Q:テナー・サックスをしているのですが、高音のピッチが全体的に高くなりがちです。

Q:吹奏楽を始めたばかりの中学生です。
テナー・サックスをしているのですが,高音のピッチが全体的に高くなりがちでよく練習のときに指摘されます。特にFやGが高いです。
換え指をして、ロングトーンを心がけてるのですが,あまりよくなりません。
合奏の時はほとんど吹くこともないです。
どうしたら良いでしょうか?よろしくお願いします。(K・Y/学生)


A:楽器のバランス調整はしていますか?

キイのバランスやホールとの高さの具合により音程が変化します。また、口の締めすぎや息のコントロールもチェックして下さい。

回答:五十嵐 清

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください