■フィルハーモニック・ウインズ 大阪 楽団創立20周年記念シリーズ 第27回定期演奏会(9月16日)

初共演にて話題沸騰したヴァンデルローストの代表作『モンタニャールの詩』を再演。高い技術と深い抒情性を兼ね備えたシンシナティ交響楽団首席奏者オルカによるグレグソンの『テューバ協奏曲』は期待せざるを得ません!

日時 : 2019年9月16日(月) 開場 15:30 、開演 16:00 
会場 : いずみホール 
交通手段 : 大阪環状線 「大阪城公園駅」 改札より線路沿い(線路が右側)に玉造筋を京橋方面へお進みください。 徒歩5分 東西線/大阪環状線 「京橋駅」 南口改札を出て右に進みJRの高架線路をくぐり、ytv「読売テレビ」を目印に連絡橋を渡る。 線路沿い(線路が左側)に玉造筋を南(大阪城公園方面)へ直進。 徒歩10分 

料金 : SS席一般5000円 有料会員4500円 S席 一般4000円 高校生以下2500円 有料会員3500円 A席 一般3500円 高校生以下2000円 有料会員3000円 B席 一般3000円 高校生以下1500円 有料会員2500円 C席 高校生以下1000円 

曲目 :
祝典序曲「オリンピカ」/ヤン・ヴァンデルロースト
・テューバ協奏曲/エドワード・グレグソン
・SEATBELTS FASTENED(創立20周年委嘱作品)
 /ヤン・ヴァンデルロースト
・ドムス/ヤン・ヴァンデルロースト
交響詩「モンタニャールの詩」/ヤン・ヴァンデルロースト
問合せ :

担当者オオサカン事務所
TEL0727418235
FAX0727418236
E-Mailkouen@osakan.jp
HomePagehttp://osakan.jp/concert/teiki.html

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください