Q:サックスに必要な練習はなんですか?(K・E/中学生)

A:他の質問でも関連のことがありますので、あわせて見て下さい。

1. ロングトーン:音の安定を目指す練習。
2.スケール:指の練習と音程感を養う練習。
3.タンギング:息のスピードや量などに注意して、舌先でリードと触れるように舌つきして、
音の形をしっかりさせる練習。
4.音域の拡大:どんな音域でも、一つ一つの音しっかり響かせられることを目指す練習。
5.フィンガリング:替指やクロスフィンガーなど指を早く動かす練習。

また、サクソフォーン・パートでの音色の統一、ハーモニーの練習など基礎的なパート練習も
すると良いと思います。

回答:五十嵐 清

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください