【訃報】ベルギー出身の世界的クラリネット奏者・ヴァルター・ブイケンスが死去

ベルギー出身の世界的クラリネット奏者・ヴァルター・ブイケンスが亡くなった。1956年にデビュー、1964年にB.R.T(ベルギー国営放送局)フィルハーモニック管弦楽団の首席奏者となった。1981年には自身の弟子を集めて「ヴァルター・ブイケンス・クラリネット合奏団」を作り、指揮者としても活動、後進の指導にも情熱を注いでいた。75歳だった。

■ライブ・イン・ジャパン
ヴァルター・ブイケンス・クラリネット合奏団


http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-1644/

▲YouTube:ヴァルター・ブイケンス・クラリネット合奏団

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください