「BP特選」カテゴリーアーカイブ

■宇宙の音楽(作曲:フィリップ・スパーク)

原曲はブラスバンド曲。1992年、ヨークシャー・ビルディング協会バンド(現ハモンズ・ソルテア・バンド)の委嘱で書かれ、2004年の欧州ブラスバンド選手権で演奏。驚異的名演で最高点の195点を叩き出し、6連覇を達成した。吹奏楽版の世界初演は2005年、山下一史指揮による大阪市音楽団。

ギリシャの哲学・数学者ピタゴラスは、当時確認されていた6つの惑星と太陽が音を発し、和音を奏でていると考えていた。これを「Music of the Spheres」(天球の音楽)と呼ぶ。本曲は、この思想をもとに、宇宙の創生~現在~未来を描くもの。スパークならではの華やかで壮大な音楽絵巻である。

曲は<副題>が付いた7部構成だが、切れ目なしで演奏される。 冒頭<t=0>は、静謐にして落ち着いたホルン・ソロ。「t」とは宇宙の時間軸の単位で、「0」は、宇宙の始まりをあらわす(ちなみに現在は「t=138億年」)。すぐに急速テンポとなって宇宙の膨張爆発<ビッグバン>が始まる。やがて静まり、クラリネット・ソロに導かれる<孤独な惑星>で、瞑想に入る。

だが、宇宙は静寂ばかりではない。<小惑星帯と流星群>では、衝突の危険のある流星群が次々と通過し、誕生したばかりの小惑星を脅かす。
流星群が通過すると、ピタゴラスには聴こえたという<天球の音楽>の和音が、エコーのように響き渡って、それらが一つになる<ハルモニア>(調和)で壮大なクライマックスに至る。ついに宇宙の完成か……と思いきや、このあと<未知>なる凄まじい終結部に突入。音楽は壮大なクライマックスとなり、宇宙の果てへと突進していく。(解説:冨樫鉄火)

宇宙の音楽
Music Of The Spheres

・グレード:6
・作曲:フィリップ・スパーク(Phillip Sparke)
・TIME:18分27秒(CD-0794参照)
・出版:アングロ・ミュージック(Anglo Music)
・分類:販売譜(スコア&パート譜セット)

【この曲の詳細をBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/set-8378/

【吹奏楽版 視聴】

【ブラスバンド版 視聴】

■宇宙の音楽 ~フィリップ・スパーク作品集
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0795/

■スパーク:宇宙の音楽<吹奏楽版世界初演ライブ> 
大阪市音楽団
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0831/

 ■スパーク!スパーク!!スパーク!!! 
指揮:フィリップ・スパーク
演奏:シエナ・ウインド・オーケストラ
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-3188/

【フィリップ・スパークの作品集、楽譜セット】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/c/0000000350/

ファイアワーク(作曲:トーマス・ドス)

インパクトのあるイントロとライトなメロディーラインが特徴で、コンサートのオープナーにピッタリの音楽です。演奏時間は約7分。

■Firework

・グレード:4
・作曲:トーマス・ドス(Thomas Doss)
・TIME:6分53秒
・出版:ミトロパ・ミュージック(Mitropa Music)
・分類:販売譜(スコア&パート譜セット)

【この曲の詳細をBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/set-0177/

■オットー・M・シュヴァルツ~アンネの日記
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-3038/

■吹奏楽ベスト・セレクションズ
~ファイアワーク
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-3111/

【トーマス・ドスの作品集、楽譜セット】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/c/0000000531/

■イーナの歌(作曲:フィリップ・スパーク)

ニュージーランドの代表的ユーフォニアム奏者リキ・マクドネルの委嘱で1993年に作曲されたとても美しいユーフォニアム独奏曲。

曲名に使われている“Ina”は、作曲当時亡くなったばかりのマクドネルの妻リンダの叔母イーナ・ウィリアムズのファーストネームで、ニュージーランドでは“eena(イーナ)”と発音されます。

悲しみの曲というより、優しさや情熱が込められているとてもロマンチックな作品です。

コンサートでは、大曲のあとやアンコールとしても使えば効果的! すべてのユーフォニアム奏者に愛してほしい逸品です!

■Song for Ina
Philip Sparke

・作曲:フィリップ・スパーク (Philip Sparke)
・TIME:5分22秒(CD-2110参照)
・出版:ステューディオ・ミュージック(Studio Music)
・分類:販売譜 (ユーフォニアム&ピアノ譜セット)

【この楽譜をBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/en-81061/

■ミッドナイト・ユーフォニアム
リキ・マクドネル&マイク・キルロイ
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0596/

■スティーヴン・ミード:ユーフォニアムの世界 Vol.2
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0559/

ホルン協奏曲<ピアノ伴奏版>(作曲:ベルト・アッぺルモント)

この『ホルン協奏曲』は、スペインのホルン奏者ミゲル・マルティネス・メヒアスとセントロ・インストルクティヴォ・ムシカ・ラ・アルモニカ・デ・ブニョール交響吹奏楽団の委嘱で書かれ、2011年11月19日、ブニョールで行われた同楽団のコンサートで作曲者自身の指揮で初演された。これは、そのピアノ伴奏バージョン。

“サラバンド”~“トッカータ”~“ロマンス”~“フィナーレ”の4つの楽章で構成され、全体は休みなく一気に演奏される。

■Concerto for Horn and Band
Bert Appermont

・グレード:
・作曲:ベルト・アッペルモント (Bert Appermont)
・TIME:約21分00秒
・出版:ベリアト・ミュージック(Beriato Music)
・分類:販売譜 (ユーフォニアム&ピアノ譜セット)

【この楽譜をBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/en-81228/

【吹奏楽伴奏版をBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/set-0277/

■オリヴァー・ヴェースピ:アウディヴィ・メディア・ノクテ
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-2983/

▼演奏は吹奏楽伴奏版

■グリーン・ヒル(作曲:ベルト・アッぺルモント)

“リヴァーダンス”に代表されるアイリッシュ・ダンスのスタイルを使って書かれたユーフォ二アム独奏曲。

まるでダンサーがタップを踏むようなリズミカルな展開と哀愁を帯びたリリカルな旋律線がとても魅力的で、このピアノ伴奏版のほかに、ブラスバンド伴奏版、ウィンド・バンド(吹奏楽)版もあり、ソロピースとして大いに注目したい。

■The Green Hill
Celtic Fantasy for baritone/Euphonium and Piano
Bert Appermont

・グレード:
・作曲:ベルト・アッペルモント(Bert Appermont)
・TIME:7分22秒

・出版:ベリアト・ミュージック(Beriato Music)
・分類:販売譜 (ユーフォニアム&ピアノ譜セット)

【楽器編成】
Solo Euphonium
Piano

【この楽譜をBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/en-81227/

■ポンペイ/グリーン・ヒル(吹奏楽伴奏版)
ライプツィヒ放送吹奏楽団
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-2357/

■カンティレーナ(“陽はまた昇る”原曲)/グリーン・ヒル 
ブラスバンド・デ・バズアン・ウンケルク
(ブラスバンド伴奏版)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-2393/

 

■幻想的変奏曲(作曲:伊藤康英)

原曲の「ユーフォニアムと吹奏楽のための<幻想的変奏曲>は、三浦徹氏の委嘱により作曲され、1990年8月に札幌で行われた世界ユーフォニアム・テューバ会議にて初演された。

アイヌ音楽の1つ、「ヤイサマニナ」という恋愛を素材とした変奏曲だが、原型はほとんどなく、アイヌ風の音楽でもない。第1変奏がシャコンヌ、第2変奏がロンド、続いてテーマが現れ、第3変奏がフーガといったように、各変奏がそれぞれの音楽形式となっている。

■Fantasy Variations
for Euphonium and Piano

・作曲:伊藤康英 (Ito Yasuhide)
・TIME:約9分00秒
・出版:ステューディオ・ミュージック(Studio Music)

【この楽譜をBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/en-81229/

【楽譜】スポットライト~サクソフォン・カルテットとコンサート・バンドのための( 作曲:トーマス・ドス)

オーストリアのモビリス・サクソフォン四重奏団の委嘱で作曲されたサクソフォン・カルテットとウィンドオーケストラのための作品で、2014年4月12日、ヴァイトホーフェン・アン・デア・イプスの“ヴァイトホフナー音楽村”と呼ばれる会場で、同カルテットと、トーマス・マダーターナー指揮の地元吹奏楽団トラハテンムジカカぺレ・ヴィンタークの共演で初演された。

曲は、ソプラノ、アルト、テナー、バリトンの各サクソフォンのキャラクターがフィーチャーされ、各パートにおけるヴィルトゥオーゾ性はもとより、いろいろなリズム遊びやちょっとしたファンクのノリも追い求められている。

◎Spotlight, For Saxophone Quartet and Concert Band
・グレード:5
・作曲:トーマス・ドス(Thomas Doss)
・TIME:11分05秒

・出版:ミトローパ(Mitropa)
・分類:販売譜(スコア&パート譜セット)

【この楽譜をBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/set-0888/

■セカンド・トゥー・ナン
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-3367/

【楽譜】大西洋を渡る鐘(作曲:アダム・ゴーブ)

2012年の作品で、ホルストやヴォーン=ウィリアムズの時代から現在に至るまで、多くのウィンド・ミュージックが、イギリスから大西洋を超えてアメリカに渡っていることから着想を得ている。イントロのベルトーンで示さるテーマが曲全体の構成要素のもととなっており、それらがスピード感豊かに発展しながらエンディングまで上りつめていく展開はとても現代的で、聴くものすべてを興奮させずにはおかない!

■Bells Across the Atlantic
・グレード:
・作曲:アダム・ゴーブ(Adam Gorb)
・TIME:4分20秒
・出版:ステューディオ・ミュージック(Studio Music)
・分類:販売譜(スコア&パート譜セット)

【この楽譜をBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/set-0887/

■大西洋を渡る鐘(アダム・ゴーブ)
~グレート・ブリティッシュ・ミュージック・フォー・ウィンド・バンド Vol.19
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-3124/

 

 

【楽譜】サイレント・ムービー(無声映画)組曲(作曲:マーティン・エレビー)

set-0871

『サイレント・ムービー組曲』は、有名な指揮者ティモシー・レイニッシュがプレジデントをつとめるイギリスのノーサンプトンシャー・オーケストラル・ウィンズの委嘱作で、2013年2月10日、レイニッシュの指揮で初演された。

タイトルのとおり、トーキー以前の無声映画によく登場するお決まりの“定番シーン”を組曲としたもので、“ハリウッド・ファンファーレ”“あのタクシーを追え!”“ギャングのガールフレンド”“へまな強盗”“二枚目俳優”“ドタバタ!”と小題のつけられた6つの音楽で構成される。

小題がすべてを表す機知に富んだ作品で、これが理屈抜きに愉しい!

代表作「パリのスケッチ」を知る人なら、思わず飛びつきたくなるようなタッチで書かれ、エレビーの作曲家としてのセンス全開といった印象だ。販売はステューディオ・ミュージック(Studio Music)

小編成バンドにもお薦めだ。

【この楽譜をBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/set-0871/

■大西洋を渡る鐘(アダム・ゴーブ)
~グレート・ブリティッシュ・ミュージック・フォー・ウィンド・バンド Vol.19
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-3124/

【編成】
Piccolo
Flutes(I、II)

Oboe
Bassoon
B♭ Clarinets (I、II、III)
B♭ Bass Clarinet
E♭ Alto Saxophone(I、II)
B♭ Tenor Saxophone
E♭ Baritone Saxophone
B♭ Trumpets(I、II、III)
F Horn (I、II)
Trombones(I、II、III)
Euphonium
Tuba
String Bass
Timpani
Percussion(I、II、III、IV)

【この楽譜をBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/set-0871/

ニュー・ロンドン・ピクチャーズ(作曲:ナイジェル・ヘス)

set-0019

テムズ川の新たなランドマークである「ミレニアム・ブリッジ」「テート・モダン・ギャラリー」「セントポール大聖堂の鐘の音」「大観覧車ロンドン・アイ」など新世紀のロンドンの風景を描いたナイジェル・ヘスの吹奏楽による新たな“ピクチャーズ!”

 全3楽章からなり、演奏時間は約15分。ヘスらしいポップなフレーズと、おしゃれでシンフォニックな響きが融合した傑作。普段、吹奏楽をあまり聴かない人でも自然に楽しめちゃう作品なので、みんなの演奏会をめいっぱい盛り上げてくれるはずだ!

「イーストコーストの風景」にハマった人なら間違いなく、虜になっちゃうはずだ。Faber Musicより発売中。

【この楽譜をBPショップで購入する】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/set-0019/

■ナイジェル・ヘス:吹奏楽作品集Vol.2
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-2835/

【編成】
Piccolo
Flutes(I、II)
Oboes(I、II)
Cor anglais
Bassoon(I、II)
E♭ Clarinet
B♭ Clarinets (I、II、III)
B♭ Bass Clarinet
E♭ Alto Saxophone(I、II)
B♭ Tenor Saxophone
E♭ Baritone Saxophone
B♭ Trumpets(I、II、III)
F Horn (I、II、III、IV)
Trombones(I、II)
Bass Trombone
Euphonium
Tuba(I、II)
String Bass
Timpani
Percussion:
Drum Kit
Side Drum (in addition to the Kit)
Clashed Cym.
Whip
2 Whistles
Siren
Ratchet
Glock.
tri.
tamb.
Vib.
Mark Tree
Bass Drum
Tam-tam
Shaker
Congas
Sus.Cymbal
Tambourine
Tubular Bells

【この楽譜をBPショップで購入する】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/set-0019/