「BPラジオ 吹奏楽の世界へようこそ」10月の放送予定

毎週(土)23時 FMカオン(厚木・海老名)
http://www.fmkaon.com/

毎週(日)正午 調布FM
http://www.chofu-fm.com/

もちろん、どちらもネット経由で、全国どこででも聴けます!

【ご注意】
※7月から、調布FMの放送時間が、毎週(日)正午~に変わっています。
※10月29日(日)の調布FMはサッカー中継につき休止します。


【第83回】吹奏楽と弦のすてきな関係
<FMカオン>10/7(土)23時、9/21(土)23時
<調布FM>10/8(日)正午、10/22(日)正午

【第84回】ヨーロピアン・ブラスバンド選手権2017より
<FMカオン>10/14(土)23時、10/28(土)23時
<調布FM>10/15(日)正午 【注】10/29(日)休止

【特別編】ノンストップ・ウインド・ミュージック
<FMカオン>9/30(土)23時
<調布FM>10/1(日)正午

ご案内:富樫鉄火(昭和の香り漂う音楽ライター)

【BPラジオの視聴方法】


【第83回】吹奏楽と弦のすてきな関係

<FMカオン>10/7(土)23時、9/21(土)23時
<調布FM>10/8(日)正午、10/22(日)正午

本来「弦楽器」がない吹奏楽ですが、チェロやヴァイオリンと「共演」することもあります。今回は、数少ない「弦」とのコラボをお楽しみください。特に、グルダのチェロ協奏曲は、来年4月に、東京佼成WOが定演で演奏する名曲です!

【1】 カサノヴァ=独奏チェロとウインド・オーケストラのための<前半部> ヨハン・ デメイ作曲
アーレクス・シュイリングス指揮、ヨハン・ヴィレム・フジョー・カペル

【2】 フェスティヴァル・ヴァリエーションズ(チェロ入り)<後半部> C.T.スミス作曲
鈴木孝佳指揮、タッド・ウインドシンフォニー

【3】 ヴァイオリン協奏曲第1番ト短調<第3楽章> ブルッフ作曲/マーティン・クーケルコーレン編曲
イヴ・セヘルス指揮、アンドレイ・バラノフ(チェロ)、ベルギー・ギィデ交響吹奏楽団

【4】 チェロと吹奏楽のための協奏曲<全曲> フリードリヒ・グルダ作曲
ペーテル・シルヴァイ指揮、エルンスト・シモン・グラーセル(チェロ)、ノルウェー王国海軍軍楽隊


【第84回】ヨーロピアン・ブラスバンド選手権2017より

<FMカオン>10/14(土)23時、10/28(土)23時
<調布FM>10/15(日)正午 【注】10/29(日)休止

2017年4月にベルギーで開催されたヨーロピアン選手権のライヴCDが発売されました。BPショップでは即日完売・入荷待ちの大人気商品です。そこから、上位3団体の名演をたっぷりお聴きください。

【1】 ノルディック・ポルスカ(ガラ・コンサートより)
フィリップ・ハーパー指揮、コーリー・バンド【ウェールズ/第3位】

【2】 ウェア・エンジェルズ・フライ(天使が飛ぶところ) ケヴィン・ホーベン作曲
アルセーヌ・デュク指揮、ヴァレイシア・ブラス・バンド【スイス/第2位】

【3】 四季/ヴィヴァルディ(ガラ・コンサートより)
フィリップ・ハーパー指揮、コーリー・バンド

【4】 ベニスの謝肉祭(ガラ・コンサートより)
フィリップ・ハーパー指揮、コーリー・バンド、トム・ハッチンスン(コルネット)

【5】 フラターニティ(友愛) ジェリー・ドゥロウイエル作曲
インガー・H・バルイビー指揮、エイカンゲル=ビョルスヴィク・ムシックラーグ【優勝/ノルウェー】


【特別編】ノンストップ・ウインド・ミュージック

<FMカオン>9/30(土)23時
<調布FM>10/1(日)正午
ナレーションなしで、次々流れる吹奏楽曲。果たして今回は、どんな曲が聴けるでしょうか?

コメントを残す