■第36回JBA吹奏楽ゼミナール(12月27~29日)開催

公益社団法人日本吹奏楽指導者協会(JBA)の主催による毎年恒例の吹奏楽ゼミナールが12月27~29日に名古屋音楽大学で開催される。

講師は秋山紀夫、小林恵子、汐澤安彦、酒井格、馬場正英、他。

講義内容はリハーサルクリニック、指揮法、合奏指導法、編曲法、運営法、悩み相談ゼミナール、など。受講には申し込みが必要で、締切りは12月12日(火)。

【日 時】 2017年12月27日(水)~29日(金)
【会 場】 名古屋音楽大学(愛知県名古屋市中村区稲葉地町7-1)
※会場への直接のお問合わせはご遠慮ください。

【コース内容】
○上級コース(定員20名)
※ただし、「指揮法Ⅰ」及び「指揮・音楽料理法」の特別実習は、それぞれ定員に達しました。
○中級コースI(定員45名)
○中級コースII(定員45名)
○入門コース(定員90名)

【講座内容】
リハーサルクリニック、指揮法、合奏指導法、編曲法、運営法、悩み相談ゼミナール、他

【受講料】 (消費税込み)
各コース 30,240円(JBA会員20,520円)

【申込締切】 2017年12月12日(火)
*ゼミナール最終日には「第31回吹奏楽指導者認定試験」も同時に開催されます。

【申し込み書】
http://www.jba-honbu.or.jp/kousyu36-3.html

【主 催】 公益社団法人日本吹奏楽指導者協会(JBA)
【後 援】 文部科学省、一般社団法人全日本吹奏楽連盟、名古屋音楽大学

【問い合わせ】公益社団法人日本吹奏楽指導者協会
http://www.jba-honbu.or.jp/

コメントを残す