【コラム】富樫鉄火のグル新 第178回 行進曲《大日本》

2月13日、東京佼成ウインドオーケストラによる「課題曲コンサート」(指揮・大井剛史)が開催された。

マエストロの的確な解説も助けとなり、課題曲だけでも立派なコンサートが成立することを証明した、素晴らしい一夜だった。

その冒頭で演奏されたのが、第1回全日本吹奏楽コンクール課題曲、行進曲《大日本》である。

たまたまわたしは、この日のプログラム解説を書いたのだが、紙幅の都合で概要しか綴れなかった。
そこで以下、行進曲《大日本》に関する完全版解説を掲載しておく。

この続きを読む>>>>>

コメントを残す