■「BPラジオ 吹奏楽の世界へようこそ」9月の放送予定

毎週(土)23時…FMカオン(厚木・海老名)
http://www.fmkaon.com/

毎週(日)正午…調布FM
http://www.chofu-fm.com/
もちろん、どちらもネット経由で、全国どこででも聴けます!

第153回 没後75年、吹奏楽で聴くバルトークの魅力
9月5日(土)23:00/FMカオン 【再放送】9月19日(土)23:00
9月6日(日)正午/調布FM 【再放送】9月20日(日)正午

第154回 秘曲公開! 救世軍バンドの名曲たち
9月12日(土)23:00/FMカオン 【再放送】9月26日(土)23:00
9月13日(日)正午/調布FM 【再放送】9月27日(日)正午

【制作・提供】バンドパワー
【ご案内】富樫鉄火(昭和の香り漂う音楽ライター)

【BPラジオの視聴方法】

第153回 没後75年、吹奏楽で聴くバルトークの魅力
9月5日(土)23:00/FMカオン 【再放送】9月19日(土)23:00
9月6日(日)正午/調布FM 【再放送】9月20日(日)正午
本年は、ハンガリーの作曲家、バルトーク・ベーラ(1881~1945)の没後75年にあたります。吹奏楽の世界では《中国の不思議な役人》が大人気です。東欧の民謡研究などでも知られる彼の魅力を、吹奏楽の観点からご紹介します。

【1】《弦楽四重奏曲》第2番~第2楽章/バルトーク作曲、高昌帥編曲
菅原茂指揮、陸上自衛隊中央音楽隊【抜粋約9分】

【2】《弦楽器と打楽器とチェレスタのための音楽》~I、IV<抜粋>/バルトーク作曲 、保科洋編曲
保科洋指揮、フィルハーモニックウインズ浜松【抜粋約13分】

【3】組曲《中国の不思議な役人》全曲/バルトーク作曲、森田一浩編曲
武田晃指揮、陸上自衛隊中央音楽隊【約19分】

第154回 秘曲公開! 救世軍バンドの名曲たち
9月12日(土)23:00/FMカオン 【再放送】9月26日(土)23:00
9月13日(日)正午/調布FM 【再放送】9月27日(日)正午
救世軍のために書かれたブラスバンド曲は、本来、門外不出が原則でした。しかし近年、門戸を開き、楽譜出版や録音もさかんになっています。それらから、ぜひお聴きいただきたい名曲たちを。救世軍の歴史なども、簡単にご紹介します。
演奏は、全曲、デヴィッド・キング指揮/ヨークシャー・ビルディング・ソサエティ・バンドです。

【1】正義の呼び声/レスリー・コンドン作曲【約8分】

【2】瞑想曲《ありのままの私》/ウィルフレッド・ヒートン作曲【約5分半】

【3】トッカータ(ああ、祝福されし主)/ウィルフレッド・ヒートン作曲【約6分半】

【4】ダイアナのための賛歌/ジョセフ・ターリン作曲【約6分】

【5】交響詩《復活》(我ふたたび甦らん)/エリック・ボール作曲【約12分半】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください