■学校法人福岡女学院 2019年度柿薗記念パイプオルガンコンサート(11月4日)

本学院のパイプオルガンは、創立120周年記念事業の一環として、第12代院長・柿薗ヤエが遺した基金によって設置されました。「礼拝と教育」という学院のパイプオルガン設置に込められた思いは、バッハが育ったオルガン風土の中部ドイツ・バロック様式で実現することになりました。今年のコンサートは、「J.S.バッハ コラールの世界」をテーマに、演奏者に椎名 雄一郎 氏をお迎えします。パイプオルガンの多彩な音色や、豊かな響きが織りなす世界をお楽しみください。多くの皆様のお越しを心よりお待ちしております。

日時 : 2019年11月4日(月) 開場 13:30 、開演 14:00
会場 : 福岡女学院ギール記念講堂(福岡市南区曰佐3-42-1)
交通手段 : 鹿児島本線 南福福岡駅より西鉄バス45番(約15分)
天神大牟田線 井尻駅より西鉄バス45番(約12分)
天神大牟田線 大橋駅より西鉄バス42番(約13分)
九州自動車道太宰府I.Cより車で約25分
福岡都市高速道路野多目ランプ車で約5分

料金 : 1000円(学生以下500円)
曲目 : J.S.バッハ 前奏曲とフーガ ホ短調 BWV548
J.S.バッハ コラールパルティータ〈喜び迎えん、慈しみ深きイエスよ〉BWV768
J.S.バッハ コラール〈イエスよ、わが喜び〉BWV713 他

問合せ :

担当者福岡女学院 総務課
TEL092-581-1492
FAX
E-Mailsomu@fukujo.ac.jp

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください