■東京佼成ウインドオーケストラのオーボエ奏者、宮村和宏の2枚目のソロ・アルバム「マジック・オーボエ」が発売

東京佼成ウインドオーケストラのオーボエ奏者、宮村和宏の2枚目のソロ・アルバム「マジック・オーボエ」が日本アコースティックレコーズから発売された。

収録されているのは「グラン・パルティータ」 「オーボエ四重奏曲」などモーツァルトの名曲が3曲。デビュー20周年を迎えた宮村和宏の卓越したテクニックと歌心あふれるサウンドを、存分に楽しもう。

■マジック・オーボエ
演奏:宮村和宏

【収録曲】

  1. 歌劇「魔笛」 序曲/arr. ヨハン・ヴェント
    2.オーボエ四重奏曲 ヘ長調 K.370
    3.セレナーデ 変ロ長調「グラン・パルティータ」 K.361/arr. C.F.G.シュヴェンケ

【このCDをBPショップでチェックする】
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-4204/

コメントを残す