「話題」カテゴリーアーカイブ

■第36回JBA吹奏楽ゼミナール(12月27~29日)開催

公益社団法人日本吹奏楽指導者協会(JBA)の主催による毎年恒例の吹奏楽ゼミナールが12月27~29日に名古屋音楽大学で開催される。

講師は秋山紀夫、小林恵子、汐澤安彦、酒井格、馬場正英、他。

講義内容はリハーサルクリニック、指揮法、合奏指導法、編曲法、運営法、悩み相談ゼミナール、など。受講には申し込みが必要で、締切りは12月12日(火)。

【日 時】 2017年12月27日(水)~29日(金)
【会 場】 名古屋音楽大学(愛知県名古屋市中村区稲葉地町7-1)
※会場への直接のお問合わせはご遠慮ください。

【コース内容】
○上級コース(定員20名)
※ただし、「指揮法Ⅰ」及び「指揮・音楽料理法」の特別実習は、それぞれ定員に達しました。
○中級コースI(定員45名)
○中級コースII(定員45名)
○入門コース(定員90名)

【講座内容】
リハーサルクリニック、指揮法、合奏指導法、編曲法、運営法、悩み相談ゼミナール、他

【受講料】 (消費税込み)
各コース 30,240円(JBA会員20,520円)

【申込締切】 2017年12月12日(火)
*ゼミナール最終日には「第31回吹奏楽指導者認定試験」も同時に開催されます。

【申し込み書】
http://www.jba-honbu.or.jp/kousyu36-3.html

【主 催】 公益社団法人日本吹奏楽指導者協会(JBA)
【後 援】 文部科学省、一般社団法人全日本吹奏楽連盟、名古屋音楽大学

【問い合わせ】公益社団法人日本吹奏楽指導者協会
http://www.jba-honbu.or.jp/

■「全英ブラスバンド選手権2017」速報!優勝カップは、ヨークシャーのブリッグハウス&ラストリックの手に!

▲ブリッグハウス&ラストリック・バンド

イギリス中のブラスバンド・ファンが盛り上がる「全英ブラスバンド選手権2017」のチャンピオンシップ部門決勝が、10月14日(土)、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで開催された!

2017年ファイナルのテストピース(課題)は、ハワード・スネルの『ギャラリー』。選手権には、全国の予選を経た合計20のバンドがエントリーされ、ホールでは白熱の演奏が展開された。

その結果、優勝カップを手にしたのは、ヨークシャー地区からコマを進めたデヴィッド・キング指揮、ブリッグハウス&ラストリック・バンドで、6年ぶり10回目の全英チャンピオンとなった。

以下、第2位はトリディガー(ウェールズ)、第3位はコーリー(ウェールズ)、第4位はフェアリー(ノース・ウェスト)、第5位はフォーデンズ(ノース・ウェスト)、第6位はウィトバーン(スコットランド)となった。

この結果、ブリッグハウス&ラストリックからフェアリーまでの上位4バンドは、2018年の全英選手権決勝に無条件で出場できる資格が与えられ、イングランドから出場したバンド中、最上位となったブリッグハウス&ラストリックには、イングランド代表としてヨーロピアン選手権2019への出場権が与えられた。

残念ながら、第7位のブラック・ダイクが次の全英選手権決勝にコマを進めるのには、2018年のヨークシャー地区予選突破が必須条件となった。

【ブラスバンド関連のCD、DVD】
https://item.rakuten.co.jp/bandpower/c/0000000197/

■第165回全英オープン選手権は、スイスのヴァライシア・ブラス・バンドが初優勝!

 ブラスバンド・ファン待望、“第165回全英オープン・ブラスバンド選手権”は、2017年9月9日(土)、バーミンガムのシンフォニー・ホールで開催された。

テストピース(課題)は、フランスの作曲家ジェリー・ドゥロウイエルの「フラターニティ」。

選手権には合計18のバンドがエントリー。スイスから初出場のアルセーヌ・デュク指揮、ヴァレイシア・ブラス・バンドが見事初優勝を飾った!

以下、第2位にフローラン・ディディエ指揮、ウィトバーン・バンド(スコットランド)、第3位にフィリップ・ハーパー指揮、コーリー・バンド(ウェールズ)、第4位にデヴィッド・キング指揮、ブリッグハウス&ラストリック・バンド(イングランド)、第5位にプラム・トーヴェイ指揮、フォーデンズ・バンド(イングランド)、第6位にアラン・ウィズィントン指揮、グライムソープ・コリアリー・バンド(イングランド)と続き、日本でもおなじみのニコラス・チャイルズ指揮、ブラック・ダイク・バンド(イングランド)は、第17位に沈んだ。

また、グライムソープ・コリアリー・バンドのプリンシパル・コルネット、ロジャー・ウェブスターには、ソロ賞として、スタンリー・ウェインライト・メモリアル・トロフィーが贈られた。

■田中久美子のオペラ「扇の的」が9月23、24日に再演

サンポートホール高松の開館10周年記念として2014年に作曲された田中久美子のオペラ「扇の的」が9月23日(土)、24日(日)に同ホールで再演されることが決まった。

【あらすじ】
一ノ谷の合戦の後、屋島に逃れた平家の陣営では、愛する夫 敦盛と息子を失った葵が悲嘆に暮れていた。そんな葵に、時子(清盛の正妻)は、敦盛の死を武者の妻たる者は誇りにせよと諭す。

その時、源氏の奇襲に遭い、平家の陣営は混乱に陥る。その中で葵は、安徳天皇を守ろうとする建礼門院の母としての姿を見る。
平静を取り戻した平家の陣営では、二位様が亡き清盛の扇を取り出しある策を思いつく・・・。

死を予感し滅び行こうとする平家の女人達と、厳しい戦いの中でも生き抜こうとする義経、そして弓の名手 那須与一。
与一の放つ一本の矢が、人々の運命を大きく変えていく。

【作曲】田中 久美子
【台本】山本 恵三
【指揮】守山 俊吾
【演出】十川 稔

◎サンポートホール高松HP
http://www.sunport-hall.jp/

■第43回四国二期会オペラ公演
 オペラ「扇の的」

【日時】9月23日(土) 18:00開演(17:00開場)
9月24日(日) 14:00開演(13:00開場)

【会場】サンポートホール高松
http://www.sunport-hall.jp/access/

【料金】
前売/一般4,500円 学生2,000円 友の会4,300円
当日/一般5,000円 学生2,500円 ※全席自由

【主催】四国二期会
【共催】公益財団法人高松市文化芸術財団

【問い合わせ】四国二期会 070-5682-6534

■ブラック・ダイク・バンドの演奏会の模様を11月と12月にNHKが放送

26年ぶりに来日したブラスバンドの名門、ブラック・ダイク・バンドの日本公演(10月29日にNHKホールで収録)の模様を11月30日(水)ほかの予定でNHKが放送する。これは絶対に聴き逃せないぞ! 詳細などはいかのとおり。

【放送予定】

11月30日(水)午前5時(BSプレミアム)
http://www4.nhk.or.jp/c-club/

【放送予定曲】

  • クイーンズべリー
  • 歌劇「ルスランとリュドミーラ」序曲
  • ミス・ブルー・ボネット
  • ミッション・インポッシブル
  • ソウル・ボサノヴァ
  • アイ ウィル フォロー ヒム
  • トライアンフ・オブ・タイム
  • 組曲「山の王」作品37から第4曲羊飼いの娘の踊り
  • イモータル

12月11日(日)午前7時20分(FM 吹奏楽のひびき)
12月18日(日)午前7時20分(FM 吹奏楽のひびき)

 

■NHKオンライン
http://www.nhk.or.jp/

【ブラック・ダイク・バンド関連のCD・DVD】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/c/0000001035/

「淀川工科高校吹奏楽部」のコンクール全国大会までの3か月を追ったドキュメンタリーがNHKで放送されるぞ!(12/2)

「淀川工科高校吹奏楽部」のコンクール全国大会までの3か月を追ったドキュメンタリーが12月2日(火)午前0:40~午前1:25にNHKで放送される。真夜中だけど、ぜひライブで楽しみたいよね。起きてられない人は、今からさくっとレコーダーに予約をいれておきましょう。

■NHKのHP
http://www4.nhk.or.jp/chihouhatsu/x/2014-12-01/21/18273/

【淀工関連のCD、DVD】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/c/0000001362/

【2014年/第62回全日本吹奏楽コンクールDVD】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/c/0000001863/

【2014年/第62回全日本吹奏楽コンクールCD】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/c/0000001865/

陸上自衛隊第14音楽隊がフランスのトランペット奏者、ロマン・ルルーとレコーディング!

香川県を拠点に活動する陸上自衛隊第14音楽隊が11月5~7日日の3日間にわたり、フランスのトランペット奏者、ロマン・ルルー(Romain LELEU)とレコーディグを行う。収録されるのは、ロジェ・ブトリー、ヴァンベスラール、田中久美子、森田一浩という日仏2名ずつの作曲家による4作品で、いずれも「トランペットと吹奏楽のための協奏曲」。指揮は第14音楽隊の守屋陽介隊長とジャン・フィリップ・ヴァンベスラール氏が2曲づつを担当する。

 レコーディング会場は丸亀市綾歌総合文化会館 アイレックス。編集やミキシング、マスタリングなどはフランスで行われ、2014年6月14日(土) サント・メール市(パ・ド・カレー県)で開催される、ヴァンベセラール指揮、主催の演奏会で販売される予定。

 また、レコーディング後の11月8日(金)19:00より、ヴァンベスラール氏、森田一浩氏をゲストに招き、丸亀市綾歌総合文化会館において「陸上自衛隊第14音楽隊 日仏親善コンサート」も行われる。詳細は下記を参照。

【演奏】陸上自衛隊第14音楽隊
【指揮】Jean-Philippe VANBESELAERE、守屋陽介 2等陸尉
【トランペット独奏】Romain LELEU

【レコーディグ曲目】

守屋陽介指揮
○Concerto pour trompette et orchestre d’harmonie / Roger BOUTRY
○Concertino for Trumpet and Wind Ensemble / 森田一浩

