フィルハーモニック・ウインズ 大阪 第2回定期演奏会(10/13)

フィルハーモニック・ウインズ 大阪は、2006年6月5日正式に日本初のNPO法人のプロフェッショナル吹奏楽 団となりました。第2回定期演奏会は、オランダ吹奏楽界の巨匠ハインツ・フリーセン氏をお招きしアッペルモントのミクロトピアの本邦初演の他、当楽 団音楽監督である木村吉宏氏の編曲作品をお送りいたします。
巨匠ハインツ・フリーセン氏と若きオオサカンの夢の共演です!

【日時】2006年10月13日 19:00開演
【会場】森ノ宮ピロティホール
【指揮者】ハインツ・フリーセン

【プログラム】
○コンチネンタル序曲/J.デ=メイ
○パリのスケッチ/M.エレビー
○ミクロトピア(本邦初演)/B.アッペルモント
○フーガ ト短調(小フーガ)BWV578/J.S. バッハ(木村吉宏 編)
○トッカータとフーガ ニ短調 BWV565/J.S.バッハ(木村吉宏 編)
○幻想序曲「ロメオとジュリエット」/P.I.チャイコフスキー (木村吉宏 編)

【入場料】一般2,500円、高校生以下1,500円
※高校生以下の学生券は限定200枚事務所取り扱いのみと致します。

【チケット取扱】
チケットぴあ/Pコード:239-485
オオサカン事務所/ticket@osakan.jp

問い合わせ先
オオサカン事務所:06-6450-0113 メール info@osakan.jp

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください