「演奏会」カテゴリーアーカイブ

■墓の魚 ムール貝の徴税  スクルサリスモ(中央主義)とペスカデーロ(魚屋) ~スペイン信仰と道化芝居の世界(6月24日)

◆オペラ・ブッファ(道化のオペラ)や、スペインのコンキスタドール達の歴史を歌ったファド、南イタリアの戦いの歴史を歌ったカンツォーネなどを、なんと異端の作曲家がオリジナルで作曲!!!??

◆ラテン文学からの音楽の試み!!
魔女の音楽!! 墓場の詩!! 死の悲しみ!!
メメントモリ(墓の芸術)をテーマにした日本唯一のオペラ楽団による、全曲オリジナル曲のコンサートです。
新しいクラシック音楽と言われる「シャンソン・フュネライユ(葬送の歌)(chanson funerailles)」の世界をぜひ、聴いてみて下さい!!

◆3人のオペラ歌手と、3人の道化師達が、教会オルガン、弦楽オケ、19世紀ギター、リュート、ポルトガルギター、フラメンコギター、アコーディオン、オーボエ、ピアノ、カリヨン、他という豪華編成で陽気に歌います。

アルゼンチンタンゴ、オペラ、フラメンコ・ファン必見!!

道化、オペラ歌手、役者などの、個性豊かなクセのある歌い手達が歌う舞台は、まさに現代の「シェイクスピア劇」!!!

大げさな身振り、
まるでバッソ・ブッフォ(basso buffo道化のオペラ)のような早口の歌、
演技を交えた、喋るような歌、
19世紀フランス文学的な風刺や、ユーモアに富んだ歌詞、
こだわりのヨーロッパ古楽器。

他では聴くことができない。と評価される独特な作曲技法で作られたこのオリジナル音楽を、ぜひご堪能ください。

公式サイトがリニューアルいたしました♪♪
ぜひ、ご覧いただけますと嬉しいです。

日時 : 2018年6月24日(日) 開場 17:00 、開演 17:30
会場 : 同仁キリスト教会・礼拝堂
交通手段 : 護国寺駅より徒歩五分
料金 : 前売り3000円 当日3500円
曲目 :
腐敗した魚のタンゴ、
ムール貝の密葬、
私の葬儀、
冷たい血が心臓の周囲で反抗していた、
ワインとヒキガエルのファド

問合せ :

担当者 墓の魚・事務局
E-Mail pezdetumba@yahoo.co.jp
HomePage http://site-1295095-2445-4622.strikingly.com/

■三鷹市吹奏楽団 第37回定期演奏会(6月17日)

三鷹市吹奏楽団(以下鷹吹/たかすい)は1979年、三鷹二中・四中のOB会が合併して発足しました。現在は特定の学校や三鷹市民に限らず広く団員を募集し、中学生から60代までと幅広い年齢層の団員が活動しています。三鷹市芸術文化協会に加盟し補助金をいただいておりますが、三鷹市の公的団体ではなく、団員によって自主運営している一般吹奏楽団です。また、東京都一般吹奏楽連盟に加入しています。

鷹吹は創設以来「吹奏楽にジャズ・ポップスを取り入れることにより、吹奏楽という演奏形態における音楽的な可能性を探求していく」という観点を持って活動しています。これは、リズム性が強いジャズ・ポップスを取り入れ、なおかつジャズでは考えられないような管楽器を主体にした色彩感を持った音楽を目指すということです。そのため、吹奏楽オリジナルやクラシック・アレンジももちろん演奏しますが、ジャズ・ポップスに重点を置いた選曲が多くなっています。

日時 : 2018年6月17日(日) 開場 13:00 、開演 13:30
会場 : 三鷹市公会堂 光のホール
交通手段 : JR三鷹駅南口7番のりばから<鷹54>新川団地経由仙川行、晃華学園東行乗車 三鷹市役所前下車
料金 : 無料
曲目 :
アルセナール(ヤン・ヴァン=デル=ロースト)
♪ミュージカル「レ・ミゼラブル」より(クロード=ミシェル・シェーンベルク/編曲:福島弘和)
♪Dear Mr. Jones(編曲:森村 献/吹奏楽編曲:郷間幹男)
♪キャラバンの到着(ミシェル・ルグラン/編曲:真島俊夫)
♪Cruisin’ For A Bluesin’ アンディー・ウェイナー/編曲:Shuji“Pon”Yanagiya)
♪アンサンブルステージ ほか
問合せ :

担当者 info@taiasui.net
E-Mail info@taiasui.net
HomePage http://takasui.net/

■さいたま月曜吹奏楽団 第7回定期演奏会(8月6日)

私達は、さいたま市内で活動する、月曜練習月曜本番の「さいたま月曜吹奏楽団」です☆

お忙しい中とは思いますが、皆様ぜひお越しください。団員一同、心よりお待ち申し上げております!

日時 : 2018年8月6日(月) 開場 18:30 、開演 19:00
会場 : 埼玉会館 大ホール
交通手段 : JR浦和駅西口より徒歩6分
料金 : 入場無料
曲目 :
– 第1部 –
エル・カミーノ・レアル
セント・フローリアン・コラール
オクトーバー
プスタ ~4つのロマの舞曲

担当者 川口
TEL 090-5404-8103 ※お問い合わせ時間 19:00~21:00
E-Mail g-sui@nethome.ne.jp
HomePage http://g-sui.com/

■6月15日(金)、タッド・ウインドシンフォニー:第25回定期演奏会。トーマス・ドス「アインシュタイン」(日本初演)、フィリップ・スパーク「交響曲第1番“大地、水、太陽、風”」など。作曲家ドスも来場!

時代をリードする作曲家や演奏家と連携し、エモーショナルなパフォーマンスで沸かせるタッド・ウインドシンフォニー!

2018年6月15(金)、そんな彼らが、東京・杉並公会堂大ホールで“第25回定期演奏会”を開催する!!

今回の超目玉は、オーストリアの作曲家トーマス・ドスの新作『アインシュタイン』!

昨年秋チロルで初演されたバリバリの新作で、もちろん未出版!

作品のテーマは、“相対性理論”で知られる理論物理学者アルベルト・アインシュタイン(1879 – 1955)その人。スコアを見た音楽監督、鈴木孝佳(タッド鈴木)が“これは面白そうだ”と取り上げることを決定!タッドWSの噂を聞きつけていたドスも、コラボのための来日を決めた。ドスにとっては、初来日となる!

第2部では、フィリップ・スパークの「交響曲第1番“大地、水、太陽、風”」が取り上げられる。これまでに3作が発表されているスパークのシンフォニーの原点ともいうべき作品で、“大地”“水”“太陽”“風”という自然の4つの事象をテーマとする。

2011年の“第18回定期”で、交響曲第2番「サヴァンナ・シンフォニー」を、2016年の“ニュー・イヤー・コンサート”で、交響曲第3番「カラー・シンフォニー」を日本初演してきたタッドWSにとっては、ぜひにも取り組まねばならない作品の1つだった。

この2曲の入ったCDを絶賛し、“タッドのファンだ!”と広言して憚らないスパークも、“今度、第1番をとり上げる”と聞いて、小躍りして喜んだ1人だ。

演奏会では、生前タッド氏に“もっと、自作を取り上げて欲しい”と言っていたアルフレッド・リードの作品から『パッサカリア』や、近年いい関係を結んでいるピーター・グレイアムの『サモン・ザ・ドラゴン』、氏の教え子でもあるネイト・キンボールが北海道・遠軽青少年吹奏楽団の委嘱で書いた『ゼニスの飛行』がとり上げられる!

荘厳、華麗、律動、情感など、ウィンド・ミュージックの魅力あふれるタッドWSの第25回定期!

それは、まもなく開演だ!!

■タッド・ウインドシンフォニー:第25回定期演奏会

【日時】2018年6月15日(金) 【開場】18:30 /【開演】19:00
【会場】杉並公会堂大ホール (東京)(JR中央線・東京メトロ丸ノ内線「荻窪」駅北口から徒歩7分、TEL:03-3220-0401)
【指揮】鈴木孝佳(タッド鈴木)
【演奏】タッド・ウインドシンフォニー

【料金(全自由席)】一般:\3,000 / 高校生以下:\2,000
【チケット予約】イープラス

【曲目】
●パッサカリア(アルフレッド・リード)
●ゼニスの飛行(ネイト・キンボール)
●アインシュタイン(トーマス・ドス) – 日本初演 –
●サモン・ザ・ドラゴン(ピーター・グレイアム)
●交響曲第1番「大地、水、太陽、風」(フィリップ・スパーク)

【問い合わせ】090-4061-0134(田島) tadsax@sepia.ocn.ne.jp

【公式HP】http://tadwind.sakura.ne.jp/


◎タッド・ウインドシンフォニーの近作CDをチェックする

■タッド・ウィンド・コンサート(36)
ナイジェル・ヘス/シェイクスピア・ピクチャーズ
https://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-4401/

■タッド・ウィンド・コンサート(35)
保科 洋/交響曲第2番
https://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-4337/

【タッド・ウインドシンフォニーのCD】
https://item.rakuten.co.jp/bandpower/c/0000000823/

■池上ウインドアンサンブル 第37回演奏会(9月30日)

大田区で活動しているアマチュア吹奏楽団です。
皆様、お誘いあわせのうえ、ぜひご来場ください。

日時 : 2018年9月30日(日) 開場 13:00 、開演 13:30
会場 : 大田区民ホール アプリコ 大ホール
交通手段 : JR・東急蒲田駅 東口より徒歩5分
料金 : 入場無料
曲目 :
序曲『1812年』(P.チャイコフスキー)
吹奏楽のための第3組曲(A.リード)
ブルースカイ(高木登古)
さくらのうた(福田洋介)
ジャパニーズ・グラフィティⅩⅦ 美空ひばりメドレー
西郷どんテーマソング ほか

問合せ :

担当者 高地
TEL 044-798-1930
E-Mail ikegamiwind@yahoo.co.jp
HomePage https://ikegamiwindensembl.wixsite.com/ikegamiwindensemble

■大阪管楽アンサンブル 第35回定期演奏会(6月23日)

大阪で活動しております、大阪管楽アンサンブルと申します。
この度、第35回定期演奏会を開催する運びとなりました。
皆さまのご来場を心よりお待ちしております!

日時 : 2018年6月23日(土) 開場 18:00 、開演 18:30
会場 : 豊中市立ローズ文化ホール
交通手段 : 阪急宝塚線「庄内駅」より北へ徒歩8分
料金 : 無料
曲目 :
第1部 吹奏楽のための第二組曲
吹奏楽のための民話
吹奏楽のための交響曲第1番

第2部
三日月に架かるヤコブのはしご
貝殻のうた
吹奏楽のための「風之舞」
交響組曲「風の谷のナウシカ」3章
問合せ :

担当者 大阪管楽アンサンブル
E-Mail osaka_wind_ensemble@yahoo.co.jp
HomePage http://www.geocities.jp/osaka_wind_ensemble/

■オオサカンアカデミー・ウインドバンド 第14回ファミリーコンサート(7月1日)

小さいお子様から大人の方まで、ご家族みなさんで楽しめるファミリーコンサートを開催します。
今回も、誰もが知っている名曲ばかりを集めました。
みなさまのお越しをお待ちしております。

日時 : 2018年7月1日(日) 開場 13:30 、開演 14:00
会場 : 豊中市立ローズ文化ホール
交通手段 : 阪急宝塚線「庄内」駅下車 徒歩約8分
料金 : 500円(3歳未満入場無料)
曲目 : ・
星条旗よ永遠なれ
たなばた
・銀鱗の舟唄【新作初演】
・「ドラゴンクエスト ⅠⅡⅢ」によるコンサートセレクション
・勇気100%
・魔女の宅急便コレクション
・手塚治虫アニメ・セレクション
・Hugっと!プリキュア&快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
・ダンシング・レボリューション
・女流演歌コレクション
問合せ :

担当者 オオサカンアカデミー・ウインドバンド
E-Mail osakan_academy@osakan.jp
HomePage http://www.osakan.jp/academy/index.html

■積志ウィンドアンサンブル 第37回定期演奏会(7月1日)

私たち積志ウィンドアンサンブルは1980年の秋に積志中学校の卒業生が中心となり結成された吹奏楽団です。現在は社会人バンドとして浜松近郊の愛好者たちが集まってウィンドアンサンブルを楽しんでおります。

日時 : 2018年7月1日(日) 開場 13:15 、開演 14:00
会場 : アクトシティ浜松中ホール
交通手段 : JR浜松駅より徒歩10分
料金 : 500円(全席自由席、前売のみ)
曲目 :
伝説のアイルランド(R.W.スミス)
ミュージカル「ミス・サイゴン」より(C=M.シェーンベルク作曲、 宍倉晃編曲)
POPPO POPPO~はとポッポの世界旅行!(杉浦邦弘)
古いアメリカ舞曲による組曲(R.R.ベネット)

問合せ :

担当者 080-9712-5131(嶋田)
E-Mail info@sekishiwind.com
HomePage http://www.sekishiwind.com/

■大阪産業大学文化会吹奏楽部 第34回定期演奏会~Espana!!(6月23日)

私たち文化会吹奏楽部は定期演奏会・クリスマスコンサート・学内コンサート・依頼演奏など幅広く活動しております。
特に地域社会に貢献するというクラブの方針のもと、老人ホームへの慰問演奏など、地域の行事に積極的に参加しており、HAPPYなサウンドと豊かな表現、説得力のある音楽創りにチーム一丸となって取り組み、地域の皆様に愛されるバンドを目指し日々練習に励んでおります。

日時 : 2018年6月23日(土) 開場 14:30 、開演 15:00
会場 : 大東市立総合文化センター 大ホール サーティホール
交通手段 : JR学研都市線「住道」から徒歩10分
料金 : 500円(全席自由、チケットぴあにて販売 Pコード: 112-078)
曲目 :
第一部
スペインゆかりの音楽ー百花繚乱の歌と踊りの世界
エル・カミーノ・レアル(Alfred Reed作曲)
歌劇「カルメン」より(George Bizet作曲/高昌帥編曲)
ほか

第二部
大西洋を超えてーカリブ・ラテンアメリカ音の地図
アディオス・ノニーノ(Astor Piazzolla)
コーヒー・ルンバ(Hugo Blanco)
ほか
問合せ :

担当者 大阪産業大学文化会吹奏楽部 広報
TEL 080-4648-9463
E-Mail osu.wind.koho@gmail.com
HomePage https://osuwindkoho.wixsite.com/osu-wind-orchestra

■東芝府中吹奏楽団 第48回定期演奏会(5月26日)

今回の第二部では、「吹奏楽で映画音楽」をテーマに、皆さんご存知の映画音楽を取り上げて演奏いたします。

日時 : 2018年5月26日(土) 開場 13:15 、開演 14:00
会場 : 府中の森芸術劇場どりーむホール
交通手段 : 京王線 東府中駅 北口より徒歩7分
料金 : 無料
曲目 :
第一部
ランナー・オブ・スピリット
小さな森のラ・フォリア
2018年度全日本吹奏楽コンクール課題曲より
大いなる約束の大地 ~チンギス・ハーン~
フランス軍隊行進曲

第二部 「吹奏楽で映画音楽」
BACK TO THE FUTURE
サウンド・オブ・ミュージック
Singin‘ In The Rain
ジュラシック・パーク:サウンドトラック・ハイライト
ライオンキング・メドレー

問合せ :

担当者 東芝府中吹奏楽団
TEL 070-6515-3037
E-Mail tfwo_manager@freeml.com
HomePage http://tfwo.music.coocan.jp/