■スローカー・トロンボーン四重奏団のCD「レジェンド」が発売

トロンボーン界の重鎮、ブラニミール・スローカー率いる伝説のトロンボーン・カルテットが、日本人初のメンバーとなる清水真弓を迎え、CD「レジェンド」をオクタヴィア・レコードより発売した。

収録されているのは、これまでもコンサートで演奏してきた「定番曲」だけでなく、新しく作曲されたギュネスの「ボスポラス海峡にて」やクランチャンの「ラテン組曲」など全7曲。

■レジェンド
スローカー・トロンボーン四重奏団

【収録曲】

  • 「魔笛」序曲/モーツァルト(arr. ハモン) ※
  • ボスポラス海峡にて/ギュネス
  • ルーマニア民族舞曲/バルトーク(arr. シモン)
  • 祝典序曲/ミシェル
  • ダヴィットの旅/バログ
  • ラテン組曲/クランチャン ※
  • ザ・ベスト・オブ・ロータ/モーティマー ※

【このCDをBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-4205/

コメントを残す