■東京オペラシティリサイタルシリーズB→C「ミサ・ミード ユーフォニアムリサイタル」(4月17日)

ソリストとして世界各地で活動しているミサ・ミードが「東京オペラシティリサイタルシリーズB→C」に登場! 「世界の音楽を旅する」をテーマに、ドイツ、ブラジル、アメリカ、フランス、日本、スペイン、イギリスの作曲家たちの作品を演奏する。詳細などは以下のとおり。

■東京オペラシティリサイタルシリーズB→C
「ミサ・ミード ユーフォニアムリサイタル」

【日時】2018年4月17日(火)18:30開場/19:00開演
【会場】東京オペラシティリサイタルホール
【料金】¥3,000(税込)全席自由
【出演】ミサ・ミード(ユーフォニアム)

【共演】
清水初海(ピアノ)
大場章裕(パーカッション)

【プログラム】
J.S.バッハ:ソナタ ロ短調 BWV1030(原曲:フルートとチェンバロのためのソナタ)
デッドス:ラタタ!
ブライアント:ハミングバード
デザンクロ:古典風小組曲
荒井 建:新作(2017?18、ミサ・ミード委嘱作品、世界初演)
ニニェロラ:ラ・グルータ
池辺晋一郎:ストラータ Ⅶ ─ ユーフォニアムとマリンバのために
ヴォーン・ウィリアムズ:《生命の家》から「静かな昼」

【問い合わせ】東京オペラシティ
http://www.operacity.jp/concert/calendar/detail.php?id=8771

コメントを残す