■吹奏楽団アンサンブル・フラヴィア 第25回定期演奏会(2月10日)

埼玉南部・東京北部を拠点に活動している吹奏楽団アンサンブル・フラヴィアです。
2月10日(日)に第25回定期演奏会を開催いたしますので、ご案内させていただきます。

今回の演奏会、第一部から第三部まで見どころが目白押し!
客演にはバンドネオン奏者としても活躍するマルチミュージシャンの啼鵬(ていほう)氏を、4度目の共演にお迎えいたします。

第一部は
吹奏楽の巨匠・リードによる、明るさや華やかさを纏い、春を彷彿とさせるような喜びに満ちた「ジュビラント序曲」でオープニングを飾ります。
重厚なファンファーレに始まり、目まぐるしい曲調の変遷が運命に翻弄される未来を予感させる、デ・メイによる名作「指輪物語」から「魔法使いガンダルフ」、そして、今回が世界初演となる啼鵬氏作曲の交響詩「陸奥」を演奏いたします。

第二部は
長崎の隠れキリシタンによって密かに歌い継がれた音楽をモチーフに作曲され、緊密な構成力とダイナミックな表現で世界的評価を得ている
伊藤康英氏の傑作「吹奏楽のための交響詩『ぐるりよざ』」をお届けいたします。
「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界遺産にも登録され、まさに“旬”な一曲を全曲版でお楽しみください。

第三部はバンドネオンと吹奏楽の共演/競演をお楽しみいただけます。
モダンタンゴの巨匠・ピアソラの代表曲でもある「リベルタンゴ」、ピクサー初のミュージカル映画としても話題になった「リメンバー・ミー」、四季をテーマに、雰囲気の違うタンゴを楽しむことができるこちらもピアソラの名作
「ブエノスアイレスの四季」を夏→秋→冬→春と、南半球の四季の移り変わりに合わせて続けて演奏いたします。

こんなに内容盛りだくさんですが、
入場無料となっておりますのでご家族、ご友人お誘い合わせの上、
お気軽にご来場ください!団員一同、お待ちしております♪

日時 : 2019年2月10日(日) 開場 14:30 、開演 15:00
会場 : 川口総合文化センター(川口リリア)メインホール
交通手段 : JR京浜東北線・「川口駅」 西口正面 徒歩1分
料金 : 入場無料(全席自由)※チケットをお持ちいただかなくても入場できます。
曲目 : 【第一部】
ジュビラント序曲(アルフレッド・リード)
交響曲第1番指輪物語より 第1楽章 魔法使いガンダルフ(デ=メイ)
交響詩「陸奥」(海上自衛隊大湊音楽隊委嘱作品、世界初演)(啼鵬)

【第二部】
吹奏楽のための交響詩「ぐるりよざ」(伊藤康英)

【第三部】
リベルタンゴ(ピアソラ;啼鵬)
リメンバー・ミー(ピクサー映画「リメンバー・ミー」主題歌)
ブエノスアイレスの四季(ピアソラ;啼鵬)
問合せ :

担当者 広報担当
E-Mail flavia@ensembleflavia.net
HomePage http://ensembleflavia.net

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください