■CD デメイ:交響曲第4番「歌のシンフォニー」(演奏:オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラ)発売

2018年11月に行われたオオサカ・シオン・ウインド・オーケストラの第122回定期演奏会を収録したライブCD「デメイ:交響曲第4番<歌のシンフォニー>」がフォンテックより発売された。収録曲はヨハン・デメイの交響曲第4番「歌のシンフォニー」をメインに、全3曲。指揮は飯森範親。詳細などは以下のとおり。

【メーカー・レコメンド】
ドイツに関係する3作品が採り上げられた本プログラム。ドイツ・ロマン派と近現代の作品に加え、ドイツの3詩人が書いた詩を題材にしたヨハン・デメイの新作シンフォニー日本初演が行われました。

ドイツ古典音楽を得意とする飯森範親の指揮により、当時の楽器編成にこだわり忠実な響きを再現したメンデルスゾーン、1992 年に飯森×大阪市音楽団で名演を生んで以来の再演となったヒンデミットはより力強く深く、そしてソプラノ佐藤瞳の透明感あふれる歌声、全曲を暗譜で臨んだ大阪すみよし少年少女合唱団の渾身の児童合唱を加えたデメイのシンフォニーは、会場の聴衆を釘付けにしました。

■デメイ:交響曲第4番「歌のシンフォニー」
演奏:オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラ
Sinfonie der Lieder
https://item.rakuten.co.jp/bandpower-bp/cd-4541/

【データ】

・演奏団体:オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラ
佐藤 瞳(ソプラノ)
大阪すみよし少年少女合唱団
・指揮者:飯森範親
・収録:2018年11月25日、ザ・シンフォニーホール
・発売元:フォンテック
・発売年:2019年

【収録曲】

1.吹奏楽のための序曲 ハ長調 作品24/メンデルスゾーン
Overture for Wind Music in C major, Op.24/Felix Mendelssohn

2.吹奏楽のための交響曲 変ロ調/ヒンデミット
Symphony in B♭/Paul Hindemith

3.交響曲第4番「歌のシンフォニー」
~独唱、児童合唱とウインド・オーケストラのための/ヨハン・デメイ
Symphony No.4 Sinfonie der Lieder (Symphony of Songs)
for solo voice, children’s choir and wind orchestra/Johan de Meij

【このCDをBPショップでチェックする】
https://item.rakuten.co.jp/bandpower-bp/cd-4541/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください