■Hynemos Wind Orchestra 第10回定期演奏会(4月15日)

吹奏楽のためのオリジナル作品、中でもクラシカルな形式による作品の魅力を追求するというコンセプトに重きをおいて活動してきた当団も、お陰さまをもちまして第10回という節目の演奏会を迎えることができました。

記念すべき第10回定期では、前半プログラムに過去の定期演奏会からの再演となる作品を。そしてメインプログラムには、吹奏楽オリジナルの交響曲に挑戦するというここ5年間の取り組みから、ヨハン・デ=メイによる吹奏楽のための交響曲を選曲しました。

間宮芳生、ヴィンセント・パーシケッティ、アルフレッド・リードという当団にとって欠くことのできない作曲家の作品に触れることによって、この10年間の楽団のあゆみを感じて頂くとともに、J・R・R・トールキンという英国を代表する文学者の代表作「指輪物語」の幻想的で壮大な空気をご堪能いただけるプログラムです。是非会場にてお楽しみ下さい。(音楽監督)

日時 : 2018年4月15日(日) 開場 13:15 、開演 14:00
会場 : ルネこだいら 大ホール
交通手段 : 西武新宿線・拝島線 小平駅南口 徒歩3分
料金 : 入場無料(要入場整理券、当日12:30より受付にて配布予定)
曲目 :
間宮芳生:マーチ『カタロニアの栄光』
ヴィンセント・パーシケッティ:ああ 涼しい谷間
アルフレッド・リード:オセロ
ヨハン・デ=メイ:交響曲第1番『指輪物語』
問合せ :

担当者 広報担当
E-Mail hynemos.wind.orchestra@gmail.com
HomePage http://www.hynemos.info/

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください