■Atelier de NATURA 「自然を感じる -樹-」(5月12日)

自然をテーマにしたフランス語、日本語の朗読とピアノとサクソフォンのコンサートです。今回はアフリカの民話「バオバブの木のなみだ」の朗読に合わせてアフリカの民族音楽もサクソフォンで演奏します。
出演者はピアノ服部真由子、サクソフォン浅利真、フランス語朗読カトリーヌ古川ルメタ、日本語朗読原田清美です。
フランス語は口が楽器だと言われています。フランス語も日本語も音楽としてお楽しみください。

日時 : 2019年5月12日(日) 開場 13:30 、開演 14:00 
会場 : やなか音楽ホール 
交通手段 : JR・地下鉄西日暮里駅より徒歩4分 
料金 : 一般3000 学生2000 
曲目 : 主な詩と音楽
ポール・ヴェルレーヌとパルムグレン 
ジュール・シュペルヴィエルとドビッシー 
カチュール・マンデスとリスト 
リナ・ラスニエとラフマニノフ 
アフリカの民話「バオバブの木のなみだ」とポールモーリス、アフリカ民族音楽等 
問合せ :

担当者徳長由美
TEL090-5426-8846
E-Mailyumitoku@rmail.plala.or.jp
HomePagehttps://www.facebook.com/yumitokunagaAtelierdeNATURA

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください