Q: 先生、私はサックスを吹いているんですが、楽器の錆の進行を止められません・・・。楽器屋さんに聞いてみると私の住むこの地は海に近いので潮風の影響があるらしいです。手入れはよくしてるつもりなのですが、どうすればいいですか?(高校生)

A: 潮風は楽器にとって大敵です。それと汗! よく手入れをしているつもりでも・・・。ぶつけたりして傷をつけても錆の原因になります。

  普通に使っていて楽器のラッカーは劣化していくのでしかたがありません。吹き込んで錆びてくるのは上達の証!と思って今まで以上に愛情を持って手入れしてあげましょう。
また、スワブはケースの中にしまわないようにしましょう。湿気には人形ケース等に入れておく除湿剤をケースの中に入れておくといいですよ。どうしてもの時は有料ですが、楽器屋さんでラッカーを塗り直してもらいましょう。

回答:五十嵐 清

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください