■グラールウインドオーケストラ ウインターコンサートVol.17(12月17日)

グラールウインドオーケストラ ウインターコンサートVol.17のご案内です。
第一部では兼田敏作曲の日本民謡組曲「わらべ唄」を演奏します。
幼い頃、誰もが一度は耳にしたことがある日本を代表するわらべ唄を吹奏楽バージョンにアレンジした組曲となります。過ぎ去った子供の頃の思い出、故郷を思い出させる懐かしいメロディーをお楽しみください。
第一部メインでは世界中を感動の渦に巻き込んだミュージカルの金字塔「レ・ミゼラブル」に挑戦します。悲劇と愛を含んだ壮大なストーリーをメドレーにしたこの曲は多くの演奏会、吹奏楽コンクールでも取り上げられる人気の一曲です。レ・ミゼラブルの世界観をグラールウインドオーケストラの「愛」あるサウンドでお届けいたします。どうぞご期待ください。

第二部では「テレビの国からキラッキラ」をテーマにドラマ、ドキュメンタリー、アニメをはじめ、お茶の間を賑わせ、時代を彩ってきた数々のテレビ主題歌・テーマソングをお届けいたします。
「魔法の箱」と呼ばれたテレビ。テレビが見せてくれたワクワク、ドキドキ、夢のような世界をグラールのポップスステージで繰り広げます。ご家族、お友達とご一緒にお楽しみください。
今回のウインターコンサートの会場である川崎市教育文化会館は平成30年3月31日をもって閉館となり、50年の歴史に幕を閉じることとなります。

「音楽のまちかわさき」の舞台の一つとして川崎市内の吹奏楽団体をはじめ、吹奏楽コンクール等、音楽を愛する多くの人達に親しまれてきました。

川崎市教育文化会館でのウインターコンサートも本年で最後となります。皆様の思い出に残るコンサートになりますよう、これまでの感謝の意を込めて演奏いたします。
団員一同、皆様のご来場、心よりお待ちしております。

日時 : 2017年12月17日(日) 開場 13:50 、開演 14:30
会場 : 川崎市教育文化会館
交通手段 : 【電車をご利用の場合】
■京急線「京急川崎」駅 より 徒歩15分
■JR東海道本線「川崎」駅東口 より 徒歩15分

【バスをご利用の場合】
川崎駅東口 より乗車 「教育文化会館前」下車すぐ
料金 : 入場無料(全席自由) ※入場券をお持ちでなくてもご入場いただけます。 ※未就学のお子様のご入場は出来ません。

曲目 : 指揮:佐川聖二
第一部
日本民謡組曲「わらべ唄」/兼田敏
ミュージカル「レ・ミゼラブル」より/C.M.シェーンベルク(森田一浩:編) ほか

第二部
■天虎~虎の女(NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」メインテーマ)/菅野よう子(宮川成治:編)
情熱大陸/葉加瀬太郎(天野正道:編)
スピリティッド・アウェイ《千と千尋の神隠し》より/久石譲・木村弓(森田一浩:編) ほか

★開演前にウエルカムコンサートを予定しております。開演までのひととき、アンサンブルの演奏をお楽しみください。
問合せ :

担当者 演奏会事務局
TEL 070-2831-6167(平日20:00以降)
E-Mail info@gwo.org
HomePage http://www.gwo.org/concert.html

コメントを残す