ヨーロピアン・ブラスバンド選手権2014は、スイスのビュルゲルムシーク・ルツェルンが初優勝!

▲ブラスバンド・ビュルゲルムシーク・ルツェルン

 毎年恒例、ブラスバンド・ファン待望の“ヨーロピアン・ブラスバンド選手権2014”は、2014ヨーロピアン・フェスティヴァル・オブ・ブラスの一環として、スコットランドの古都パースで開催された。

 その内、最も注目を集めるチャンピオンシップ部門は、5月2~3日、パース・コンサート・ホールのメイン・オーディトリアムで行われ、スイス・チャンピオンのブラスバンド・ビュルゲルムシーク・ルツェルンが初優勝を飾った。

 指定課題は、スコットランドの作曲家ロリー・ボイルの「マックル・フラガ」。

 ディフェンディング・チャンピオンであるウェールズのコーリー・バンドは第5位、イングランド・チャンピンのブラック・ダイク・バンドは第3位に入った。また、かつて無敵を誇ったベルギーのブラス・バンド・ヴィレブルークが久々にヨーロピアンに登場し、第4位にくい込んだのが大いに注目を集めた。

 上位6位までのバンドは、以下のとおり。
(カッコ内の得点は、指定課題 + 自由選択課題 = 総得点)

【第1位】ブラスバンド・ビュルゲルムシーク・ルツェルン(スイス)
指揮:Michael Bach
自由選択課題:REM-scapes (Thomas Doss)
得点:(96 + 97 = 193)

【第2位】エイカンゲル・ムシックラーグ(ノルウェー)
指揮:Professor David King
自由選択課題:Goldberg 2012 (Sven Henrik Giske)
得点:(95 + 96 = 191)

【第3位】ブラック・ダイク・バンド(イングランド)
指揮:Dr Nicholas Childs
自由選択課題:The Triumph of Time (Peter Graham)
得点:(93 + 98 = 191)

【第4位】ブラス・バンド・ヴィレブルーク(ベルギー)
指揮:Frans Violet
自由選択課題:On the Shoulders of Giants (Peter Graham)
得点:(97 + 93 = 190)

【第5位】コーリー・バンド(ウェールズ)
指揮:Philip Harper
自由選択課題:The Divine Right (Philip Harper)
得点:(90 + 95 = 185)

【第6位】ブラス・バンド・スホーンホーフェン(オランダ)
指揮:Erik Janssen
自由選択課題:Metamorphosis for Brass Band (Jacob de Haan)
得点:(92 + 92 = 184)

◎過去のヨーロピアン・ブラスバンド選手権CD
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/c/0000000830/

◎過去のヨーロピアン・ブラスバンド選手権DVD
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/c/0000000524/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください