「BPラジオ 吹奏楽の世界へようこそ」11月の放送予定

毎週(土)23時…FMカオン(厚木・海老名)http://www.fmkaon.com/
毎週(月)23時…調布FM http://www.chofu-fm.com/
もちろん、どちらもネット経由で、全国どこででも聴けます!

■吹奏楽で聴く「アメリカ大統領」!
(FMカオン/第1・第3土曜23時、調布FM/第1・第3月曜23時)
■吹奏楽で聴く「市場」!
(FMカオン/第2・第4土曜23時、調布FM/第2・第4月曜23時)

ご案内:富樫鉄火(昭和の香り漂う音楽ライター)
毎週土曜日 23:00~

【BPラジオの視聴方法】


■吹奏楽で聴く「アメリカ大統領」!
FMカオン/11月5日(土)、19日(土)23時
調布FM/11月7日(月)、21日(月)23時

 

この11月、いよいよ、新しいアメリカ大統領が誕生します。史上初の女性大統領か? あるいは稀代の変人大統領か? 大統領にまつわる吹奏楽曲をお届けします。

【オープニング】フィリップ・スパーク《メリーゴーラウンド》

(1) ラッシュモア アルフレッド・リード作曲
鈴木孝佳指揮、タッド・ウインドシンフォニー
アメリカ、サウスダコタ州ラッシュモア山に刻まれた4人の大統領―ワシントン、ジェファーソン、ルーズベルト、ワシントンを描く壮大な曲です。

(2) ロスト・ムーン~マン・オン・ザ・ムーン
エピソード2 清水大輔作曲

佐藤正人指揮、尚美ウインドオーケストラ
ケネディ大統領が推進したアポロ計画。しかしアポロ13号は途中事故で月面着陸が不能に。果たして無事に帰還できるのか? 迫真の音楽ドラマを全曲、ノーカットでお聴きください。冒頭は、有名なケネディ大統領の「ムーン・スピーチ」で始まります。

(3) ウィークエンド・イン・ニューヨーク フィリップ・スパーク作曲
鈴木孝佳指揮、タッド・ウインドシンフォニー
ニューヨーク五番街にそびえたつ「トランプ・タワー」。高さ202m、58階建て。これぞ、不動産王ドナルド・トランプの象徴。スパークの音楽詩で、その威容をご想像ください。

(4) 交響曲第3番より、第3楽章<ナタリーのために>後半~第4楽章 ジェームズ・バーンズ作曲
鈴木孝佳指揮、タッド・ウインドシンフォニー
1995年、当時のビル・クリントン大統領(ヒラリーの旦那)が議会と対立し、予算が不成立、「政府閉鎖」(すべての政府機関が一時閉鎖する措置)となりました。そのおかげで、この曲の初演コンサート(空軍バンド)も中止に。結局、翌年、大阪市音が世界初演。米大統領の対応が吹奏楽界に影響を与えた、珍しいケースです。

【クロージング】フィリップ・スパーク《センチュリオン》


■吹奏楽で聴く「市場」!
FMカオン/11月12日(土)、26日(土)23時
調布FM/11月14日(月)、28日(月)23時

果たして築地市場は、豊洲に移転できるのか? 場内市場が移転した後、残された一般庶民のための場外は今までの活気を保てるのか? いろいろ気になるところですが、まあとりあえず、「市場」(しじょう/いちば)を吹奏楽で聴いて、気を休めようではありませんか(かなり、こじつけで、すいません)。

【オープニング】フィリップ・スパーク《メリーゴーラウンド》

(1) 晴れた日は恋人と市場へ(金管八重奏) 建部知弘作曲
アンサンブル・ブロウ
まずは、みなさまを「市場」へお連れします!

(2) 交響組曲「日本スケッチ」~Ⅰ市場、Ⅱ夜曲、Ⅲ面、Ⅳ祭り 貴志康一作曲/森田一浩編曲
井上道義指揮、大阪市音楽団
フルトヴェングラーの弟子・貴志康一が、ベルリン・フィルで初演した隠れた名曲。市場のざわめきから始まり、Ⅱでは歌謡曲「君恋し」が登場します。

(3) ペルシャの市場にて ケテルビー作曲/高橋徹編曲
ヴァンデルロースト指揮、名古屋芸術大学ウインドオーケストラ
「市場」といえば、この曲! 通俗名曲の代名詞ですが、よく聴くと、実にうまくできている名曲であることがわかります。

(4) 交響曲第4番「ブックマークス・フロム・ジャパン」より、Ⅱ日本橋、Ⅳ浅草金龍山、Ⅴ蒲原夜之雪、Ⅵ箱根  ジュリー・ジロ―作曲
ブルース・ギルケス指揮、ノース・テキサス大学シンフォニック・バンド
東京の市場は、築地に移転する前は「日本橋魚河岸」でした。しかし、関東大震災で崩壊し、築地に移ったのです。ありし日の日本橋のにぎわいに思いを馳せる楽章で幕を開ける、ユニークな浮世絵吹奏楽です。

【クロージング】フィリップ・スパーク《センチュリオン》

コメントを残す