■岐阜県立斐太高等学校吹奏楽部 第37回定期演奏会(3月22日)

ドラマ白線流しのモデルになった岐阜県高山市にある斐太高等学校。第37回の今回はグレイアム作曲の巨人の肩に乗ってを取り上げます。
第2部ではアラジンメドレー、ラプンツェルメドレーを始めとしたアラン・メンケンスペシャル。そしてハウルの動く城、年末に大ヒットしたパプリカも演奏します。
情報は公式Facebook、Twitter、インスタグラムで配信中です。

日時 : 2020年3月22日(日) 開場 16:30 、開演 17:00
会場 : 高山市民文化会館大ホール
交通手段 : JR高山線高山駅白山口下車徒歩3分。駐車場多数あり。中部縦貫道高山IC下車15分。
料金 : 500円(自由席)
曲目 : オリンピックファンファーレとテーマ
G線上のアラビア
2020年全日本吹奏楽コンクール課題曲より
巨人の肩に乗って(ピーター・グレイアム)
アラジンメドレー
ラプンツェルメドレー
パプリカ
ハウルの動く城より 他

問合せ :

担当者岐阜県立斐太高等学校吹奏楽部 ヤマザキ
TEL0577-32-0075
FAX0577-32-9006
E-Mailp98063@gifu-net.ed.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください