■2017年、1番の話題となったスパーク&シエナの演奏会ライブCD「スパーク2」が発売!

2017年6月にフィリップ・スパークを指揮に招いて行われたシエナWOの定期演奏会ライヴがエイベックス・クラシックスから発売される。

全曲スパーク作品で行われたこの演奏会で、一番の話題となったのが「ドラゴンの年(2017)」の世界初演だった。楽譜はすでに発売中だが、やはりどんなサウンドに変わっているのか、その耳で確かめたいもの。演奏会を聴きに行った人しかまだ聴いていないこの曲の詳細が、このCDによって遂に明かされることになる!

■スパーク2
スパーク&シエナ・ウインド・オーケストラ

・演奏:シエナ・ウインド・オーケストラ(Siena Wind Orchestra)
・指揮:フィリップ・スパーク(Philip Sparke)
・ファゴット:鹿野智子 [ Track:6 ]

・収録:2017年6月17日 文京シビックホール
・発売元:avex-CLASSICS
・発売年:2018年

【収録曲】

作曲:フィリップ・スパーク(Philip Sparke)【全曲】

  1. スピリット・オブ・アンダルシア
    Spirit of Andalusia

  2. 3つのワシントンの彫像
    Three Washington Statues

  3. ムーヴィング・ヘヴン・アンド・アース
    Moving Heaven and Earth

  4. ドラゴンの年[2017年版]
    Year of the Dragon(2017)

  5. インヴィクタス~征服されざるもの
    Invictus ~The Unconquered

  6. ウインド・イン・ザ・リーズ
    Wind in the Reeds

【このCDをBPショップでチェックする】
https://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-4387/

【関連記事】
http://www.bandpower.net/bpblog/archives/12893

コメントを残す