■サイレント・ムービー(無声映画)組曲(作曲:マーティン・エレビー)

set-0871

『サイレント・ムービー組曲』は、有名な指揮者ティモシー・レイニッシュがプレジデントをつとめるイギリスのノーサンプトンシャー・オーケストラル・ウィンズの委嘱作で、2013年2月10日、レイニッシュの指揮で初演された。

タイトルのとおり、トーキー以前の無声映画によく登場するお決まりの“定番シーン”を組曲としたもので、“ハリウッド・ファンファーレ”“あのタクシーを追え!”“ギャングのガールフレンド”“へまな強盗”“二枚目俳優”“ドタバタ!”と小題のつけられた6つの音楽で構成される。

小題がすべてを表す機知に富んだ作品で、これが理屈抜きに愉しい!

代表作「パリのスケッチ」を知る人なら、思わず飛びつきたくなるようなタッチで書かれ、エレビーの作曲家としてのセンス全開といった印象だ。販売はステューディオ・ミュージック(Studio Music)

小編成バンドにもお薦めだ。

【この楽譜をBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/set-0871/

■大西洋を渡る鐘(アダム・ゴーブ)
~グレート・ブリティッシュ・ミュージック・フォー・ウィンド・バンド Vol.19
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-3124/

【編成】
Piccolo
Flutes(I、II)

Oboe
Bassoon
B♭ Clarinets (I、II、III)
B♭ Bass Clarinet
E♭ Alto Saxophone(I、II)
B♭ Tenor Saxophone
E♭ Baritone Saxophone
B♭ Trumpets(I、II、III)
F Horn (I、II)
Trombones(I、II、III)
Euphonium
Tuba
String Bass
Timpani
Percussion(I、II、III、IV)

【この楽譜をBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/set-0871/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください