■ザ・ウェイ・ウィ・ワー(演奏:コーリー・バンド)

ウェールズの名門ブラスバンド、コーリー・バンドが、2012年1月、ロバート・チャイルズの指揮でレコーディングしたコンサート・アルバム!

ロバート・チャイルズが指揮者だった当時のコーリーは、ノリのいいパフォーマンスと暖かいサウンド、そして聴衆を愉しませるプログラミングで人気を呼んだ。2008年から2010年にかけては、ヨーロピアン選手権のハット・トリック(三連覇)を達成し、ヨーロッパ各国でのコーリー人気に拍車がかかった。

ダーロル・バリーのオープナー『フェスティヴ・ブラス』でスタートするこのアルバムでも、フレッド・ジュエルのサーカス・マーチ『バトル・ロイヤル』のフィナーレまで、選曲の妙が光る!

元ブラック・ダイクのサンディー・スミスがブラスバンドに編曲したエリック・ウィッテカーの『スリープ』『シール・ララバイ』や、“これぞブラスバンド・オリジナルだ!”と声を大にして叫びたいベルトラント・モレンの『ヴィクトリー!』など、聴きものも多い。

随所に存在感を示すデヴィッド・チャイルズ(ユーフォニアム)のソロ・ワークだけでなく、トム・ハッチンスン、ダーレン・トーマス、シームス・ガャラガーによるコルネット・トリオ『私のお気に入り』、クリストファー・トーマス、ギャレス・ロビンスン、アンドルー・ウィリアムズのトロンボーン・トリオ『アタック・オブ・キラー・トロンボーンズ』、ジョアンヌ・チャイルズのフリューゲルホーン・ソロ『追憶のテーマ』なども、コーリー・ファンには堪えられない!!

■ザ・ウェイ・ウィ・ワー
演奏:コーリー・バンド

The Way We Were
Cory Band
https://item.rakuten.co.jp/bandpower-bp/cd-4488/

【データ】

・演奏団体:コーリー・バンド(Cory Band)
・指揮者:ロバート・チャイルズ(Dr. Robert Childs)
・録音:2012年1月6~8日、Ysgol Gyfun Rhydywaun(Aberdare, Wales)
・発売元:オブラッソ (Obrasso)
・発売年:2012年
・メーカー品番:

【収録曲】

  1. フェスティヴ・ブラス/ダーロル・バリー 【3:21】
    Festive Brass/Darrol Barry
  2. テイク・ア・リトル・タイム/クリストフ・ヴァルター(trans. サンディー・スミス【3:09】
    Take a Little Time/Christoph Walter(trans. Sandy Smith)
  3. スリープ/エリック・ウィッテカー(arr. サンディー・スミス)【4:45】
    Sleep/Eric Whitacre(arr. Sandy Smith)
  4. 心の愛/スティービー・ワンダー(arr. クリストフ・ヴァルター / trans. サンディー・スミス)【3:10】
    I Just Called to Say I Love You/Stevie Wonder(arr. Christoph Walter / trans. Sandy Smith)
  5. アタック・オブ・キラー・トロンボーンズ/アラン・ファーニー  【3:35】
    The Attack of the Killer Trombones/Alan Fernie
    トロンボーン(Trombone):クリストファー・トーマス, ギャレス・ロビンスン,
    アンドルー・ウィリアムズ(Christopher Thomas, Gareth Robinson and Andrew Williams)
  6. ベン/ダン・ブラック & ウォルター・シャーフ(trans. サンディー・スミス)【3:58】
    Ben/Don Black and Walter Scharf(trans. Sandy Smith)
  7. ロシアから愛を込めて/伝承曲(arr. クリストフ・ヴァルター / trans. サンディー・スミス)【3:59】
    From Russia With Love/Traditional arr. Christoph Walter / trans. Sandy Smith)
  8. 追憶のテーマ/マーヴィン・ハムリッシュ(arr. クリストファー・ヴォーマルド)【4:55】
    The Way We Were/Marvin Hamlisch(arr. Christopher Wormald)
    フリューゲルホーン(Flugel Horn):ジョアンヌ・チャイルズ(Joanne Childs)
  9. ダウン・トゥー・ザ・リバー/伝承曲(arr. アラン・ファーニー)【3:19】
    Down to the River/Traditional(arr. Alan Fernie)
  10. キューバン・ボーイ/フランク・チャックスフィールド(arr. サンディー・スミス)【2:14】
    Cuban Boy/Frank Chacksfield(arr. Sandy Smith)
  11. 私のお気に入り(ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」から)/リチャード・ロジャーズ(arr. レイ・ウッドフィールド)【2:37】
    My Favourite Things/Richard Rodgers(arr. Ray Woodfield)
    コルネット(Cornet):トム・ハッチンスン、ダーレン・トーマス、シームス・ガャラガー(Tom Hutchinson, Christopher Turner, Darren Thomas and Seamus Gallagher)
  12. レット・イット・シャイン /伝承曲(arr. アラン・ファーニー)【2:57】
    Let It Shine/Traditional(arr. Alan Fernie)
  13. ユア・ザ・グレイテスト・ラバー/ジャンシェン&ジャンシェンズ (arr. クリストフ・ヴァルター / trans. サンディー・スミス)【2:13】
    You’re the Greatest Lover/Janschen and Janschens(arr. Christoph Walter / trans. Sandy Smith)
  14. アイム・スティル・スタンディング/エルトン・ジョン & バーニー・トーピン(arr. クリストファー・ヴォーマルド)【2:55】
    I’m Still Standing/Elton John and Bernie Taupin(arr. Christopher Wormald)
  15. シール・ララバイ/エリック・ウィッテカー(arr. サンディー・スミス))【3:29】
    The Seal Lullaby/Eric Whitacre (arr. Alan Fernie)
  16. ブラス・アタック/ダーロル・バリー  【2:32】
    Brass Attack/Darrol Barry
  17. 「市民ケーン」序曲/バーナード・ハーマン (arr. サンディー・スミス)【3:09】
    Citizen Kane Overture/Bernard Herrmann (arr. Sandy Smith)
  18. ヴィクトリー!/ベルトラント・モレン 【6:27】
    Victory!/Bertrand Moren
  19. バトル・ロイヤル/フレッド・ジュエル(arr. レイ・ウッドフィールド)【1:53】
    Battle Royal/Fred Jewell (arr. Ray Woodfield)

【このCDをBPショップでチェックする】
https://item.rakuten.co.jp/bandpower-bp/cd-4488/

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください