■Soul Sonority 第16回定期演奏会(6月3日)

Soul Sonorityは2000年に結成された吹奏楽団です。吹奏楽連盟の大会へ出場の他、年一回の定期演奏会の開催、地域の区民音楽祭への参加など、精力的に活動を行なっています。

今年は第一部では現代吹奏楽界を代表する作曲家の一人ジェイムズ・バーンズの作品に続いて、咲間貴裕、清水大輔と国内の気鋭の作曲家の作品を取り上げ、世代を超えた吹奏楽の名曲をお届けします。

第二部では「3つのアジアの恋物語」と題し、アジアを舞台に描かれた3つの恋の物語を吹奏楽を通してお届けします。運命に引き裂かれる恋、身分の違いを乗り越える恋、閉ざされた心の扉を開く恋、三者三様の恋模様を吹奏楽の色彩豊かな響きと共にお楽しみください。

皆様お誘い合わせの上、どうぞご来場ください。

日時 : 2018年6月3日(日) 開場 13:30 、開演 14:00
会場 : 板橋区立文化会館 大ホール
交通手段 : 東武東上線〈大山駅〉北口 より 徒歩3分
都営三田線〈板橋区役所前駅〉A3出口 より 徒歩7分
料金 : 入場無料
曲目 :
●第一部
交響的序曲 / J.Barnes
エレシウスの祭儀 / 咲間 貴裕 ~「2018年度全日本吹奏楽コンクール課題曲」より~
アストロラーべ / 清水 大輔

●第二部~3つのアジアの恋物語~
ミュージカル「ミス・サイゴン」より/ C.M.Schonberg
映画「アラジン」より/ A.Menken
歌劇「トゥーランドット」より / G.Puccini
問合せ :

担当者 加藤
E-Mail contact@soul-sonority.org
HomePage http://soul-sonority.org/

コメントを残す