■CD「ドイツ・オーストリア吹奏楽オリジナル作品集“ワースワイル・オリジナルズ”」(演奏:オランダ王国海軍バンド)

2018年11月、オランダ、ヒルヴェアスムのオムループ音楽センター第1スタジオでレコーディングされたオランダ王国海軍バンドのアカデミックなコンサート・アルバム!

蘭チャンネル・クラシクスからリリースされた2枚目のCDとなる。

前作「ロシア吹奏楽オリジナル作品集“リムスキーと仲間たち”」(CD-4509)では、リムスキー=コルサコフやストラヴィンスキーら、ロシアのオリジナルにスポットをあて、イギリスの“BBCミュージック・マガジン”やイタリアの“オーディオファイル・マグ・イタリー”から〈ファイブ・スター評価〉を贈られているが、今作でも、ドイツとオーストリアのクラシック作曲家のオリジナル作品を集めた同じコンセプトのプロデュースとなっている。

収録曲は、ウィンドオーケストラの世界でよく知られるヒンデミットの『交響曲変ロ調』やシェーンベルクの『主題と変奏、作品43a』、メンデルスソーンの『夜想曲ハ長調(吹奏楽のための序曲)、作品24』から、ベートーヴェン、ブルックナー、リヒャルト・シュトラウスらのふだん聴く機会の少ないオリジナルにまで足を踏み込んでおり、ツウを唸らせるプログラミングだ!

ベルトルト・ブレヒトの戯曲をもとにした音楽劇「三文オペラ」から8曲をピック・アップして小編成の管楽オーケストラのための組曲としたクルト・ヴァイルの『小さな三文オペラ』もたいへん愉しめる。

アルバム・タイトル“ワースワイル・オリジナルズ”は造語だが、意訳すると、“クルト・ヴァイル級価値のあるオリジナル集”とでも訳せそうだ。

指揮のアルヤン・ティーンは、1968年生まれ。オランダ、ドイツ、スイスなど、ヨーロッパで幅広く活躍するオーケストラ指揮者だ。2017年に“少佐待遇”でオランダ海軍バンドの首席指揮者に迎え入れられた。

■ドイツ・オーストリア吹奏楽オリジナル作品集
“ワースワイル・オリジナルズ”

演奏:オランダ王国海軍バンド
WorthWeill Originals
De marinierskapel der Koninklijke marine
https://item.rakuten.co.jp/bandpower-bp/cd-4532/

【データ】

・演奏:オランダ王国海軍バンド(De marinierskapel der Koninklijke marine)
・指揮:アルヤン・ティーン(majoor Arjan Tien)
・録音:2018年11月27~30日、Muziekcentrum van de Omroep Studio 1、Hilversum、(Netherlands)
・自主制作:チャンネル・クラシクス (Channel Classics)
・発売年:2019年

【収録曲】

  1. “オランダ国歌ヴィルヘルムス・ファン・ナッソウエ”による変奏曲
    /リヒャルト・シュトラウス 【5:11】
    Variations on “Wilhelm von Oranien”/Richard Strauss
  2. 行進曲ハ長調(帰営譜第2番)(WoB 20)/ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン 【4:20】
    March in C major for military band, WoO 20/Ludwig van Beethoven
  3. 夜想曲ハ長調(吹奏楽のための序曲)、作品24/フェリックス・メンデルスゾーン 【9:22】
    Nocturno in C, Op.24/Felix Mendelssohn Bartholdy
  4. 軍隊行進曲変ホ長調(WAB 116)/アントン・ブルックナー 【3:05】
    Military March in E-flat major, WAB 116/Anton Bruckner
  5. 交響曲 変ロ調/パウル・ヒンデミット 【16:39】
    Symphony in B-flat for concert band/Paul Hindemith
    I) 第1楽章:ほどよい速さで、活力をもって 1. Moderately fast, with vigor 【6:39】
    II)第2楽章:アンダンティーノで優美に 2. Andantino grazioso 【5:15】
    III)第3楽章:フーガ 3. Fugue 【4:45】
  6. 主題と変奏、作品43a/アルノルト・シェーンベルク 【12:20】
    Theme and Variations, Op.43a/Arnold Schoenberg
  7. 小さな三文オペラ/クルト・ヴァイル 【21:33】
    Little Three-Penny-Opera for Symphonic Winds/Kurt Weill
    I)序曲 Overture 【1:51】
    II)マック・ザ・ナイフのバラード Ballad of Mack the Knife【2:02】
    III)代わりに、の歌 Instead-of Song 【2:01】
    IV)快適な生活のバラード  Ballad of the Easy Life 【2:52】
    V)ポリーの歌  Pollys Lied 【2:36】
    VI)タンゴ – バラード  Tango – Ballade 【2:37】
    VII)アーミー・ソング  Army Song 【2:45】
    VIII)三文フィナーレ  Dreigroschen-Finale 【4:49】

【このCDをBPショップでチェックする】
https://item.rakuten.co.jp/bandpower-bp/cd-4532/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください