■スポットライト(演奏:カトリーナ・マーゼラ、ブラック・ダイク・バンド)

ブラック・ダイク・バンドのバリトン奏者カトリーナ・マーゼラの10年ぶりのセカンド・アルバム。セッションは、2014年と2019年にバンドが準本拠とするウェスト・ヨークシャーのモーリー・タウン・ホールで行なわれた。

アルバムは、ベルシュテッドのトラディッショナルな変奏曲「ナポリ」で始まるが、カトリーナがこのアルバムでソロをとるレパートリーは、ピーター・グレイアムの「ホーリー・ウェル」やポール・ロヴァット=クーパーの「ウィズ・ヒズ・ファースト・ブレス」のようなハートフルなメロディーからサイモン・ドブスンの「ランページ」といったコンテンポラリーまで、変化自在でとても幅広い。。

中でも注目作は、ピーター・グレイアムの「バリトン協奏曲」(2018年)だ!

“タービュレンス”“タイド”“トルク”と小題のつく3楽章構成のコンチェルトで、数少ないバリトンのための本格的独奏曲として評価を高めている。中間楽章のメロウなメロディ、終楽章のテクニックなど、聴きどころも盛り沢山だ!

指揮は、大部分を音楽監督のニコラス・チャイルズがとっているが、ゾーイ・ロヴァット=クーパーのフリューゲルホーンとのデュエットとなったロバート・イーブスの「9月の朝」だけは、作曲家のエドワード・グレッグスンの客演指揮となっている。実はこの曲は、グレッグスンがペンネームで書いた曲だった。

美しいサウンドとブリリアントなテクニック!

アルバム全体がカトリーナの“バリトン愛”に溢れている!!

■スポットライト
演奏:カトリーナ・マーゼラ、ブラック・ダイク・バンド

Spotlight:Katrina Marzella、Black Dyke Band
https://item.rakuten.co.jp/bandpower-bp/cd-4512/

【データ】

・バリトン(Baritone):カトリーナ・マーゼラ(Katrina Marzella)1~9
・フリューゲルホーン(Flugel Horn):ゾーイ・ロヴァット=クーパー(Zoe Lovatt-Cooper)7
・演奏:ブラック・ダイク・バンド (Black Dyke Band) 1~9
・指揮:ニコラス・チャイルズ (Professor Nicholas Childs) 1~6、8、9 / エドワード・グレッグスン(Professor Edward Gregson)7
・録音:2014年、2019年、Morley Town Hall, Morley, West Yorkshire, U.K..
・発売元:ドイエン (Doyen)
・発売年:2019年

【収録曲】

  1. ナポリ/ヘルマン・ベルシュテッド(arr. ブレンデル・ウィーラー)【6:03】
    Napoli/Hermann Bellstedt(arr. Brenden Wheeler)
  2. ラーク・イン・ザ・クリア・エア/伝承曲(arr. スティーブン・ロバーツ)【5:37】
    The Lark in the Clear Air/Traditional(arr. Stephen Roberts)
  3. ランページ/サイモン・ドブスン【7:46】
    Rampage/Simon Dobson
  4. ウィズ・ヒズ・ファースト・ブレス/ポール・ロヴァット=クーパー【5:11】
    With His First Breath/Paul Lovatt-Cooper
  5. アローン・ウィズ・マイ・ソーツ/エリック・スペンス(arr. ブレンデル・ウィーラー)【5:11】
    Alone with my Thoughts/Erik Spence(arr. Brenden Wheeler)
  6. バリトン協奏曲/ピーター・グレイアム 【15:44】
    Concerto for Baritone/Peter Graham
    I) タービュレンス Turbulence【5:25】
    II)タイド Tide【5:40】
    III)トルク Torque【4:39】
  7. 9月の朝/ロバート・イーブス【4:31】
    One September Morning/Robert Eaves
  8. ホーリー・ウェル/ピーター・グレイアム【4:15】
    The Holy Well/Peter Graham
  9. ビー・マイ・ラブ/ニコラス・ブロッズスキー(arr. レイ・ファー)【3:30】
    Be My Love/Nicholas Brodszky(arr. Ray Farr)

【このCDをBPショップでチェックする】
https://item.rakuten.co.jp/bandpower-bp/cd-4512/

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください