■近畿大学吹奏楽部 第59回定期演奏会(12月9日)

今年の定期演奏会は、スペインから客演指揮としてヴィヴィアン・グティエレス=アブレウ氏をお迎えし、スペインの数々の名曲をお届けします。

第2部では「キリストの受難」をノーカット&ナレーション付きでお届けします。
イエス・キリストの生誕、死、そして復活までのストーリーを大迫力の演奏とともにお楽しみください。

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

日時 : 2019年12月9日(月) 開場 17:30 、開演 18:30
会場 : フェスティバルホール
交通手段 : ※車でのご来場は遠慮ください。/京阪中之島線「渡辺橋」駅下車12番出口直結/地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅下車4番出口直結/JR「大阪」駅桜橋口より徒歩11分/地下鉄御堂筋線・京阪「淀屋橋」駅下車7番出口より徒歩5分 /JR東西線「北新地」駅下車11-5番出口より徒歩8分
料金 : S席2500円/A席2000円/B席1500円/高校生以下500円(先着200名様限定)
曲目 :
<第一部>
●祝典序曲 Op.96/ディミトリー・ショスタコーヴィチ
●グロセス II/アマンド・ブランケル・ポンソダ
●ラス・アレナス /マニエル・モラレス・マルティネス
●ヘラの庭/ホセ・スニェール・オリオラ
<第二部>
キリストの受難/フェーレル・フェルラン

※曲目を変更する場合がございますので、予めご了承ください。
問合せ :

担当者近畿大学吹奏楽部
TEL06-9721-9260
FAX06-6721-9261
E-Mailinfo@kindaiband.jp
HomePagehttp://kindaiband.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください