■オーボエ奏者・岡村彩香のソロCD「デビュー」が発売

オーボエ奏者・岡村彩香のソロCD「デビュー」がコジマ録音より発売された。収録曲など詳細は以下のとおり。

【メーカー・レコメンド】

第一回JOAオーボエ・コンクール(名古屋)最高位に輝いた岡村彩香が、オーボエの定番曲から知られざる名曲まで、音楽史百年の時空に羽ばたく。日本のオーボエ演奏史上に特筆されるべき、愛好家必聴のユニークなディスクが誕生した。

【岡村彩香(オーボエ)】
武蔵野音楽大学卒業後、東京藝術大学別科を修了。武蔵野音楽大学在学中に成績優秀者コンサートなどに出演。第1回JOAオーボエコンクール(2018年、名古屋)にてグランプリ、併せて聴衆賞を受賞。これまでにオーボエを池田昭子、関水萌子、青山聖樹、I.ゴリツキ、小畑善昭の各氏に師事。室内楽をK.ベルケシュに師事。

■デビュー
演奏:岡村彩香

Debut【オーボエ CD】
https://item.rakuten.co.jp/bandpower-bp/cd-4544/

【データ】
・オーボエ:岡村彩香(Oboe:Okamura Ayaka)
・ピアノ:真室泉法(Piano:Mamuro Miho)
・収録:2019年3月5, 22日 三鷹市芸術文化センター
・発売元:コジマ録音
・発売年:2019年

【収録曲】

  1. オーボエとピアノのための2つの幻想的小品 作品2 (1890)/カール・ニールセン【5:51】
    To Fantasistykker Op.2 for Obo og Klave/Carl Nielsen
    I. ロマンス
    II. ユーモレスク
  2. オーボエとピアノのためのソナタ へ長調 作品13 (1889)/グスタフ・シュレック【17:17】
    Sonate fur Oboe und Klavier F-Dur Op.13/Gustav Schreck
    I. アレグロ
    II. アンダンテ・クヮジ・アレグレット
    III. アレグロ・ディ・モルト
  3. オーボエとピアノのための3つの小品 (1954)/マイケル・ヘッド【12:25】
    Three Pieces for Oboe and Piano/Michael Head
    I. ガヴォット
    II. 悲歌風の踊り
    III. プレスト
  4. オーボエとピアノのためのソナタ ロ短調 作品32 (1933)/ギュンター・ラファエル【20:16】
    Sonate fur Oboe und Klavier h-moll Op.32/Gunter Raphael
    I. モデラート
    II. アレグロ・モルト
    III. アンダンテ・コン・モート
    IV. グラツィオーソ・エ・コモード
  5. サロンの小品 作品228/ヨハン・ヴェンツェル・カリヴォダ(arr.ヤン・ヴァーツラフ・カリヴォダ)【9:50】
    Morceau de Salon Op.228/Johann Wenzel Kalliwoda (arr.Jan Vaclav Kalivoda)

【このCDをBPショップでチェックする】
https://item.rakuten.co.jp/bandpower-bp/cd-4544/

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください