再編進むイギリスのミリタリー・バンド

 政府による徹底した財政支出削減方針の一方、イラク戦争への派兵による思わぬ支出増など、さまざまな要因が複雑に交錯する中で、イギリスのミリタリー・バンドが揺れ動いている。
この内、イギリス陸軍(Regular Army)の各連隊に配属されているバンドは、トウィッケンナム(Twickenham) のネラーホール陸軍音楽学校(The Royal Military School of Music, Kneller Hall)に併設されたThe Corps of Army Musicという新しい組織の下にまとめられ、この組織に、現在、24のバンド – 24名の音楽監 督(指揮者)と878名のプレイヤー – が所属している。一時の隆盛を知るものからみるといかにも寂しい数字だが、それでもなお、イギリス国内最大のプロの音楽組織であることにはかわりなく、新規採用や移動などの人事に関してもこの組織で集中して運用がはかられている。
各バンドの定員も2006年5月に改訂され、その整備方針に従って、現在24あるバンドのうち、ロイヤル・アイリッシュ連隊バンド(The Band of the Royal Irish Regiment)を2008年3月31日に解散し、23のバンド(音楽監督: 23名、プレイヤー: 844名)の規模にさらに縮少されることが発表された。その後、イギリス陸軍の各バンドは、プレイヤーが48名ないし34名の2種類の定員のバンドに各1名の音楽監督が配置される規模に整備し直される。この内、48名編成となるバンドは、以下の6つのバンドで、他は34名編成のバンドとなる。

・The Royal Artillery Band (ロイヤル・アーティレリー・バンド)
・The Band of the Grenadier Guards (グレナディア・ガーズ・バンド)
・The Band of the Coldstream Guards (コールドストリーム・ガーズ・バンド)
・The Band of the Scots Guards (スコッツ・ガーズ・バンド)
・The Band of the Irish Guards (アイリッシュ・ガーズ・バンド)
・The Band of the Welsh Guards (ウェルシュ・ガーズ・バンド)

1970年、大阪の千里丘丘陵で開催された日本万国博にスコッツ・ガーズ・バンドが60名を超えるフルメンバーで来演することが決まって以来、さまざまなレコードが日本国内でも発売されるようになり、より身近な存在となったイギリスの各ミリタリー・バンドだが、ここへきて大きな変革期が訪れているようだ。

(2006.09.20)

【関連CD】

・The Royal Artillery Band (ロイヤル・アーティレリー・バンド)

■グリニッジ・バンドスタンド(CD-0933)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0933/

■マルコム・アーノルド作品集~サウンド・バリアー(CD-0530)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0530/

■ザ・ミュージック・オブ・ロイヤル・アーティレリー(CD-0931)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0931/

・The Band of the Grenadier Guards
(グレナディア・ガーズ・バンド)

■エドワード・エルガー作品集Vol.1~組曲「インドの王冠」(CD-0528)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0528/

■エドワード・エルガー作品集 Vol.2~セヴァーン組曲(CD-0712)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0712/

■ヘンリー・バンドスタンド~グレナディア・ガーズ・バンド(CD-0678)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0678/


・The Band of the Coldstream Guards
(コールドストリーム・ガーズ・バンド)

■クライズ・オブ・ロンドン~マーティン・エレビー作品集(CD-0826)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0826/

■ブライト・サンリット・モーニング(CD-0871)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0871/

■ザ・レッド・マシーン~ピーター・グレイアム作品集(CD-0720)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0720/

■フェスティヴァル・オブ・ミュージック
~ゴードン・ジェイコブ作品集(CD-0827)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0827/

■プロファイル(CD-0173)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0173/

■オーパス・ワン(CD-0451)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0451/

■オン・ハー・マジェスティーズ・サービス(CD-0300)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0300/

■コンサート・ショーケース(CD-0253)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0253/

・The Band of the Scots Guards (スコッツ・ガーズ・バンド)

■アーサー・ブリス作品集~王侯たちの時代(CD-0529)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0529/

■ウィリアム・ウォルトン作品集
~「スピットファイア」プレリュード&フーガ(CD-0533)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0533/

・The Band of the Irish Guards (アイリッシュ・ガーズ・バンド)

■アーサー・サリヴァン作品集~失われた音階(CD-0532)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0532/

■アイリッシュ・ガーズ・バンドスタンド~エリンを忘れるな(CD-0581)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0581/

■プロムナード(CD-0462)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0462/

・The Band of the Welsh Guards (ウェルシュ・ガーズ・バンド)

■エドワード・ジャーマン作品集~ウェールズ狂詩曲(CD-0531)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0531/

■コンサート・ホール・クラシックス(CD-0552)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0552/

■コンサート・ホール・クラシックII(CD-0566)
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-0566/

text:樋口幸弘

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください