■東京六人組のCD「シューマン:ピアノ五重奏曲&ブラームス:ピアノ四重奏曲第1番」が発売

アンサンブル・フループ「東京六人組」の2年ぶりとなるサード・アルバム「シューマン:ピアノ五重奏曲&ブラームス:ピアノ四重奏曲第1番」がオクタヴィア・レコードより発売された。詳細などは以下のとおり。

【メーカー・レコメンド】
主要オーケストラの首席奏者、ソリストとしても共に精力的に活躍する豪華顔触れで結成された気鋭のアンサンブル「東京六人組」2年ぶりとなるサード・アルバム。

デビュー作「魔法使いの弟子(OVCC-00121)」では近代フランスの色彩を、2ndアルバム「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら(OVCC-00140)ではドイツ物を並べ、同世代が意気投合し描く色彩豊かな響きと妙技の数々に6種類の楽器のみによる演奏とは思えない絶妙なアンサンブルを繰り広げ多方面から絶賛を博しています。

そして待望の今作ではシューマンのピアノ五重奏曲、ブラームスのピアノ四重奏曲(共に六重奏編曲版)を披露。 原曲はピアノと弦楽器で奏でられる室内楽の名作を、新たな魅力で聴き手に問う「東京六人組」ならではの意欲作に大注目です。

■シューマン:ピアノ五重奏曲&ブラームス:ピアノ四重奏曲第1番
演奏:東京六人組
https://item.rakuten.co.jp/bandpower-bp/cd-4537/

【データ】

・演奏:東京六人組
上野由恵(フルート)
荒絵理子(オーボエ)
金子平(クラリネット)
福士マリ子(ファゴット)
福川伸陽(ホルン)
三浦友理枝(ピアノ)
・収録:2019年5月15-17日 埼玉・富士見市民文化会館(キラリふじみ)
・発売元:オクタヴィア・レコード
・発売年:2019年

【収録曲】

  1. ピアノ五重奏曲 変ホ長調 作品44
    (ピアノと木管五重奏のための六重奏版)/シューマン(arr.東京六人組)
  2. ピアノ四重奏曲 第1番 ト短調 作品25
    (ピアノと木管五重奏のための六重奏版)/ブラームス(arr.サミュエル・バロン)

【このCDをBPショツプでチェックする】
https://item.rakuten.co.jp/bandpower-bp/cd-4537/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください