2015年5月に行われた「ヨーロピアン・ブラスバンド選手権2015」のCDが発売! 優勝したブラック・ダイクの『メトロポリス 1927』(グレイアム)が超ゴキゲンだ!

バンドパワーで人気爆裂中のヨーロピアン・ブラスバンド選手権2015の2枚組ライヴ・アルバム!

 会場は、ドイツ南西部のバーデン=ビュルテンベルク州フライブルク・イム・ブライスガウにあるコンツェルトハウス・フライブルクのロルフ・ベーム・ザール。1996年にオープンし、SWR交響楽団バーデン=バーデン・ウント・フライブルクやフライブルク・フィルハーモニックなどが本拠とする、残響2秒、客席数1700強のすばらしいコンサート・ホールだ。

 最注目の選手権部門(Championship Section)には、前年優勝のディフェンディング・チャンピオン“ブラスバンド・ビュルゲルムシーク・ルツェルン”(スイス)に、イングランド、ウェールズ、スコットランド、ノルウェー、ベルギー、オランダ、スイス、オーストリア、デンマーク、フランス、ドイツの各チャンピオンを加えた合計12のバンドがエントリー。

 選手権は、5月1日(金)正午から行なわれたオープニング・セレモニーの中で、“セット・テストピース(指定課題)”の演奏順をくじ引き後、午後5時から本番。翌日の5月2日(土)は、午前8時に“オウン・チョイス・テストピース(自由選択課題)”演奏順のくじ引き、午後0時30分からの本番という流れで行われた。

 ルールは、それぞれ100ポイントの配点の合計ポイントで順位を競い、同点が出た場合は指定課題の得点の多いバンドを上位とするというシンプルなもの。

 2015年の指定課題は、主催国ドイツの作曲家ロルフ・ルディンに委嘱された新作『ゴッド・パーティクル(神の粒子)』

 近年ニュースで大きな話題となった欧州原子核研究機構(CERN)が地下に作った全周27kmの円形の大型ハドロン衝突型加速器の活動に触発された、とても凄みのあるコンテボラリー・タッチの作品だ!

 結果は、初日の指定課題で、ディフェンディング・チャンピオンのミハエル・バッハ指揮、ブラスバンド・ビュルゲルムシーク・ルツェルンが98ポイントで首位に立ち、翌日の自由選択課題では、トーマス・ドスの『トランス』を取り上げたヨーロピアンの伝説のマエストロ、デヴィッド・キング指揮のノルウェーのエイカンゲル=ビョルスヴィク・ムシックラーグが同じく98ポイントでトップ!

 最終的に合計点で競う2015年チャンピオンは、指定課題で97ポイント、自由選択課題でも97ポイントをゲットし、合計194ポイントとなったニコラス・チャイルズ指揮、イングランドのブラック・ダイク・バンドと決まった!!

 ブラック・ダイクが自由選択課題として演奏したのは、ピーター・グレイアムの『メトロポリス 1927』

 100年後の未来都市を描いたフリッツ・ラング監督のSF映画「メトロポリス」(1927年公開)から得たイメージを音楽で表現した作品で、インスパイアーされた映画がサイレント・ムービーなので、曲はもちろんグレイアムの完全なオリジナル。全篇にわたりキラキラと輝き、リチャード・マーシャル(コルネット)、リー・リッグ(コルネット)、ゾーイ・ハンコック(フリューゲルホーン)、カトリーナ・マーゼラ(バリトン)、ギャリ―・カーティン(ユーフォニアム)らのすばらしいソロ・ワークも散りばめられている。ブラック・ダイク・サポーターにとって、聴き逃せないパフォーマンスだ!

 ブラック・ダイクは、この優勝の結果、《全英オープン2014》《全英2014》《ヨーロピアン2015》の3つのタイトルを同時にホールドするトリプル・チャンピオンとなった。

 以下、第2位はかつての無敵の王者ベルギーのブラスバンド・ヴィレブルーク、第3位は昨年の王者スイスのブラスバンド・ビュルゲルムシーク・ルツェルン、第4位はノルウェーのエイカンゲル=ビョルスヴィク・ムシックラーグ、第5位はウェールズのコーリー・バンドと続いた。

 このCDには、選手権のアツい記憶として、優勝者ブラック・ダイクの指定課題『ゴッド・パーティクル』と自由選択課題『メトロポリス 1927』、そして、自由選択課題でウィナーとなったエイカンゲル=ビョルスヴィク・ムシックラーグの『トランス』が収録されている。

 いずれも、さすがは選手権本番のパフォーマンス!!

 ホールの美しい響きの中に輝くブラスのドライヴ感がすばらしい!!

 アルバムには、この他、“チャレンジ・セクション”とユース部門の“プレミア・セクション”の優勝演奏、前年王者ブラスバンド・ビュルゲルムシーク・ルツェルンよるガラ・コンサート、ヨーロピアン・ユース・ブラス・バンドのコンサートなど、期間中に繰り広げられたパフォーマンスが満載!

 ガラ・コンサートには、ジャーマン・ブラスも登場!曲ごとにホンモノの大歓声が上がっている!

 ますます発展するヨーロピアン!

 ブラスバンド・ファンには、堪らないアルバムとなっている!

【このCDをBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-3778/

■2015年ヨーロピアン選手権の結果

【1】Black Dyke Band(イングランド)/指揮:Professor Nicholas Childs
自由選択課題:Metropolis 1927 for Brass Band & Percussion (Peter Graham)
得点:97 + 97 = 194 (指定課題 + 自由選択課題 = 総得点/以下同様)

【2】Brass Band Willebroek(ベルギー)/指揮:Frans Violet
自由選択課題:Journey of the Lone Wolf (Simon Dobson)
得点:96 + 96 = 192

【3】Brass Band Burgermusik Luzern(スイス)/指揮:Michael Bach
自由選択課題:Trance (Thomas Doss)
得点:98 + 92 = 190

【4】Eikanger-Bjorsvik Musikklag(ノルウェー)/指揮:Professor David King
自由選択課題:Trance (Thomas Doss)
得点:92 + 98 = 190

【5】Cory Band(ウェールズ)/指揮:Philip Harper
自由選択課題:Partita for Band (Wilfred Heaton)
得点:95 + 93 = 188

【6】Brass Band Treize Etoiles(スイス)/指揮:Dr. James Gourlay
自由選択課題:Audivi Media Nocte (Oliver Waespi)
得点:93 + 95 = 188

【7】Co-operative Funeralcare(スコットランド)/指揮:Allan Ramsay
自由選択課題:Audivi Media Nocte (Oliver Waespi)
得点:91 + 91 = 182

【8】Paris Brass Band(フランス)/指揮:Florent Didier
自由選択課題:Vita Aeterna Variations (Alexander Comitas)
得点:94 + 86 = 180

【9】Brass Band Oberosterreich(オーストリア)/指揮:Ian Porthous
自由選択課題:Audivi Media Nocte (Oliver Waespi)
得点:90 + 89 = 179

【10】Bayerischen Brass Band Akademie (3BA)(ドイツ)/指揮:Thomas Ludesche
自由選択課題:From Ancient Times (Jan Van der Roost)
得点:88 + 90 = 178

【11】De Bazuin Oenkerk(オランダ)/指揮:Klass van der Woude
自由選択課題:Journey of the Lone Wolf (Simon Dobson)
得点:89 + 88 = 177

【12】Lyngby-Taarbaek(デンマーク)/指揮:Michael Thomsen
自由選択課題:Symphony in Two Movements (Edward Gregson)
得点:87 + 85 = 72

【収録曲】

【CD-1】

1. メトロポリス 1927/ピーター・グレイアム  【15:51】
Metropolis 1927/Peter GrahamT
演奏団体:ブラック・ダイク・バンド(Black Dyke Band)
指揮者:ニコラス・チャイルズ(Professor Nicholas Childs)
<Runner-up of Own Choice Test-piece, Championship Section / European Champion 2015>

2. 協奏曲ニ長調/ジョン・バストン (arr. マティアス・へフス)  【5:37】
Concerto in D Major/John Baston (arr. Matthias Hofs)
演奏団体:ジャーマン・ブラス(German Brass)
<Gala Concert>

I)第1楽章:アレグロ   I. Allegro 【1:47】
II)第2楽章:アダージョ  II. Adagio 【1:32】
III)第3楽章:プレスト   III. Prest 【2:18】

3. 「オルフェウス」から“ヒプナティック・ダンス”“フィナーレ”/ピーター・ミーチャン  【4:13】
Hypnotic Dance and Finale from Orpheus/Peter Meechan
演奏団体:ブラスバンド・ビュルゲルムシーク・ルツェルン(Brass Band Burgermusik Luzern)
指揮者:ミハエル・バッハ(Michael Bach)
<Gala Concert>
トランペット(Trumpet):ジェンス・リンデマン(Jens Lindemann)

4. フローレンスの人々(フローレンティナー)/ユリウス・フチーク (arr. ムノツィル・ブラス) 【5:22】
Florentiner March/Julius Fucik (arr. Mnozil Brass)
演奏団体:ヨーロピアン・ユース・ブラスパンド(European Youth Brass Band)
指揮者:ウーヴェ・ケラー(Uwe Koller)
<Youth Brass Band>>

5. リフェ・ディヴェア/スタン・二ーウヴェンハイス  【12:26】
L’effet Divers/Stan Nieuwenhuis
演奏団体:ユース・ブラス・バンド・ノルトライン=ヴェストファーレン
(Youth Brass Band North Rhine-Westphalia)
指揮者:マーティン・シェーデリッヒ(Martin Schadlich)
<Youth Brass Band>

I)第1楽章:大地  I. Terre 【3:01】
II)第2楽章:3000 II. 3000 【2:09】
III)第3楽章:必要なこと  III. L’exigence 【4:54】
IV)第4楽章:花   IV. Fleurs 【2:22】

6. 羊飼いの歌/ジョゼフ・カントルーブ (arr. ゴフ・リチャーズ)  【3:13】
The Shepherd’s Song/Joseph Canteloube (arr. Goff Richards)
演奏団体:ワードル・アカデミー・ユース・バンド(Wardle Academy Youth Band)
指揮者:リー・リッグ(Lee Rigg)
<Winner of Development Section>

7. オリへネス(起源)/カルロス・カルデナース  【11:01】
Origenes/Carlos Cardenas
演奏団体:イタリアン・ブラスバンド(Italian Brass Band)
指揮者:フィリッポ・カンジャミーラ(Filippo Cangiamila)
<Winner of Challenge Section>

8. 悪魔の踊り/ヨーゼフ・ヘルメスベルガー (arr. ベルト・ヴァンティーネン)  【3:39】
Danse Diabolique/Joseph Hellmesberger (arr. Bert Van Thienen)
演奏団体:ブラスバンド・ビュルゲルムシーク・ルツェルン(Brass Band Burgermusik Luzern)
指揮者:ミハエル・バッハ(Michael Bach)
<Gala Concert>

【CD-2】

1. ゴッド・パーティクル(神の粒子)/ロルフ・ルディン  【21:57】
The God Particle/Rolf Rudin
演奏団体:ブラック・ダイク・バンド(Black Dyke Band)
指揮者:ニコラス・チャイルズ(Professor Nicholas Childs)
<Runner-up of Set Test-piece, Champinship Section / European Champion 2015>

2. スターライト/ピーター・ミーチャン  【4:17】
Starlight/Peter Meechan
演奏団体:ブラスバンド・ビュルゲルムシーク・ルツェルン(Brass Band Burgermusik Luzern)
指揮者:ミハエル・バッハ(Michael Bach)
<Gala Concert>
トランペット(Trumpet):ジェンス・リンデマン(Jens Lindemann)

3. ロック・ホーンズ、レイジ・オン/サイモン・ドブスン  【3:27】
Lock Horns/Rage On/Simon Dobson
演奏団体:ヤング・ブラスバンド・ヴィレブルーク(Young Brass Band Willebroek)
指揮者:フランス・ヴィオレット(Frans Violet)
<Winner of Premier Section>

4. マンボ・ナンバーワン/モイセズ・ビバンコ  【3:16】
Mambo No. 1/Moises Vivanco
演奏団体:ジャーマン・ブラス(German Brass)
<Gala Concert>

5. 「ウェーバーの主題による交響的変容」から“行進曲”
/バウル・ヒンデミット (arr. ヘンドリク・デブール)
  【4:28】
March from Symphonic Metamorphosis/Hindemith (arr. Hendrik De Boer)
演奏団体:ヨーロピアン・ユース・ブラスパンド(European Youth Brass Band)
指揮者:ウーヴェ・ケラー(Uwe Koller)
<Youth Brass Band>

6. ゼルダ/パーシィ・コード  【6:24】
Zelda/Percy Code
演奏団体:ヤング・ブラスバンド・ヴィレブルーク(Young Brass Band Willebroek)
指揮者:フランス・ヴィオレット(Frans Violet)
<Soloist Award / Winner of Premier Section>
コルネット(Cornet):ローデ・ヴィオレット(Lode Violet)

7. トランス/トーマス・ドス  【16:57】
Trance/Thomas Doss
演奏団体:エイカンゲル=ビョルスヴィク・ムシックラーグ(Eikanger-Bjorsvik Musikklag)
指揮者:デヴィッド・キング(Professor David King)
<Winner of Own Choice Test-piece>

 

【このCDをBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-3778/

【ヨーロピアン・ブラスバンド選手権のCDをチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/c/0000000830/

【ヨーロピアン・ブラスバンド選手権のDVDをチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/c/0000000524/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください