■加藤訓子「DRUMMING 2021」(10月13日)

「圧倒的なライブ感でオーディエンスと新次元の音楽体験を共有したい。」

REICH85thを記念して、スティーヴ・ライヒ初期のフェイスズ作品でありミニマルミュージックという新たなジャンルを確立した傑作「ドラミング」。 加藤訓子が2018年に世界リリースした世界初のドラミング・ソロをライブ演奏の映像化とイマーシヴ音響により進化させ、聴くコンサートからビュアルな観るコンサートへトランスフォーム する。
公演 1: 2021/10/13(水) 15:00
公演 2: 2021/10/13(木) 18:00
公演 3: 2021/10/14(木) 15:00

日時 : 2021年10月13日(水) 開場 14:30 、開演 15:00
会場 : 東京芸術センター・ホワイトスタジオ
〒120-0034 東京都足立区千住1丁目4-1
交通手段 : 北千住駅 (徒歩8分) 京成本線 千住大橋駅 (徒歩10分)
料金 : 5000円
曲目 : スティーヴ・ライヒ「ドラミング」 (1970-71)
Part 1
Part 2
Part 3
Part 4
問合せ :

担当者芸術文化ワークス事務局
TEL08050755038
E-Mailinfo@npo-artsworks.org
HomePagehttps://teket.jp/314/6676

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください