【FMカオン】「BPラジオ 吹奏楽の世界へようこそ」2月の放送予定

■追悼、ピエール・ブーレーズ(第1・3土曜日)
■吹奏楽で聴く、BP芸能ワイドショー!(第2・4土曜日)

ご案内:富樫鉄火(昭和の香り漂う音楽ライター)
毎週土曜日 23:00~

【BPラジオの視聴方法】


 

■追悼、ピエール・ブーレーズ(第1・3土曜日)
2月6日(土)23時
2月20日(土)23時再放送

この1月5日、作曲家・指揮者のピエール・ブーレーズが亡くなりました(行年90)。 戦後の現代音楽をリードしたばかりか、指揮者としても多大な功績を残しました。今回は、吹奏楽ファンのためのブーレーズ入門編をお送りします。ブーレーズが指揮した「吹奏楽曲」も流れます!
【オープニング】
フィリップ・スパーク《メリーゴーラウンド》

(1)ドビュッシー作曲 交響詩「海」~Ⅲ 風と海との対話
ブーレーズ指揮、ニュー・フィルハーモニア管弦楽団(1966年録音)
※コロムビア・レーベルと契約した初期の名演です。すべてが明晰、管打楽器がくっきりと浮かび上がり、何となく、吹奏楽的な感じもします。次の吹奏楽版と聴き比べてみてください。

(2)ドビュッシー作曲 交響詩「海」
~Ⅲ 風と海との対話(上埜孝編曲)
新子菊雄指揮、天理高校(2003年、全国大会)
※「海」は、1975年に玉川学園が全国大会初演し、吹奏楽版が定着しました。今回は、2003年の天理の名演をお聴きください。

(3)バルトーク作曲「中国の不思議な役人」全曲版より(冒頭部抜粋)
ブーレーズ指揮 ニューヨーク・フィルハーモニック(1971年録音)
※1979年に駒澤大学がコンクール全国大会初演して話題となりました。その8年前にブーレーズが録音したこのLPは、組曲ではなく「全曲版」でした。いま聴いてもなかなか強烈な演奏です。

(4)ブーレーズ作曲「ル・マルトー・サン・メートル」(主なき槌)~Ⅰ「怒る職人」の前奏(1955年初演)
ブーレーズ指揮、アンサンブル・ミュジック・ヴィヴァント(1972年録音)
※「作曲家」ブーレーズもご紹介します。フルートや打楽器など7人ほどによるアンサンブル曲です。聴きなれない響きかもしれませんが、なかなかいいですよ(約2分弱)。

(5)メシアン作曲「われ死者の復活を待ち望む~木管、金管、金属打楽器のための」~第4曲「彼等は栄光あるものに、新しい名とともによみがえるだろう…」
ブーレーズ指揮、ストラスブール・パーカッション・アンサンブル、ドゥメヌ・ムジカル(1966年録音)
※1995年に、都立永山高校が全国大会で演奏した「吹奏楽曲」です(現在の吹奏楽編成からサクソフォンを抜いたような編成)。ガムランの響きも登場するユニークな音楽で、ブーレーズは、コロムビアと契約して最初期に取り上げていました。

(6)マキシム・オーリオ作曲「エアロスペース~‘宇宙の交響曲’への前奏曲」作品10
パスカル・ジャンドロ指揮、パリ警視庁吹奏楽団
※指揮のパスカル・ジャンドロは、いま話題の女性指揮者。ブーレーズの弟子です。こうしてブーレーズの遺伝子は、吹奏楽界にも伝わっているのです。

【クロージング】フィリップ・スパーク《センチュリオン》


 

■吹奏楽で聴く、BP芸能ワイドショー!(第2・4土曜日)

2月13日(土)23時
2月27日(土)23時再放送

年明け早々、芸能界は大騒ぎ!
東京佼成WOの名演に乗せて、まとめて検証してみましょう!
【オープニング】
フィリップ・スパーク《メリーゴーラウンド》

(1)SMAP解散騒動!
SMAPメドレー~Shake/青いイナズマ/がんばりましょう/オリジナル・スマイル(佐橋俊彦編曲)
岩井直溥指揮、東京佼成ウインドオーケストラ

(2)SMAPと嵐の「共演」、ついに実現するか?
ジャパニーズ・グラフィティXIV~ A・RA・SHI/Beautiful daysほか (三浦秀秋編曲)
岩井直溥指揮、東京佼成ウインドオーケストラ

(3)韓国人気グループ、KARAも解散!
K-POPメドレー Girls編~ミスター/ジャンピン(木原塁編曲)
小林恵子指揮、東京佼成ウインドオーケストラ

(4)小林幸子、ボカロ曲で紅白に復活!
ボカロ ヒット・メドレー~千本桜ほか(三浦秀秋編曲)
松沼俊彦指揮、東京佼成ウインドオーケストラ

(5)おじさんもビックリ、紅白で知った人気バンド!
J-POPメドレー2<セカイノオワリ>~炎と森のカーニバル/スノーマジックファンタジー/Dragon Night/RPG(高橋宏樹編曲)
天野正道指揮、東京佼成ウインドオーケストラ

(6)イーグルスの創設メンバー、グレン・フライ死去…
イーグルス・メドレー~テイク・イット・イージー/デスペラード/ホテル・カリフォルニア(金山徹編曲)
岩井直溥指揮、東京佼成ウインドオーケストラ

【クロージング】
フィリップ・スパーク《センチュリオン》

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください