■後藤洋総監修の新たなトレーニング!「バンドのためのフレキシブル・コラール集」が発売

作曲家の後藤洋が総監修をつとめた新たなトレーニング曲集「バンドのためのフレキシブル・コラール集」がブレーンより発売された。

吹奏楽のサウンドや歌い方の基本的な練習として「コラール」を取り入れてりるバンドは多いと思うが、これまであまりなかった短調のコラールやゆったりとした6/8拍子のトレーニングなど、拍子・調整・テンポ等、バリエーション豊かな5作品を収録。バンド全体が旋律の歌い方を身に着け、ハーモニーの構成が理解できる内容になっている。価格は4320円(税込)
■バンドのためのフレキシブル・コラール集 

【収録作品】編曲・解説:後藤 洋

  1. さくらさくら(b moll 4/4)/日本古謡
  2. 野ばら(Es dur 6/8)/H.ヴェルナー
  3. 荒城の月(c moll 4/4)/瀧廉太郎
  4. アニー・ローリー(B dur 4/4)/J.D.スコット
  5. 朧月夜(Es dur 3/4)/岡野貞一

【この教則本をBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/flms-87901/

コメントを残す