■フィリップ・スパークを指揮に招き、大阪音楽大学吹奏楽団が「第48回吹奏楽演奏会」(3月4日)を開催。もちろん、オール・スパーク・プログラム!

大阪音楽大学吹奏楽団が作曲家のフィリップ・スパークを指揮者として招き、「第48回吹奏楽演奏会」を3月4日(土)に大阪・フェスティバルホールで開催する。

プログラム前半は「オリエント急行」をはじめ「ジュビリー序曲」「ウィークエンド・イン・ニューヨーク」「宇宙の音楽」と日本でも大人気の作品を中心に。そして後半は、「リフレクションズ」など比較的新しい作品を中心にお届けする。

特に、後半ラストに演奏する交響曲第3番「カラー・シンフォニー」は、2016年度の「レヴェリ賞」を獲得した大注目の作品で、日本での演奏はこれが2回目となるる。

作曲家の思いがダイレクトに表現される演奏会を、ぜひ、ライブで堪能しよう!

■大阪音楽大学 第48回吹奏楽演奏会

【日時】3月4日(土)17:00開場/18:00開演
【会場】フェスティバルホール
【指揮】フィリップ・スパーク
【演奏】大阪音楽大学吹奏楽団
【料金】A席:5000円、B席:3000円、高校生以下:1000円

【チケットの購入】
https://www.daion.ac.jp/news_concert/detail.php?no=582

【プログラム】
(第1部)
ジュビリー序曲
オリエント急行
ウィークエンド・イン・ニューヨーク
宇宙の音楽

(第2部)
リフレクションズ―ある古い日本俗謡による―
輝く雲にうち乗りて―賛美歌「ヘルムズリー」による幻想曲―
交響曲第3番「カラー・シンフォニー」

【問い合わせ】
大阪音楽大学 コンサート・センター
TEL:06-6334-2242/FAX:06-6334-2164

〒561-8555 豊中市庄内幸町1-1-8
窓口受付時間:月~金曜日9:00~16:00


■フィリップ・スパーク氏が大阪音楽大学へ来校。
サプライズ登場に学生から歓声

2016年11月19日(土)、関西でのコンサート出演のために来日されていたフィリップ・スパーク氏が本学にお越しくださり、木村寛仁教授の案内でO号館とオペラハウスを見学されました。
伊勢敏之講師の吹奏楽Ⅳ、続いて小野川昭博特任准教授の吹奏楽Ⅱの授業を見学され、事前に知らされていなかった学生たちからは驚きの歓声と拍手が起こりました。演奏会に向けて熱心に練習をしている学生の姿を静かにご覧になっていたスパーク氏から、後日、すてきなメッセージが届きまし。

Dear Students of the Osaka College of Music. I have had the pleasure to visit your college in November, and I was excited to see your fantastic facilities there. I am now very much looking forward to coming over in March for a concert with your wind bands. It is an exciting programme and I hope to see you there.
Best wishes,
Philip Sparke

親愛なる大阪音楽大学の皆さんへ
11月にはキャンパスを訪問できてうれしく思いました。また、その素晴らしい設備を見学させていただいて心が躍りました。3月に皆さんの吹奏楽団と共演することが、今からたいへんに楽しみです。エキサイティングなプログラムとともにお会いしましょう!

コメントを残す