VANBESELAERE指揮
○Araiance / Jean-Philippe VANBESELAERE
○ Le Scorpion スコルピオン / 田中久美子

■陸上自衛隊第14音楽隊
日仏親善コンサート Concert pour l’Amitie Franco-Japonaise

【日時】2013年11月8日(金) 開演19:00(開場18:00)
【会場】丸亀市綾歌総合文化会館(香川県丸亀市)
【指揮】ジャン・フィリップ ヴァンベスラール、守屋陽介2等陸尉
【演奏】陸上自衛隊第14音楽隊
【ゲスト】森田一浩、田中久美子
【入場料】入場無料ですが入場整理券が必要です

【プログラム】
○Ikiru Yorokobi / Roger Boutry 作曲
○Around the World / Jean-Philippe VANBESELAERE 作曲
○アニメ・メドレー 久石譲作品集 / 森田一浩 編曲
○黎明 / 田中久美子 作曲、他

【主催】あやうたコンサート倶楽部
【問い合わせ】
あやうたコンサート倶楽部HP http://www.ayauta.net/concert_club/
E-mail:concert_club@ayauta.net

お宝映像、満載か? 「題名のない音楽会」で吹奏楽コンクール特集!は3月24日(日)午前9:00より放送

人気連載「富樫鉄火のグル新」でも告知されていますが、来たる3月24日(日)、テレビ「題名のない音楽会」で、吹奏楽コンクールの特集「なんてったって吹奏楽コンクール」が放映されます!

 いつものホール公開収録と違い、スタジオで、おなじみ佐渡裕さん、本間智恵さんの司会とともに、じっくり語り合うスペシャル編! ゲストは、淀工の丸谷明夫先生、シエナ・ウインド・オーケストラ代表の大津立史さん、そしてBPでおなじみ、音楽ライターの富樫鉄火さん。

 最新情報によれば、ほかでは見られない、秘蔵映像がてんこ盛りらしいです。ぜひご覧ください!

■番組HP(予告編がご覧になれます) http://www.tv-asahi.co.jp/daimei/

●3月24日(日) 午前9:00より放送
BS朝日 3月30日(土) よる6:30より放送、3月31日(日) よる11:00より放送
※放送時間・内容が変更になることがあります。

「題名のない音楽会」で岩井直溥特集、2週連続放映!

すでに「富樫鉄火のグル新」でも紹介されている通り、テレビ朝日「題名のない音楽会」で、4月21日(日)、28日(日)の2週にわたって、岩井直溥さんの特集が放映される。

岩井さんは今年90歳にして、吹奏楽コンクール課題曲、復興への序曲《夢の明日に》を発表されるなど、衰えることのない活動意欲を見せている。
そんな岩井さんの足跡をたどる第1週、そして第2週では、番組アンケートによる岩井サウンドのベスト10が発表される。
演奏は、岩村力指揮、東京佼成ウインドオーケストラ。ゲスト・プレイヤーにはエリック・ミヤシロ(Trp)ほか。おなじみ富樫鉄火も、解説で出演する。
われらが「吹奏楽ポップスの父」の魅力を、たっぷり楽しもう!

【第1週】岩井直溥90年の軌跡 「日本吹奏楽ポップスの父」の原点
4月21日(日)午前9時~ テレビ朝日
4月27日(土)夜6時半~ BS朝日
4月28日(日)夜11時~ BS
(出演)岩井直溥、ルー大柴、富樫鉄火、岩村力(指揮)、東京佼成ウインドオーケストラ ほか

【第2週】吹奏楽ファンが選ぶ 岩井直溥・人気曲ベスト10
4月28日(日)午前9時~ テレビ朝日
5月4日(土)夜6時半~ BS朝日
5月5日(日)夜11時~ BS
(出演)エリック・ミヤシロ(Trp)、富樫鉄火、岩村力(指揮)、東京佼成ウインドオーケストラ ほか

番組HP(予告編がご覧になれます)
http://www.tv-asahi.co.jp/daimei/index.html

岩井直溥自伝
http://www.bandpower.net/soundpark/02_iwai_story/iwai_index.htm

10月30日(火)放送のNHK「わが心の 大阪メロディ」に大阪市音楽団がちょっとだけ登場!

10月30日(火)の19:30よりNHK総合で放送される「わが心の大阪メロディ」に大阪市音楽団が少しだけ登場します。気になるその場面とは、冒頭の約5分…天童よしみさんの歌う「王将」の伴奏を市音が担当するとのこと。編曲&指揮はおなじみの宮川彬良さん、スパワールド前より通天閣をバックに生演奏となる予定。チェックできる人は、しっかり見ておきましょう。

■NHK『わが心の 大阪メロディ』

【放送】10月30日(火)NHK総合 19:30より 全国生放送
【司会】上沼恵美子 ほか
【出演】芦田愛菜、川中美幸、坂本冬美、天童よしみ、 徳永英明、中村美律子、森 進一 ほか

■NHKオンライン
http://www.nhk.or.jp/osaka/waga/

■大阪市音楽団のCD
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/c/0000000843/

(2012.10.30)