賀音楽隊
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002044/

【データ】

・演奏:海上自衛隊横須賀音楽隊
・指揮:北村善弘 (1等海尉)、岩田知明 (1等海尉)
・歌:三宅由佳莉 (2等海曹)
・発売元:ロケットミュージック
・発売年:2021年
・収録
・メーカー品番:

【収録曲】

1. umi no oto – opening【0:20】

2. 希望【4:48】
Hope(Wind Band Version)

3. コンサートマーチ『S.S.F.』【3:05】
Concert March S.S.F.

4. 儀式と祭礼~管楽アンサンブルのために(完全版)【11:36】
tamasha na ibada for Wind Ensemble (Complete Edition)

5. 海は憶えている【9:38】
Distant Memories

6. アップ・イン!【6:33】
Up In ! 06:33

7. タイムマシン~過去、そして未来【8:55】
TIME MACHINE – Past and Future

8. 絆の島(原典版)【8:56】
The Everlasting Bond (Original Edition)

9. 愛のキセキ【5:09】
L or L

10. 希望【4:45】
Hope (Ensemble Version)

11. umi no oto – Ending【0:25】

【このCDをBPショップでチェックする】
http://www.bandpower.shop/shopdetail/000000002044/